今日は映画だ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

今日は映画だ

2019-02-16 21:11

    先日の日曜日はCD購入デイだったけど、今日は映画鑑賞デイ。
    と言っても2本観ただけなんだけど。

    UPLINK渋谷で「ピアソラ 永遠のリベルタンゴ」
    UPLINK吉祥寺で「マイジェネレーション ロンドンをぶっとばせ!」

    ピアソラを渋谷にしたのは、吉祥寺にすると上映開始に到底間に合いそうもないから。マイジェネを吉祥寺にしたのは、渋谷にすると上映終了時刻が遅くなるから。どちらも時間的制約という点では同じw。

    意識したわけではないのだけれど音楽ネタのドキュメンタリータッチの作品二本。特に高揚するというわけではなく地味に進行する作品なのでストーリー的に中ほどでやや疲れてくる。
    だが全体的に悪くない。音楽のジャンルからしてタンゴとロックンロールということでメリハリが効いていたのが幸いしたのかもしれない。

    気になった点といえば、二本両方について言えることなんだけど
     「どんな層を観客として想定しているんだ」
    マイジェネの方は六十年代前後に現役だった層を狙ってるかもしれないが観客はざっと見たところむしろその子供世代より若い層が多かったように思える。となると、この手の音楽が一周回って新鮮に聞こえるという可能性があるな。
    ピアソラは正直言ってターゲットがわからん。それとも私が知らないだけでピアソラの熱狂的なファンってのは世界中にそんなに多いものなのか(別にそれが悪いと言ってるわけではないのでファンの方はスルーしてくれ)。
    一介の観客がそんなことを気にするもんじゃない?
    たしかにそうなんだけどさ。

    気になったところもう一点あったな。
     「Roger Daltreyのカナ表記はいつからロジャー・ドールトリーになった」
    こいつもどうでもいいな(笑)。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。