氷菓聖地巡礼2018秋 1日目
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

氷菓聖地巡礼2018秋 1日目

2018-11-03 14:54
    2018/10/27~28と氷菓の聖地巡礼で飛騨高山に行ってきました。
    過去の聖地巡礼レポは下記リンクから。
    京アニ5作品聖地巡礼ツアー 前編
    京アニ5作品聖地巡礼ツアー 中編
    京アニ5作品聖地巡礼ツアー 後編
    2018夏 聖地巡礼 1日目(物語シリーズ、けいおん!)
    2018夏 聖地巡礼 2日目(涼宮ハルヒの憂鬱)
    2018夏 聖地巡礼 3日目(涼宮ハルヒの憂鬱)


    昨年の春の巡礼ツアーの時はルートの関係で高山は除外になったので「いつか行かねば」と計画を進めていました。

    私は岐阜県民ではありますが高山までは130kmほど離れているので全く地元民ではありません。京都に行くのと同じぐらいの距離ですね。

    高山は長野方面に行く途中に寄ったり小旅行として何度かは行った事はありますがアニメの聖地巡礼としては初めて。今までとはだいぶ見え方が違って新鮮でした。






    事前計画

    去年の時点で来年高山に行こうという話をしていましたが個人的に高山に行くなら春か秋がベストと考えていたのでこの時期に。秋の高山祭りは既に終わっているのですが紅葉の見頃でもあります。
    当初1週間前の日程で予定していたのですが残念ながらホテルに空きがなく27-28日に。それでも高めのホテルしか取れませんでしたが良いホテルだったので結果的に良かったです。
    旅の時ぐらいは贅沢をしたい派ですしw

    1日目
    この日、天気予報では午前中が降水確率90%で前日夜からも結構な雨量だったのですが実際出発してからは天気に恵まれて最高でした。夏のハルヒ巡礼の時といい持ってますね私w
    同行者のりの氏と岐阜羽島駅で待ち合わせ。
    ちなみに「聲の形」の聖地の大垣市もここから近いです(10km以下)
    最近では「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」でも大垣市が聖地になりましたね。

    ちなみにこの岐阜羽島駅は刀使ノ巫女1話に出てきますw

    と、思ったらなんか構図が合わない・・・
    ストリートビューで確認したところどうやら逆側でした。ドンマイw

    スケジュール的に大丈夫だろうという事でまずは岐阜市内に1箇所ある氷菓の聖地に寄り道。
    場所は河合荘の聖地でもある長良橋を超えてすぐ右側の路地裏。
    この付近は「僕らはみんな河合荘」「僕は友達が少ない」の聖地もありますし、ここに向かう途中のJR岐阜駅の周辺には上記2作品の他、「聲の形」「恋愛ラボ」「電波女と青春男」の聖地があります。今回巡礼はしていませんが。

    裏路地でちょっと迷いましたが現地到着。開店が11時という事で店の中までは確認できませんでしたが今も普通に営業しているお店でバレンタイン回の21話でえると摩耶花が訪れる雑貨屋のモデルとなったところです。奉太郎と里志がゲーセンにいるシーンの次に出てきます。



    ついでに先日購入したデジカメの望遠を試したくて遠くの方に小さく見えた岐阜城を撮影しました。岐阜城は山の上にあって距離はありますが河合荘のいろんなシーンで背景にちゃんと描写されています。

    ちなみに河合荘の聖地長良橋などは時間の都合で今回は撮影しませんでした。またいずれ。

    さくっと撮影を済ませて高速に乗るために国道21号を通って各務原インターへ。
    ちなみにこのインターに乗らずに国道21号をそのまま東へ行くとすぐに「ひそねとまそたん」の聖地である航空自衛隊の各務原基地があります。もうすぐ航空祭ですが今年はひそまそ効果で人が集まるのでしょうか。
    更に先に行くと「のうりん」の聖地の美濃加茂市です。更にそのまま行ってから国道19号を東へ(ほとんど長野県境近くですが)「咲-Saki-」の聖地もあります。
    あとは高山までを高速ではなく国道で行くルートだと途中にけものフレンズの「つちのこ館」やヒカルの碁の下呂温泉なんかがありますねw

    あと聖地ではありませんが「妹さえいればいい」「ゆるキャン△」の登場キャラの名前に岐阜由来のものがあります。ゆるキャン△だと上でも出てきた「各務原」なでしこ、「大垣」千明の他にも「斉藤恵那」の恵那も岐阜地名(ちなみに犬山は愛知で志摩は三重県ですね)「妹さえ」の方は上で出てきた「羽島」伊月の他、「可児那由多」の可児など全キャラ名が岐阜の地名由来です。作者が「僕は友達が少ない」の作者で岐阜出身だからですね(はがないの「高山マリア」が地名由来の命名なのかは不明です)

    地元愛が強い人間なので身近にこれだけのアニメの聖地があるのはひそかな自慢。
    しかもここまで上げたのはまだ岐阜県の南半分の聖地にすぎませんよw

    さて前置きが長くなりましたが高速に乗って東海北陸道をひたすら北へ。
    距離的には130kmほどですが未だ一部区間が対面通行で速度も落ちるので京都に行くよりはだいぶ時間がかかります。事前計画をしっかりしてスケジュールには余裕を持たせているので大丈夫でしょう。途中ひるがの高原SAで休憩。標高800mあるため寒かったですw

