ドラゴンクエスト2のFC版の基準で判断すると、状況再現にまだ問題点がある指摘
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ドラゴンクエスト2のFC版の基準で判断すると、状況再現にまだ問題点がある指摘

2018-10-07 01:49
    「状況再現」は通常プレーでも、裏技なしのプレーでも認められている。認められている上で、「状況再現」のプレーが早くなるので、ルールによってあり・なしを分けようとする考えに至る。つまり、状況再現は最速を目指すのであれば使用すべきであり、独自のルールによって使用可能か決められる。もし使用すれば不正ではなく、違反の扱いになるだろう。

    ドラゴンクエスト2のFC版の基準で判断すると(タホドラキーの件を基準)、

    開始時の再現は、「状況再現」がなされている。この時点で、ファミコン版の記録はすべての記録が「状況再現あり」なのである。
    ではSFC版はどうなのか?最もメジャーなSFC版DQで考えると、特殊なリセットの行動をしてはぐれメタルやメタル系の極端なモンスターを出して狩って記録を出せば、状況再現となる。しかし、意図的でないリセット(全滅時など)はみなされていない。状況再現の行為がなされていたといても、なしで公平を取っている。タイム的なロスも生じるだろうし、それで皆が納得しているのだ。これを、「全滅後のリセット時に倒しやすい敵が出たから、不公平が生じている。違反とすべきだ。」と名乗る者が現れれば、それは大きな問題(ルール改正など)にまで発展する。

    今のDQ2の状況だと考えればいい。
    ここでポイントなのが、客観的な判断や意図的かだけで物事が判断されてるわけではない点である。もちろんそれも一つの要素にはなりうるが、偶然はぐれメタルが出て偶然倒して記録が出れば認められるか?認められません。1回目で初心者のフリで出ました。認められません。状況再現の行為で不公平が生じているならば、当然のことながら意図的かに関係なく認められないのだ。

    ファミコン版DQ2では、どうなるのか?
    M氏が指摘したタホドラキーの件で基準をあてはめると

    開始時の再現は、「状況再現」となる。つまりここで、無駄な行為をしまくらない限り、どんな演技をしても再現は発生している。すべての記録が、「状況再現あり」の基準となる。再現なしと書かれているのは、レギュレーション違反である。すべて違反者。

    各所の再現はどうなるのか?

    最初のサマルトリア、
    乱数固定なしだと、再現される。敵には会わない。
    乱数固定ありだと、敵は出ない。

    次のムーンブルク
    乱数固定なしだと、再現される。敵は狩る場合と狩らない場合がある。
    乱数固定ありだと、再現される。同様。

    それもフラグは100%で確定される。100%で数種類のエンカウントで確定される。宝箱をあけたら25%で4種類のアイテムが確定され、それが100%で確定されるから100%としているけど実際は100%ではない。これを100%とみなす人はレトロフリークか何かで調査しているのだろう。内容と種類が確定されるだけで、エンカウントが別になったり飛ばされたりずれたりするからだ。それも確実に入力の誤差ではない。(実際は4種類だとしても最も高い確率のエンカが60%だったり高確率だったりするので、厳密には確定できない。)

    最も高いものが30%以上の確率以上で出せるなら、すべて状況再現(今のルールの内容)とみなすと基準にすれば、上記は成立する。

    乱数固定なしでは狩る方針を選べば公平となる。公平とできないのは、乱数固定使用時に同時に発生する点である。乱数固定を目当てに引いているのでタイムロスして立てるしかない。そして1種類に固定されてしまう。これは乱数固定の有利点で、変えようがない。
    では、厳密に私が再現を使用するならどうなるか?一発で引くために16種類調査しておき、40秒以内で最高のエンカを引いてやる。引けるのに引かないのはなぜか?乱数固定の引きが邪魔するからだ。例えはぐれメタルのエンカが通り過ぎても乱数固定を引くまでは、無視してタイムロスしないといけない。やれることをやっていないだけで、有利にしているわけではない。それが理解してない人の、勘違いだ。固定乱数なしの通常時では、タイムロスを最小限で良いエンカウントを引けるのか?簡単に引ける。だから、選べる点ではなしの方が有利なのかもしれない。(場所の件などは固定乱数のメリットなので説明は省略する)

    上記の3点は、「状況再現」は確実に発生している。
    ここで2ポイント目の、サマルトリアの「乱数固定なしだと、再現される。敵には会わない。」に有利が生じているのは、おわかりだろうか?固定乱数ありは何も生じていないのだが、サマルトリアの通常時では再現されている有利が生じているのである。

    「状況再現」を敵を狩らなければ再現にならないと仮定するなら省略するが、タホドラキーで数十秒稼ぐより、ブリザードのザラキの全滅や不利な激しいエンカウントを避ける方が何分も有利になると仮定するなら、エンカを避けていても再現で有利になっているので、ドラキーが違反と認識されている以上、言い出してしまったら公平が保てない事は、誰でも理解できるだろう。

    また、この2回のフラグ以外にも呪文を聞く行為がなされる点についても解消されていない。

    ・序盤の2回目以降のフラグ時を、状況再現と認めるのか?(再現の行為をされたら、不利が生じる)
    ・序盤以降の、意図的でない再現をどう扱うか?かなりの確率で発生している。有利・不利が生じる。
    ・サマルトリアの点で、通常時では1回分多く再現が発生していて、公平が取れていない。

    再現の点のみにこだわってルールを考えるのも疑問だが、しっかりした明確なルールを作ってほしいもんだ。言いだしっぺはシャプナーさんも含むよ。





    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。