ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

【ポケモンSM】スカーフRe:キュウコンwith業火マンダサイクル【最高レート2075/最終レート2000】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【ポケモンSM】スカーフRe:キュウコンwith業火マンダサイクル【最高レート2075/最終レート2000】

2017-01-17 09:40


     どうも~~~こんので~~~~す。シーズン1おつかれさまでした。
     さて、今回の構築はざっくり言うとRe:キュウコン、コケコ、マンダを通すためにサイクル性能の高そうなあれこれを突っ込んだものです。がっつり徹底的にサイクルを回すこと、誘いやすいメガハッサムやテッカグヤ、ジバコイル等の鋼を絶対に許さないことを念頭に置き、流行りのポケモンに明確な解答が用意できなかったので色々な誤魔化しの調整をかけています。


    【個別紹介】※()は努力値

     Re:キュウコン@こだわりスカーフ
     149(4)-*-108(100)-123(172)-121(4)-173(228)

    ・調整意図
     参考先を参照してください→http://blog.livedoor.jp/han1027/archives/15627573.html

    ・技構成
     ふぶき/フリーズドライ/ムーンフォース/ぜったいれいど

    ・雑感
     オーロラベールのないキュウコン。この個体の零度命中率は驚異の72%。
     パルシェンやギャラドス、ポリゴンZなどを軸とした現在の積み環境に対する解答になる。特に大流行した襷パルシェンに対しては、後述のカプ・コケコからボルトチェンジで繋いで上から殴る動きでアドを取り続けた。最終日の中盤に役割対象とのマッチングが減ったため選出率は5位とひかえめ。
     ORASから引き続きこのキュウコンから構築を開始するにあたって、ベール展開から積んで勝つ動きがどうも肌に合わず暗中模索していましたが、スカーフが上手くハマってくれてよかったです(こなみかん)。参考元のはねだともさんに感謝!




     カプ・コケコ@こだわりメガネ
     159(108)-*-105-134(148)-95-200(252)
     
    ・調整意図
     HB-メガガルーラのねこだまし×2+ふいうち耐え
       メガハッサムのバレットパンチを65%程度で2耐え
     HD-カプ・コケコのマジカルシャイン2耐え
       カプ・コケコのZマジカルシャイン耐え
     S-ぶっぱ
     C-余り(相手のコケコをボルトチェンジ+10万で落とす)

    ・技構成
     10まんボルト/マジカルシャイン/ボルトチェンジ/くさむすび

    ・雑感
     選出率2位。コケコミラーが頻発したためそれを誤魔化すための調整。眼鏡の火力と耐久調整が上手く噛み合い、大抵のポケモンを対面から1匹持っていくことができた。
     Cを削ることによってガブリアスが乱数次第で落とせなくなるが、構築の関係上選出されることが少なかったためあまり気にならなかった。くさむすびはマンムーや、シーズン終盤に散見したドサイドンへの大きな打点。特に環境に居るドサイドンくんが軒並み速い(大抵のカグヤは抜かれる)せいで、対面から一撃で落とせる眼鏡くさむすびは大変重宝した。




     ボーマンダ@ボーマンダナイト
     201(244)-168(20)-151(4)-126(0)-114(28)-183(212)

    ・調整意図
     HB-ステロ+A3↑メガハッサムのバレットパンチ耐え
     HD-おくびょうカプ・テテフのムーンフォース、
       眼鏡コケコのマジカルシャインを大抵耐える
     S-最速メガルカリオ抜き抜き
     A-残り(いろんな相手が落とせない)

    ・技構成
     すてみタックル/じしん/かえんほうしゃ/はねやすめ

    ・雑感
     Re:キュウコンが誘いまくる鋼タイプ全般への憎悪から、C下降補正かえんほうしゃを引っさげ鋼タイプを殺す為だけに生まれ落ちた業の深いポケモン。選出率1位、文句なしのMVP。
     カグヤジバコ両採用の構築は必ずこのどちらも選出してくるため、ジバコイルとの対面を作り受け出しのカグヤを焼き殺し、炎技であれば耐えると踏んで再び出てくるジバコイルをじしんで幾度となく葬り去った。
     はねやすめは後述のオニシズクモのどくどくと合わせてポリゴン2をハメ殺す他、HP管理に使用。特にメガハッサムに対してA1段階上昇程度であればはねやすめが余裕で間に合うため、積みリレーなんかに入るミミッキュやギルガルドの先制技圏内から抜け出すのに非常に役立った。
     大局に関係ない場面でよく凍ったり急所を被弾したりして、悪運の分散にも役立ってくれた。余談。



