ゆかりねっで立ち絵表示&発音に合わせて表示を変えるプラグイン作成
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ゆかりねっで立ち絵表示&発音に合わせて表示を変えるプラグイン作成

2018-06-04 10:48

    ■概要
    探してみたけどなかったので自分で作成しました。
    ※exVoiceを再生するプラグインである「explugin」を基に改変をしております。
    元プラグイン⇒https://github.com/karukaru808/exPlugin
    ※このプラグインは基にした「explugin」に機能を追加し、ゆかりねっとに
    別窓で「立ち絵」を表示させます。
    ※登録した単語、文章に合わせて表情が変わる(登録した別の立ち絵に変える)機能があります。

    ■ダウンロード
    https://ux.getuploader.com/shalldif/download/243

    ■導入方法
    ダウンロードした「exPlugin_PlusFace」を解凍し、「exPlugin.dll」「NAudio.dll」を
    ゆかりねっとの「Plugins」フォルダに放り込んでください。
    ゆかりねっとを起動し、プラグインに「exPlugin」とあれば、導入成功です。
    ない場合は、プラグインが読み取り専用になっていないか確認してください。
    ※ゆかりねっとの「YukarinetteInterface.dll」のバージョンによっては起動しません。
    現状4.1.0で作成していますので、古いバージョンをお使いの方は、4.1.0に上げましょう。
    また、今後バージョンアップした際は、出来る限り対応致しますが、返事がない場合は諦めてください。

    ■使い方
    ※以下のVoiceRoidにしか対応していません(基に準拠)
    ゆかりねっとのプラグインから「exPlugin」の設定をクリック、もしくはプラグイン名から右クリックで設定をクリック。
    設定画面が映りますので、以下の設定を行ってください。




    ・使用するVoiceRoidの選択
    ・CSVファイルの場所(デフォルトでOK、場所はメモしましょう)
    ・デフォルトの立ち絵(pngかgif)
    ・口パクする立ち絵(gif)
    ※予備はほっといてください。
    ・背景色の選択(青、緑、赤から選択)








    設定が終わったら、一度ゆかりねっとを終了しましょう。
    先ほどあったCSVファイルを開きます。
    こちらに「単語、文章」の登録と、「再生する音ファイル」、「変更する立ち絵」、正規表現か、規定回数以上で変えるかの設定をします。
    描き方の例
    例1:
    おい,C:\Program Files (x86)\OKAYULU STYLE\ゆかりねっと\exVoice\test.wav,C:\Users\xxxxxxxx\配信素材\配信素材\立ち絵\茜_新島先生\29.png,2
    例2:
    ちょ,,C:\Users\xxxxxxx\配信素材\配信素材\立ち絵\茜_新島先生\36.png,2

    ①単語、文章の登録
     「いらっしゃい」や「おい」など、言葉を登録
    ②音ファイルの指定(フルパス)
     ①にヒットした際に、再生したい音ファイルをフルパスで指定
     そのまましゃべらせたい場合は、指定なしでOK
    ③変えたい立ち絵の指定(フルパス)
     ①にヒットした際に、変えたい立ち絵をフルパス指定します。
     (gifも可能)
     表情(立ち絵)を変えたくない場合はしていしなくてもOK
    ④正規表現か規定回数以上ヒットかの指定
     0で正規表現、1以上でその回数以上ヒットで実行されます
     例:「おい」を登録して、回数を2とすると「おいこのやろう」には反応しません。
       ですが、回数を1にすると「おいこのやろう」で表情や音声が流れます。
       回数を2にすることで「おいおい」や「おいおいおいおいおい」などに反応します。

    CSVの編集が終わったら、ファイルを閉じましょう。
    ゆかりねっとを起動し、音声認識を開始させ、登録単語をしゃべって無事に再生、変化するれば成功です。



    ■失敗した場合の原因
    ・CSVファイル開きっぱなし?
    ・CSVファイルの区切りを「,」ではなく「.」にしてない?
    ・CSVファイルがおかしくなってない?
    ・ゆかりねっとのバージョンは?


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。