2016年振り返りと年末のご挨拶
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

2016年振り返りと年末のご挨拶

2016-12-31 19:19
    2016年ももう終わり。あっという間でしたね。

    この1年の自分はどうだったかというと、
    好きなアニメを愛でて、やりたいと思った事をやった一年でした。
    はっきり言っていつもと変わらない一年という事ですがw
    お仕事面では淡々と仕事をこなしつつ将来やりたい事への土台作り。それも目処が立ってきたので来年が楽しみといったところです。
    健康面では体調の悪い日が多くなり、健康診断でも引っ掛かりまくりで健康の大切さを今更痛感している日々です。

    ざっと今年1年を振り返りたいと思います。

    1月には毎年参加している「VOCALOIDアニソンカバー祭2016」に参加しました。

    今改めて聴くとあまり出来が良くない(いつものことw)ですが、物語シリーズの曲の中で一番好きな曲をカバーしました。この曲の知名度はもっと上がって欲しいです。
    今夜AbemaTVで花物語が放送されます。そのエンディング曲ですので(もしかしたらオープニングで流れる可能性もあり)良かったら原曲を聞いてくださいませ。

    2月には仕事の関係で東京に行きました。
    フォロワーさんとお会いして秋葉原見物。
    そして絶対に行きたかった「AnimeBar蕩」にも行ってきました。嬉しいことにその時は「京アニ月間」でしたw

    そして5月
    今年やりたい事の1つであったMADの企画に参加。
    第2回ANIMAAAD祭です。

    今年見たアニメの中でも自分的に高評価だった「僕だけがいない街」を素材に制作しました。

    また5月はシャフトのMADOGATARI展(名古屋)にも行って来ました。
    何人かのフォロワーさんともお会いして楽しかったです。


    8月
    私的に今年の目玉でもあった「噛み祭」の企画動画を制作。
    かなり早い段階から準備をしていた企画で無事に完成できて良かったです。
    もちろん噛み祭自体もかなり盛り上がりました。


    9月
    再びMADのお祭り、AniPAFE2016に参加しました。

    ずっと前からやりたいと思っていた京アニ複合MADです。
    個人的には良くできたと思うし気に入ってます。

    10月以降は創作はほとんどできなかったですw


    特に好きなアニメの物語シリーズや京アニ作品について
    物語シリーズについては終物語、暦物語、傷物語、原作の続刊、更にMADOGATARI展とたくさん楽しむ事ができました。この後は傷物語の最後、冷血篇と原作の結物語が控えていますのでまだまだ楽しみです。それ以外はまだはっきりしませんが終物語(下)のアニメ化はあるでしょうから楽しみに待ちたいと思います。

    京アニ作品については今年はファントムワールド、ユーフォ劇場版、聲の形、ユーフォ2期を見ました。ファントムワールドについてはそこまで嵌りませんでしたが近々もう一度見返してみたいと思っています。
    ユーフォについては1期に時点からドハマリしてたので当然がっつり楽しみました。
    聲の形については原作について色々思うところがあって当初はそれほど嵌まらないだろうと思っていましたが蓋を開けて見ればドハマリしていたというw
    間違いなく京アニ好きが加速してしまった一年でした(;´∀`)


    だいたいこんな1年でしたw
    色々とお世話になった皆様ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。
    特に今年は新たにMAD界隈の動画制作の方とも繋がる事ができて嬉しかったです。

    それでは良いお年を!
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。