オシッコで早期発見できる8人に1人の新国民病とは慢性腎臓病(CKD)かな
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

オシッコで早期発見できる8人に1人の新国民病とは慢性腎臓病(CKD)かな

2019-11-27 13:59
    主治医が見つかる診療所【オシッコで早期発見!!8人に1人の新国民病SP】
    が放送されますね。

    ただ、番組表を見ても新国民病とは何なのかが書いてなく、気になりました。

    そこで、

    • 出演医師
    • 8人に1人
    • 国民病
    を手掛かりに調べたところ、慢性腎臓病(CKD)のことかなという予想がたちました。

    8人に1人・国民病

    こちらの記事を見ればほぼ慢性腎臓病(CKD)のことを指している、で間違いないかなと思います。

    8人に1人がかかる国民病 サイレントキラー「慢性腎臓病」の怖さとは

    上月正博先生

    上月先生が慢性腎臓病の解説、腎臓リハビリテーションの実際や効果に関して、患者さんへのインタビューを交えて解説・紹介します。

    11月28日テレビ東京系「主治医が見つかる診療所」に上月正博先生が出演されます。

    オシッコで早期発見する方法とは

    慢性腎臓病チェック|セルフチェック|イムス総合サービスセンター

    こちらのチェック項目に

    6.尿が泡立ち、なかなか消えない
    7.いつも尿の色が濃いと思う

    の2項目がありました。

    おそらくは、尿の泡立ちや色から早期発見するということなのでしょうね。




    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。