    今回の旅の目的の一つには御当地名物の制覇があります。
    夏のハルヒ巡礼の時にも書きましたが旅に行ったら現地のうまい物を食うのは必須ですw
    という事で「飛騨牛」「五平餅」「高山ラーメン」が今回の巡礼のターゲット。
    (氷菓に出てきたわけじゃありませんが「君の名は。」で五平餅と高山ラーメンは出てきました)ここでちょっとフライングw
    私は飛騨牛まん、りの氏は飛騨牛コロッケを食べました。

    飛騨清見インターを降りて一般道へ。高山清見道路は一般道ですがほとんど高速道路のように流れます。以前だと山道の国道158号を通って行ったものですが便利になりました。


    最初の聖地の目的地は臥龍桜と水無神社のある飛騨一ノ宮。鉄道だと高山駅より一つ南の駅で市中心部から5kmほど下ったところです(駅から近いので車巡礼じゃなくても簡単に行けます)ここだけ他の巡礼予定地より離れているので一番最初に行く事にしました。

    飛騨一ノ宮駅は古びていてなんとも言えない枯れた雰囲気が素敵です。
    アニメには登場しませんが登場しても不思議じゃない雰囲気の駅でした。






    アニメでは22話の生き雛祭りの回で登場します。実際に生き雛祭りという祭りはあるのですがアニメで描かれたルートは存在しません。似たような川の風景はありますが。桜の木もあくまでもモデルとして使われているだけで背景はだいぶ違います。


    この桜の木のモデルは「臥龍桜」という樹齢100年あまりの桜の木で臥竜公園というところにあります。駅から数秒w




    もちろん季節外れなのでこの有様ですがいつか咲いている時期に来てみたいですね。
    満開時の写真は公式HPで見れます。
    (リンク)飛騨高山 in 一ノ宮

    そこから川と国道を渡った反対側に水無神社があります。
    ここは22話の生き雛祭り回の他に12話でえるがお参りする場面でも出てきます。
    まずは12話で神社前の道をえるが神社に入っていくシーン。左右反転させると看板やカーブミラー位置など一致します。


    以下22話より。まずは神社正面。


    狛犬は新しくできたみたいですね。


    こちら参道通って正面の参拝殿。

    ここはその奥になりますが祭事の時しか中には入れないようです。



    顔出しパネル。ちょっと位置がズレていますが境内にあります。



    手水場です。

    上の写真では右側見切れていますが水が出るところは龍になっています。





    摩耶花たちが座っていた石段。ちょっと周りの柱とか違いますが一番下の写真の右奥の建物が一致(木で隠れていますが)してるのでたぶん合ってるかと。



    参集殿はアニメでは祭りの準備をしていた建物です。

    水無神社の巡礼は以上ですがその他の写真も少し。


    ちょうど紅葉が見頃で赤と緑のグラデーションが綺麗でした。

    このあとお昼を食べる場所を探して市中心部まで移動。
    実はここでミスをしてしまいました。本当はこの後に巡礼する予定だった場所を飛ばしてしまっていた・・・
    気付いたのは2日目の最後。ギリギリで良かったですが結構重要な場所だったので危ないところでした。

    その後
    4話の奉太郎と里志が自転車で千反田家に向かうルートで千反田家に近い方のエリアを探索しました。
    ただしここははっきりとこの場所だと特定できる場所ではないためそれっぽい風景を見るだけにとどまりました。千反田家のモデルになった屋敷も静岡県掛川市にあるためここにはありません。私は運転しながらだったので以下の写真はりの氏撮影のものです。





    あたり一面似たような景色なのでそれっぽく見えますがたぶん一致はしていないと思いますw






    夕方のいい時間になりましたので一旦ホテルにチェックイン。
    軽く休憩をしてから夜の部に出発です。

    夜の部の目的はまずはもちろん晩ごはんと翌日行く予定の近場を軽く下見、ライトアップされている橋を見に行く事。20時には私が参加したAniPAFEの結果発表のニコ生を見る予定だったので早めに出発。

    ホテルを出て歩いてすぐに喫茶バグパイプ(劇中では店名はパイナップルサンド)がありました。明日の朝食はここと決めているのですが夜の写真を撮影。

    詳細は2日目の記事で書きます。


    晩ごはんは飛騨牛と決めていたのですが店は決めていませんでしたので付近を散策しました。
    ぶっちゃけ飛騨牛が食べれる店はいっぱいあるため適当ですw
    1件目は予約でいっぱいで待たなきゃ入れない状況でしたが2軒目に見つけたお店に入れました。

    というわけで今日の晩御飯は飛騨牛ステーキ4種盛りセット。

    この他に野菜とご飯と味噌汁とデザート付きです。
    飛騨牛マジうまいっす♪

    食後は店のあった通りを少し歩いて明日巡礼予定の場所を少しだけチェック。


    招き猫(OPより)夜Ver

    その後は巡礼予定にはないですがライトアップされている橋を見に行く事に。
    明るすぎない街灯に照らされた伝統のある家屋の町並がエモすぎます。





    その後、ホテルに戻り明日の作戦会議とAniPAFEニコ生を見る事に。
    AniPAFEに関しては別記事なのでリンクを貼っておきます。
    AniPAFE2018結果発表振り返り
    AniPAFE2018 制作振り返り

    作戦会議は明日どういうルートでまわるか、追加の撮影ポイントなどについて相談して1日目終了。

    長くなりましたので2日目は記事を分けます。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。