• もう見てる人も居ないと思いますが痕跡だけでも遺しておきましょうか。

    2018-07-23 02:011
    るりくりです。

    もう2年もここを放置してたんですなぁ・・・。

    車載放送を辞めて、動画リク放送からはなれて
    いつの間にかニコニコも変わってしまって。(個人的には開発センスと速度が遅いと感じる)

    まぁ~そんな話はさておき・・・。

    過去車載放送などでたまーにでておりました、ボストンテリアの愛犬が
    7月22日の夕方に他界しました。
    15歳。
    ボストンテリアとしては長生きした方だと思っております。

    泣きました。
    感謝もしました。
    意識があるうちに伝えたいことは伝えられたかな。
    たとえ動かなくなっても、永遠の眠りにつこうとも
    これからも家族ですから、大事にしていきたいな
    そう思いました。

    もうここもみてる人なんてとんといないとおもいますが・・・
    たまたまどうしてるんだろうって思ってみてくれた方が
    もし居たとしたら、そう思って痕跡だけ残します。

    また気が向いたらここもつかうかもしれませんが・・・
    twitterだけで精一杯かなぁ~とも思うので。
    また何か書きたいって思う日まで、さようなら。
  • 広告
  • 【#拡散希望】THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 4th LIVE ドール集合会御礼

    2016-10-18 23:451
    10月15日16日のアイドルマスターシンデレラガールズ4thライブ開始前のドール集合会に参加された、または観覧に来て頂いた、プロデューサーさん、プロデュンヌさんへ

    この度はご参加頂きましてありがとうございました。
    無事・・・・といいたいところなのですが実は1件残念なお話もありますが
    ひとまずは大きな混乱もなく主催イベントを終了出来たこと感謝しております。

    今回は両日とも入れ替わりなど有りつつもMAXで60体のドールが集まるという
    前回の3rdライブの200%ほどの参加となりました。

    4月にライブの日程が発表された後すぐにツイプラを立てさせて頂きましたが
    実際前日の10月14日に確認した段階で参加人数が13名?ぐらいだったと
    記憶しております。
    実際には40名ほどのオーナーさんが参加されていたと思いますが、主催として
    一つだけお願いです。
    参加する可能性がある場合意思表示はして頂きたいです。
    今後この人数が集まったとき場所の選定に失敗する可能性があります。
    行けるかわからんしという気持ちなどは解りますが、どうかどうかご理解頂けたらと
    思います。
    13名程度の場所しか確保していなかった等が起こると結果的になんだつまらないな
    ということになって結果的に失敗と言う形になり得たかもしれません。
    次回私がイベントを企画するかわかりませんが、可能性があるならば是非意思表示を
    お願いいたします。

    それと、最初に書きました1件について。
    どなたかがツイートしてくれていましたが、置き引きが1件ありました。
    物販のCDが入った袋を持って行かれてしまったようです。
    1週間前から再三にわたり貴重品は体から離さないようお願いしてきましたが
    結果的に起こってしまいました。
    防ぐことが出来なかったのは反省いたします。ただ当日も貴重品はという話は
    させて頂いておりましたので、参加される方も十分注意して頂きたいです>今後です。

    さてくどくどと書いてしまいましたが、本当にこんな規模になるとは思ってもみなかった
    というのが正直な感想です。
    参加された方に楽しんで頂けたならそれでよかったというのは3rdの時とおなじですが
    さすがにこの規模になると今回お願いしていた友人P等の頭数じゃたらなかったかな・・・
    とおもいつつ、いろんな方に見て頂けたり、ユニット合わせをして楽しんで頂けたようで
    やった甲斐はあったかな?と思っています。

    ちなみに私はほとんどの方と挨拶も出来ませんでしたし、撮影にもほとんど回れませんでしたが、きっと皆さんがあのおっさんがるりくりだ!って覚えてくれたらそれでいいのかなって・・・おもったりおもわなかったり。

    そういえば、なにやらあちこちでドール撮影会と言われていましたが、今回のは撮影会では
    ありません、あくまで集合会です。集まることが目的になってます。
    撮影会ということにすると色々と面倒なことが起こるので事実上そうなっていたとしても
    集まってきたから写真を撮ったという流れにしたほうが問題が起こらないと思うからです。
    撮影会とか言っちゃうととたんにハードルもあがっちゃいますし・・・。

