曲紹介:バタフライ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

曲紹介:バタフライ

2013-05-17 21:35
    えー、忙しくて全然更新してなかったので、まとめて最近アップした曲の雑記を書こうと思います。
    作業用BGMは最近良く聴いてる「中島みゆき」さんで。

    蝶がテーマの曲って結構ありますよね。
    自分が知るうちでも、アジカンとかエルレとかマッキーとか。
    んで、自分も挑戦して見ようと作り始めました。

    最初はイントロのC→C7→CM7→C7をアコギで弾いていて、もっとテンポも遅かったんですが
    ドラムとベースを付けたら、ちょっと遊びたくなって、動かしてたらアコギがあわなくなったので
    こういうアレンジになりましたw
    「蝶だからふわふわだな!」という安直な発想で珍しくディレイを多用してます。
    聴きどころはAメロのベースのルート+ギターのハイコードでテンション出してるいつもの感じですねw
    蝶になって飛んで行きたい・・・。

    バタフライ
    作詞:RUHIA

    深く蒼い 空に沈みながら
    零れ落ちる光 手を伸ばした

    遠くで聴こえる 風鳴りの音が
    響く 果てない空へ 羽ばたく

    蒼く蒼い 深く深い
    淡い光 華麗に舞って
    遠く響く澄んだ音に
    触れる度に夢を描いた

    黒く染まる 闇に怯えながら
    自由求め 翅を伸ばしていた

    何処かで聴こえる 小さなメロディー
    奏で 闇夜の空へ 羽ばたく

    蒼く蒼い 空の彼方
    月の光 静かに揺れて
    遠く繋ぐ澄んだ世界
    触れる度に夢を描いた


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。