ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

  • 水野良のブロマガvol.3(2013年8月号)

    2013-08-01 00:003

    5ヶ月ぶりの更新となります。定期刊行はやはり難しいので、不定期で継続します。
    仕事が忙しいのもあるのですが、それ以上にネタがない。年間に一、二冊しか本を書かないので、当然といえば当然なのですが……。昨年から今年にかけて、ロードス島戦記25周年企画とグランクレストという大きなプロジェクトの世界設定にかかりきりになり、他の仕事がすべて止まってしまいました。関係者にはご迷惑をおかけして、まことに申し訳ありません。



    【グランクレスト】
      お待たせしました! 昨年のJGCにて発表し、準備を進めてきた富士見書房メディアファクトリー連動の大型企画がいよいよ本格始動します!
    • 「グランクレスト戦記①~虹の魔女シルーカ~」8月20日ファンタジア文庫(富士見書房)より刊行!
       世界設定がかたまらない段階で見切り発車で書きはじめた小説ですが、我ながら満足のゆく作品に仕上がりました。用語ひとつひとつに最後までこだわり、キャラクターもこれまで以上に作りこんだつもりでいます。プロジェクトの第一弾となる作品ですので失敗するわけにはゆきません。どうか、応援よろしくお願いします。

    • ドラゴンマガジンにて長編小説連載中!
       7月20日発売のドラゴンマガジン9月号(富士見書房)に第1巻の第4章が掲載されています。文庫本の第1巻の掲載はこの号までで、最終章は書き下ろしとなります。DMでの連載は継続させていただけるようで、次号と次々号は第2巻のエピソードが前後編で載る予定(今まさに執筆中)です。第2巻は年内発売を目指しますが、スケジュールが厳しい……。

    • シェアードワールド小説も続々発刊!
       グランクレストはシェアードワールドとして展開されます。出版社が主導するタイトルですから誰がなにを書いてもいいのです。9月には富士見書房から10月にはメディアファクトリーからグランクレストのシェアードワールド小説が発刊される予定です。お楽しみに!

    • 公式サイト・オープン!
       グランクレストの公式サイトがオープンしました。グランクレストの公式な情報発信はこちらからとなります。第一弾となるPVや昨年JGCにて配布された片桐いくみさん作画のコミックが閲覧できます。
      URL(http://grancrest.jp/


    【ロードス島戦記】
     
    角川書店様で25周年企画をいろいろ進行していただいているようです。

    • 「ロードス島戦記~灰色の魔女~」
       25周年記念・豪華単行本11月1日出版決定!
       文庫新装版も同時刊行予定!
       発売日、ようやく決まりました。下記ティザーサイトで予約もはじまっているようです。ティザーサイトという用語は初めて知りましたが、発売前の新製品情報を告知するサイトというような意味らしいです。

    • ロードス島戦記・ティザーサイト
       URL(http://www.kadokawa.co.jp/sp/lodosswar25th/

    水野良の公式ウェブサイト
    水野良twitterアカウント
    水野良Facebookアカウント



  • 広告
  • 水野良のブロマガβ vol.2

    2013-02-28 00:001

     
    お試しではじめてみたブロマガの第2回目です。第1回目は1500人を超える閲覧をいただきました。大変ありがとうございました。
    登録、コメントのほうもよろしくお願いします。



    【ロードス島戦記】
    • 「ロードス島戦記~灰色の魔女~」 加筆修正作業回顧
     ひと言でまとめるなら、25年前の自分との戦いでした。まるでファンタジーSFですね。
     とにかく文章はひどいものですので、丹念に修正しました。キャラクターの台詞や心情はなるべく触らないつもりだったのですが、キャラがぶれていたり、伝わりにくいと思った箇所はやはり整理しています。読みやすくなったと思いますが、悪文ゆえの癖になる感じはなくなったかもしれません。第三者に読んでもらい、直しすぎたところは元にもどすことも検討しています。
     発刊日が決まりましたら、正式に告知します。



    【グランクレスト】
    • ドラゴンマガジンにて長編小説連載中!
     3月19日発売のドラゴンマガジン5月号(発売:富士見書房)第2章が掲載予定です。原稿はすでに完成しています。頁数もたくさんいただいていますし、別企画も用意されています。記念企画だけあって、富士見書房様もメディアファクトリー様も力を入れてくれています。これで売れなきゃ、水野は切腹ものですので、どうか宣伝、応援よろしくお願いします。