    というわけで、私が公式イベントなどで主催するときは2ndから集合会とさせていただいておりました。ちょっと細かいですがここはこだわってそうしております。

    なんにせよ、今回は大規模のライブでありながらタイミングよく(本当空気良く読めたな・・・ボークス・・・)DDSアナスタシアが受注していたりで、いろんな意味で注目を
    集める企画になったんじゃないかとおもいます。
    実際公式カメラマンからの撮影取材もはいったようですし・・・
    (そのとき丁度お手洗いで席はずしてたんだよねぇ・・・後からカメラマンさんにはご挨拶と御礼申し上げましたが)

    まぁ・・・楽しんでくれましたか?というのが自分は一番気になります。
    楽しかった、記憶にも記録にも残せたといって頂けたらそれで本望です。
    課金城見に行けなかったけどそんなこと大したことじゃないって思えると思います。

    あっという間の2日間でしたが本当に積極的にご協力頂いた方には本当感謝いたします。
    また是非手伝ってください!、私一人の力なんて何の役にも立たない力ですから
    皆さんに支えて貰ってこそ上手くイベント進められると思っていますので!

    そしてわたくしごとですが、当面ドール関係から離脱することにしました。
    きっと5thライブが決まったらまた動き出すかもしれませんが来年の6月までは
    ちょっと色々ある中でおとなしくすごしたいとおもいますので。

    それでは4thライブドール集合会お疲れ様でした。また5thでお会い出来る方は是非お会いしましょう。

    長文で失礼いたしました。
    シンデレラガールズ4thライブドール集合会 主催るりくり




  • 戯れ言

    2016-09-08 23:55
    日々日々楽しいのか・・・と思うことが多々有る

    確かにゲームをしていれば楽しいだろう
    アイマスのお話をしていれば楽しいだろう
    ドールについて語っていることも楽しいだろう

    ただただ、本当の意味では心が癒やされているわけでは無いなと・・・。

    この3年色々辛いことがあった
    突然の別れ、徐々に崩壊していく家庭

    我慢をすれば、自分さえ我慢をすればそれで良いと思っていた
    でもそうじゃなかったのかもしれない・・・。

    冬の突然の別れでは前触れもあったが、涙一つでなかった。
    もちろん感謝の気持ちで見送った。

    ある台風で荒れ狂う朝、また別れがやってきた。
    死の淵まで行って頑張って返ってきた。
    もうお別れだよと言われてから2年頑張った。
    よく頑張ってくれたねと、背をさすり見送った。
    感謝しかなかった。

    そして、崩れた家の中には私と1匹の犬だけが残り・・・
    悲しくも無かったし涙一つもでなかった。

    もう壊れてるのかもしれないなと思った。

    でも、そんなときに、綺麗ななにかが一瞬見えた気がした。
    それが自分ではなんだか解っていたけれど、自分にはどうにも出来ないことのようなきがした
    今もそうだが。

    今までの人生で努力したことなどほとんど無かった。
    流れに身を任せるままに社会に出て流されるように家庭を持った。
    今思うと努力なんてしてなかったんだって。
    そのときは必死だったような感覚になっていただけなのかもしれない。

    今ほどの努力をしようとおもったことが無かった。
    また、一瞬見えかけた綺麗ななにかを見たいために・・・。


    私にとっての生きがいは年老いた犬一匹。
    趣味は生きがいでもなんでもないのだときづく。
    最後の別れを迎えたら、私には守るものが無くなったしまうのだ。

    だからなにかを誰かを守れる存在が欲しいのだと。


    偉い先生は言う
    人は何かしらの責務を持って生まれてくると。

    僕が誰かのためになっているだろうか
    それが僕である必要があるだろうか
    かわりなんていくらでもいるもの。
    そうじゃないのか。
    僕は特別な人じゃない。
    ただ自分が生きていくめに何かをしているだけなのだ。

    それが・・・
    誰かのために生きられるなら、もう一度
    こんな気持ちを捨てて前に進みたい。

    人生は何が起こるか解らない。
    これを書いている明日に事故で僕はこの世界には存在しない者になっているかもしれない
    はたまた今まで生きてきた年とおなじだけこの先生きていくかもしれない。
    ただ、このままでは心は死んだままなんだろう。
    何かがおもしろくても。
    本当は満たされていないのかもしれない。
    心が満たされる感覚を
    明日またがんばれる自分を

    僕は認識されていないのだ
    色々なモノに埋もれて。
    果たして認識され、先に進めるだろうか。

    もしここで思ったことが覆されたなら、きっともっと強く生きていけるとおもう。
    そんな日が本当に来るのだろうか。

    でも、答えはいつかわかるだろう・・・。