ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

メディアのマネー(無料配信)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

メディアのマネー(無料配信)

2017-11-12 17:06
    芸能人やyoutuberやスポーツ選手はテレビCMや雑誌、動画の広告に登場します。
    その効果は有名であればあるほど、広告の商品の売り上げに反映されます。

    今回は広告と出演者について話したいと思います。
    CMでるとギャラがいいとよく言われます。何千万円とか
    企業がそれだけの金額を出すのは当然売り上げに影響を与える実績があるからです。

    しかし、それだけに悪いこともあります。
    たとえば、不倫 麻薬、傷害事件、など、芸能人が問題を起こす事もあります。
    そんな芸能人をCMに起用していれば逆にイメージダウンにつながり企業が損害を被る場合も少なくありません。
    大手企業となればCMの効果を期待して何十億という広告に投入する場合も少なくないのです。
    実際、視聴者はそんなことは関係なく、別に気にしないものです。
    しかし、テレビは大々的に報道するわけです。
    雑誌も大々的に報道します。

    この温度差が実におかしいのです。
    それはそうです。雑誌もテレビも企業からの広告収入で経営している部分もあるので
    企業が損害が出た場合、問題を起こした芸能人はタダでは済まないのです。
    報復が起きるのです。
    企業と芸能事務所は契約のもとCMに起用されています。
    でも業績の悪さが出過ぎた場合。それではまかない切れない怒りが
    メディアによって表されるのです。

    視聴者にとってどうでもいいことも契約している企業からすれば大迷惑な話
    結局、大きくお金が動くという事はそれだけリスクを伴うということです。

    金の恨みは怖い。そういうお話でした。



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。