草原情歌
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

草原情歌

2014-07-02 19:44
    昔うちの母が口ずさんでいた民謡を唐突に思い出したので、"民謡"+歌詞の一部でググって見ました。

    どうやら「草原情歌」という中国のカザフ族の民謡を元に、日本語に訳したものをザ・ピーナッツが歌って人気を博したらしくニコニコにも動画がアップされてました。



    で、何でその中国民謡ネタで記事を書いてるのか。
    子供の頃繰り返し聴いたこの歌、動画では2番までしか歌われていませんが、こっから先の歌詞がなんかヤバイ香りがするのであります。

    wikiでしらべたところ、この歌の歌詞は遊牧民の男性が遠い村に住む娘への慕情を歌い上げたものらしいです。
    歌詞見る限り彼の好きなのは「かわいくて明るく優しい皆から好かれるヤギ飼いの娘さん」らしいのです。遠くに住んでるだけあって「ヤギになって一緒にいたい」とか思っちゃう彼の気持ちはわからなくはないです。
    でも……!!

    「毎日そのムチで私を叩いておくれ」
     (「草原情歌」 作詞:王洛賓 訳詞:青山梓/劉俊南 歌詞より)


    は、ちょっとなんだか……。うん。
    母が口ずさむのを聞きながら子供心にも
    「なんだか変な気がするけど触れちゃいけない気がする」
    と思っていたのです。


    でもなんで唐突にこの歌を思い出したのか……。
    不思議に思いつつもメロディ自体は好きだったので口ずさんでみました。

    なんということでしょう。

    私の脳内では
    「ヤギ飼いゆかりさんとシバキ倒されたい紳士たち」
    としてイメージされ、そこには何の違和感も感じられなかったのです。


    ああ、私も大人になったってことなのね……。



    ちょっとゆかりさんが歌う「草原情歌」を聴いてみたいなー、なんて思ったのでtwitterでたらたら垂れ流そうかと思ったのですが140字の壁が厚かったのでここで書いてみました(^^;)

    問題の歌詞はこちらのサイト様で確認いたしました。→歌詞
    (記憶では3番は飛んでたんですが4番はぴったり合ってました。インパクトあったんでしょうね~^^;)
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。