ゼロから始めるお絵描き【4回目】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ゼロから始めるお絵描き【4回目】

2013-02-04 02:05
  • 18





【4回目】あたりの描き方



まず、お絵かき手順の説明していきます。

簡単に工程をわけると、
①あたり(ラフ)
②下書き
③線画
④塗り
⑤加工
が一般的な流れだと思います。

さらに簡単に説明すると、
①あたり(ラフ)
絵の構想を大まかにキャンパスにおこします。

②下書き
あたりをもとに、細かい部分の下書きをしていきます。

③線画
下書きをもとに、塗り用のレイヤーとして、細い線で下書きをより細かく起こします。

④塗り
線画をもとに、色を塗っていきます。

⑤加工
塗り終わった絵にエフェクトをかけたり、細かい修正などを行います。

ここでは、人物の「あたり」から説明していきます。
もちろん、背景を描く場合は背景のあたりも人物とセットで描くことになります。
キャラのみの絵やイメージ背景の場合はとくに背景のあたりはいらないかもです。

     おんなー      おとこー




ざっと描くとこんな感じだと思います。


人体のあたりをとる場合のポイントは2つあります。

1つ目は、腕や足、腰の位置など、大まかな人体の部品の比率を覚えてしまうということ。
これは、いきなりはできないと思うので、何度か描いてみて覚えていくといいと思います。
自分の可愛いと思う感じを模索してみてください。
ただ、あまりリアルの頭身に近づけると萌絵的なものとは合わなくなる気がするので、萌え系フィギュアとかな感じが理想かなあと思います。あとは、いちいちデッサン人形などを見なくてもあたりを描けるくらいにはしておいた方が後々いいと思います。

2つ目は、いきなり詳細な絵を描かないようにすることです。
たとえば、顔をかいて、髪をかいて、目とかもかいて、その次に肩にいって、胴をかいて、ついでに服をかいて…とかはあまりやらない方がいいかもしれません。
どんな出来事にとりくむときも、まずは大まかなスケジュールなどをたてたりすると思います。家を建てるときも、いきなり部品の詳細から決めて家全体を組み立てることはないですよね。細かい部分からつきつめて組み立てていくと、完成形はだいたいバランスの悪いちぐはぐなものになってしまいます。

ついでに言うと、背景のあたりも根本的には同じです。
背景つきの場合は、この2つとパースの知識をつければ、とくに詳細な参考資料はなくても、どんな角度や視点でも、どんな物でもかけるようになります。

※パースに関しては少し込み入った話になり、初心者向けではないため、もし需要がありそうなら次回以降番外編としてやろうかなあと思います。いらないかな?w



基本のあたりを何も見ないでも描けるようになったら、そのあたりのバランスを崩さないようにいろいろポーズをつけたりしてみましょう。

   高校生?     中学生!   幼女/






いろいろ書きましたが、ぶっちゃけ練習という練習は特にしなくてもいいと思います。
人体はちょっとだけ複雑なので、人体のあたりのとり方くらいは練習してもいいかもしれませんが、他はとくに意識しなくても大丈夫だと思います。
そのかわり、とにかく、『絵を1枚完成させる』というのを目的にしてみてください。もちろん塗りまで行い、それを今の自分の作品として最大限満足できるところまで仕上げたところで完成です。
まあ、ここではまだ塗りまで説明してないですけどね!
ただ、色を塗らずにラフや下書きだけ何枚も書く練習とかはあんまりお勧めしません!


今回は以上です!

                      ...to be continued!
広告
他8件のコメントを表示
×
\幼女/だけ妙に元気ですねwww
srです(*´∀`*)
今回も参考になりました!
83ヶ月前
×
若くなるにつれて元気になるおっさんはマジロリコンの鑑
\幼女/
83ヶ月前
×
\幼女/
更新お疲れ様です!
できればパースもやってほしいな!
83ヶ月前
×
\幼女/←さすがryosiosさんw



83ヶ月前
×
\幼女/ やっぱりロリコンじゃないか!(歓喜)
83ヶ月前
×
\幼女/ さすがロリコンだな!!吹いたわww
83ヶ月前
×
\幼女/ww yrですね
83ヶ月前
×
\幼女/ おっさんはやはりロリコンだったか!
83ヶ月前
×
とても参考になります!ありがとうございます!
次回の更新も楽しみにしてます!
\幼女/
83ヶ月前
×
\幼女/  さすがロリコンですわ
更新お疲れ様です
83ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。