地下ドールv.3.2.4でのチャンプのドール使用率を調べてみた
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

地下ドールv.3.2.4でのチャンプのドール使用率を調べてみた

2020-04-18 21:28


    こっそりチャンプのデータを集めていたので、
    2020年4月18日時点(v.3.2.4)でのチャンプのドール使用率を調べてみました。

    ※しっかりした統計情報を作れるほど、ちゃんとしたデータは取れないので、
    ある程度の雰囲気ってことで受け取ってね!



    ■ チャンプのドールの使用率

    チャンプの人がどのドールを使っていたかを調べたものです。
    一応、同じ人が何度も同じパーティでチャンプになっているのは集計の対象外です。
    (ちょっと判定がガバガバなんだけど、細かいことは気にしない!)



    これは圧倒的なカボチャ鳥(知ってた)

    [ハロウィン] パンプキール は、まぁ強いですよね……
    HPが減るとATKが上がる&紅血の構え&ブラッドソード!
    地下ドールもこの1年のアップデートの中で、
    だいぶ火力インフレが進んでおり、その最高峰かもしれません。
    背水・堅守はやばいってグラブルで学ばなかったの???
    2位の [地下ラボ] ステイニー も火力バカなので、
    敵が動く前に一撃でドーン!と倒すドールが強くて人気そうです。

    3位の [あけおめ] クーイヤー は昔から安定してチャンプ戦で見る子。
    相手のMPを無くせる=魔法と回復を潰せる、ので
    相手の自由を潰すジャマータイプとしてはピカイチだよね。
    おなじく、4位の [天翔の少女] チリー も初手を潰せて便利。

    個人的に意外だなと思ったのは5位の [憎悪の領主] ハイン
    いろんなスロットが装備できるものの、特別なスキルとかが特に無いので、
    あんまりかなーと思ってたんだけど、思ったより使われていた。
    愛、かァ。………………勝てねぇなァ…。

    6位に来てついに緑ドールの [ワガママ姫] ネクリア ちゃん!
    「ネクリアちゃんはINTの高さが緑トップクラスだから
     ヒーリングの威力もすごいし、MPの高さが緑トップクラスだから
     回復も補助も好きなだけできるし、固有スキルで味方を蘇生できるから

     支援系ドールとしては最高峰なの!
     昔はありさとかいうやつが出しゃばってたみたいだけど、
     ネクリアちゃんの前ではあんなピンク、ただのザコなんだから!」
    ……うーん、これはジーヤも胃に穴が開く。
    そして7位に [双星の巫女] マール緑、ゲーム連携キャラばっかりじゃねぇか!

    ・・・

    ちなみに一番人気がなかったのは
    ★4だと[ホシトリ] ばっと / [疾風の銃士] ルーフェ
    ★3だとブラッドクロウ / エンジェルアーチャー / スカルバード
    でした><
    確かに、今の戦況でこの子たちが活躍するのは難しそう……
    特に★3の固有スキルが固有じゃない子たちは、少し見直してあげてもいいかもね。



    ■ チャンプのスロット使用率


    正確には「ドールが装備してる率」です。
    なので「体力増強4個積んでます!」みたいな場合でも「1」としてカウントします。



    当然ですが増強系スロットが上位ですね。
    なお「知能増強」は効果量が低いこともあって、あまり装備されていませんでした。
    なんであんな低く設定したんだろ。

    赤属性で見てみると攻撃の型挽回の策『紅血の構え』など、
    ATKを増強するスロットが人気です。ATKを上げて物理で殴るゲーム。

    青属性は『マジカルヒール』旅の魔術の書魔力の壺など、
    MPを補強するものが多いですね。
    [箱の魔導師] レヤックのように固有スキルがある場合が多いので、
    スロットを選ぶ場合はこのあたりが多いのかも。

    緑属性は癒やしの雫『ヒーリング』『ポイゾニック』
    昔からの定番耐久編成が今でも人気そうです。
    味方をかばえる『自己犠牲』とかは、カボチャ鳥を守るために使うことも多そう。

    ・・・

    ちなみに [憎悪の領主] ハイン のコアスロットの人気は以下の順でした。

    1. ルークコア
    2. ナイトコア
    3. ポーンコア
    4. ビショップコア

    ビショップコア、ポーンコアに負けとるやんけ!



    そんなわけで、ドールとスロットの使用率でした。
    このあたりも参考にしつつ、日の目を浴びてない子たちも
    使ってもらえるようにいろいろ考えていきたいなと思います。




    みんなと対戦『憎悪の獣の地下ドール』

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。