     マンムー@とつげきチョッキ
     201(124)-167(12)-101(4)-*-102(172)-125(196)

    ・調整意図
     HD-カプ・コケコのZマジカルシャイン+くさむすび耐え
     S-最速テッカグヤ抜き
     あとは忘れた

    ・技構成
     じしん/つららばり/こおりのつぶて/じわれ

    ・雑感
     じわれでポリ2殺すマン。じわれが本体。選出数は相手のポリ2と同じ数だけ。選出率は3位。
     物理特殊ともになんとなく受け出せる優秀なクッション。耐電気枠が実質こいつしか居ないためつい選出したくなるが、環境にマンムーを起点にしてくるポケモンが多かったため選出を我慢することも多かった。
     上記にもある通り、マンダコケコを見て出てくるポリゴン2などの耐久ポケモン相手が本職。雑に投げて適当にじわれを連打していたら試合が終わっていたことも多かった。じわれ命中率は48%。こちらもかなりの的中率だった。



     テッカグヤ@ゴツゴツメット
     201-×-165-128-124-87

    ・調整意図
     H-それっぽい奇数
     B-11n
     C-端数
     D-余り
     S-4振りハッサム抜き

    ・技構成
     ラスターカノン/かえんほうしゃ/やどりぎのたね/まもる

    ・雑感
     使われると強いが使うと弱い。やどりぎは外すもの(命中率65%)。見せ合い画面までが彼女の仕事。選出率は堂々の6位。
     北海道の真皇に貸していたGTS産のゴミ個体に王冠と努力値が振られて帰ってきたので、それをそのまま流用。真皇もおっしゃっていたがよほど刺さっていないときはなるべく出さないに越したことがない。器用貧乏で役割が遂行できない事の方が多い。やどりぎは外すもの(命中率65%)。
     ラスターカノンではカプ・テテフ相手への遂行ができないのでヘビーボンバー推奨です。




     オニシズクモ@ミズZ
     175(252)-119(148)-118(44)-*-153(4)-70(60)

    ・調整意図
     S-ガラガラ抜き抜き抜き
     HB-メガルカリオのインファイトをだいたい2耐え
     HD-カプテテフの眼鏡サイキネをだいたい耐える
     A-あまり

    ・技構成
     アクアブレイク/とびかかる/ミラーコート/どくどく

    ・雑感
     見た目かわいい。かわいくない? 
     炎タイプにめっぽう強いクモ。選出率は4位。炎の他にはゲンガーやらカグヤやら、耐性と種族値で微妙に重たい所の誤魔化し役。よく初手に投げてミラコなりミズZなりをぶっぱなしてはサイクルを崩壊させてくれた。耐久型相手にどくどくを入れて先述のマンダで詰ませる動きもなかなか強力。
     特殊耐久が非常に高く、相手に特殊ATが多い場合、HPが50でも残っていればなんやかんや耐えてくれる。大事に扱ってあげてください。






     個別紹介はこんなもんでおわり。
     選出に関してですが、基本選出というのがなかなか固まらず、個別紹介で書いた程度のことを考えつつその場でなんとなく決めていました。構築を仕上げたのが最終日だったので、選出まで安定させる時間がなかったです。
     しんどいポケモンはデンジュモク全一。とくに催眠Zデンジュモク+ギャラドスの積みサイクルのような構築にはキュウコンのスカーフ零度を当て続ける他勝ち筋がありません(1勝2敗)
     構築自体には相当のパワーがあったと感じましたが、集中力が持たず結局最高2075止まりでした。2100まで行きたかったです(涙)

     それでは今回はこの辺で。最後まで読んでくださった方に感謝!


    ※最高レートに乗った時ちょうど生放送をしていて画像を保存し忘れたので、放送中に2000に乗った時の画像と、その後のマッチングが記録されたタイムシフトを持って今期最高レートの証明とさせていただきます(最高レート2075/最終レート2000)


















    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。