ボカロアニソンカバー祭り2019参加など
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ボカロアニソンカバー祭り2019参加など

2019-01-12 18:59
    今年も参加します!
    まずは過去の参加作品
    2016年


    2017年


    2018年


    一応年々クオリティは上がってる気がする。

    そして今年の参加作品は
    まず1曲目
    小林さんちのメイドラゴンOP「青空のラプソディ」

    また京アニ作品から。
    オケはだいぶ前に完成していたのですが「誰に歌わせるか」でだいぶ悩みました。
    元曲の声質からハイトーンで厚みがある声が合うだろうと鏡音リン、UNITY-CHAN!、音街ウナなどで試したのですがちょっと微妙だったのでCeVIOに変更。ONE、ささら、黃咲の3人の中ではさとうささらが一番しっくりきたので採用。
    ちなみにコーラスは初音ミクと音街ウナです。

    続いてもう一曲はハナヤマタOP曲の「花ハ踊レヤいろはにほ」

    2014年と古いので当初は参加候補曲ではなかったのですが諸事情によりこちらを参加曲に。
    改めて聴いても名曲ですね。あとハナヤマタ2期やってほしいと今更ながら思ったり。
    この曲何が難しいってボーカル5人ってところですね。

    昨年
    3人
    4人
    で苦労してるのに5人て・・・
    元がキャラ声で歌ってるのでボカロとの相性は良いはずと思ってましたがやはり難しかったです。この5人を誰を抜擢するか直前まで悩んでいました。特に東北ずん子がイマイチで音街ウナにするべきかというところで。結局ずん子のままいくことにしましたが。

    という事でここまでがアニソンカバー祭り2019の投稿作品です。
    あとは同日投稿で他4曲アップしたのでそれの紹介を。

    かくりよの宿飯の前期OP曲「灯火のまにまに」東山奈央

    2018年と新しい曲で今回イチから作った唯一の曲です。
    なのでカバー祭りの対象曲として直前まで考えていたのですが思ったほどいい感じにできなかったので脱落となりました。
    和ロックということで三味線やら琴やら笛太鼓など扱ったことの無い楽器が多々あるのが難しいです。オケは打ち込みですが楽器の知識がないとそれらしく作れないですね・・・
    あと歌の方はA,Bメロは艶やかに色っぽく、サビとCメロはロックな感じにしたくてもボカロではちょっと難しかったので終始ロック気味に。一応あれこれ試行錯誤はしたんですが。
    ボーカルはUNITY-CHAN!です。声好きなんだけど知名度が低すぎるのが難点。
    バーチャルさんにちらっと登場したので少しでも知名度あがればいいんですが。

    原曲はこんな感じでめっちゃかっこいいです。


    次にゆゆゆ曲

    なんか無難な仕上がりになったというか特徴のない歌い方になってしまいました。
    ちなみにゆゆゆ曲は昨年サキワフハナもカバーしてます。全く伸びてないですがw


    そして僕街ED曲

    僕街は好きなアニメだしこの曲もかなり印象には残っていたのでやってみようかなと。
    元曲は声質が哀愁のある声質なのでUNITY-CHAN!が合うかなと思ったんですがちょっと使いすぎてるので他の声で。色々試して元の声質とは対照的ですがONEにしてみました。
    この曲、結構ブレスの音が目立っているので今回は意識してみました。
    (普段ブレス音なんて面倒なので入れない)
    VOCALOIDだといちいちブレスを入力する必要があるのですがCeVIOだと自動で入るのでその点もONEを選んだ理由です。ちょっと過剰気味になってしまいましたが。

    そして君嘘の前期OP

    放送当時はあまり好きな曲ではなかったですよね。歌詞が青臭いなと思って。
    でも改めて聴くとやっぱり良い曲です。
    Goose houseは歌も楽器もうまいのも私的には高ポイント。
    どうやら歌は6人で割り振っているようなのですが誰がどこを歌っているのかさっぱりわからん状態でした。声質が似てる人もいるしw
    という事で正確なパート割はあきらめて3人編成でそれっぽくしました。
    そもそも5人編成のハナヤマタでしんどいのに6人編成なんかできるかw
    あと男ボカロの声質で合いそうなのががくぽしかいなかったというのもあります。

    というわけで今年一発目の投稿はアニソンカバー6連発でしたw

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。