    ※長編小説キャラクター紹介① “虹色の魔女”シルーカ・メレテス
     虹色の魔法師(フルカラーメイジ)を目指していた魔法大学の学生、17歳。“好色伯”と呼ばれる君主(ロード)と心ならずも契約することになり、伯爵の領地に向かう道中で流浪の君主テオと運命の出会いを果たす。従騎士(エスカイア)でしかなかったテオを、自ら召喚した魔物を退治させて爵位を稼がせるという裏技を使い、騎士(ナイト)にしたてると、強引に契約魔法師となった。そしてテオが描く夢をかなえるため、大戦の機運高まる紛争地域に火種をぽとりと落とす。それが、後に皇帝聖印(グランクレス ト)大戦と呼ばれる長く激しい戦いの始まりであった……
     初回からアンチヒロイン道を突き進み、主人公テオをして「(オレは)不幸な君主」と言わしめる。小柄で若干、幼い体型。容姿は可憐だが、性格はきつきつ。押しかけ執事のアーヴィンが結いあげてくれる金髪に紫の瞳、身に着けているのは魔法大学の制服か、好色伯プレゼンツのフランク・フラゼッタのイラストばりに肌の露出が多い法衣(ローブ)。絵師は深遊さんなので、ぜひ現物をご覧になってください。

    ※グランクレスト用語集① 混沌
     グランクレストの世界観の根幹となっているのが混沌(カオス)です。ファンタジーではおなじみの概念ですね。昨今流行の魔王あたりが「混沌こそ我が力の根源」とか言いそうですよね。ところで、混沌というのは思考停止フレーズで「じゃあ混沌ってなによ?」という疑問には普通の作品は答えてくれません。
     しかし、グランクレストは違います! 混沌を厳密に定義しています! すなわち混沌とは「自然法則を乱す謎の」なのです!! ……強調するところが逆でした。重要なのは自然法則を乱すというところ。たとえば、有名な万有引力の法則ですが、この世界では確率的に乱れますので、木から地面に落ちるはずのリンゴが、しばし空中で止まったり、空に向かって“落ちて”ゆくこともあるのです。これを応用すれば、「フォーリングコントロール」「レビテーション」といったおなじみの魔法を説明できます。混沌の濃度が高いほど、この自然法則が乱れる確率が高くなります。
     と、水野はドヤ顔で言いましたが、実はここまでです。自然法則が確率的に乱れる世界を厳密に書くとハードSFになりそうですが、グランクレストはファンタジーですので緩く想像して世界観を作ってあります。ただ、このワンクッションがシェアードワールドのためには重要で、なんでもありになりがちな混沌を自然法則の反法則、超法則という概念で制限することで、クリエイターとユーザーとのあいだで共有されうる世界観の根幹になるのではないかと期待しています。
    • TRPGルールブックも作業進行中!
     ゲームデザイナー界の王子こと矢野俊策氏を中心に優秀なデザイナーが集結し、ルールブックの制作が鋭意、進められております。すでに基本システムは完成し、現在はデベロップ段階。今後は、水野もワールドデザインや各種データ設定で参加する予定です。クリスタニアRPG以来のTRPG企画なので意気込んでおります。TRPGのポータルタイトルとして、新規のプレイヤー獲得を目指し、頑張ります。無論、ベテランプレイヤーにとっても遊び応えのあるものにします。

    【御意見・御要望募集】
     こちらから一方的にネタを用意するのも大変なので、皆様から広く御意見、御要望をちょうだいし、ブロマガを充実させたいと思います。コメント欄がありますので、どしどし記入してください。ただし、あまりにも厳しい意見を読むと、水野は容易く心が折れますのでお手柔らかに願います。

    水野良の公式ウェブサイト
    水野良twitterアカウント
    水野良Facebookアカウント





  • 水野良のブロマガβ vol.1

    2013-01-23 14:347
    【挨拶】
     ブロマガのサービスがプレミアム会員に開放されたということで、試しにはじめてみます。飽きっぽいので、すぐにやめるかもしれませんが(笑)。
     仕事に限定し、月イチで最新情報を配信してゆきたいと思います。



    【ロードス島戦記】
    • 「ロードス島戦記 ~灰色の魔女~」
       水野良の記念すべき処女作です。皆様のおかげで大ヒットし、人生が変わりました。出版から25周年を記念し、現在、大幅な加筆修正のうえ愛蔵版で出版する企画が進行しています。加筆修正の作業はほぼ終了しました。ただ、今回はもうすこし時間をかけ、満足のゆく本にしあげたいと思っています。
    • 「ブラウザゲーム・ロードス島戦記 ~伝説の継承者~」
       3Dダンジョンを探索するオリジナルPCゲームの伝統を引き継ぎ、ブラウザゲームの特徴を活かしたカードバトルRPGとなっています。水野もこっそり遊んでいます。
      「YAHOO!mobage」の会員はこちらから遊べます。会員でない方は、会員登録が必要となります。


    【グランクレスト】

     グランクレストそれは混沌の時代に終止符を打つ完全なる秩序。その所有者は世界の覇王となる……
     富士見書房メディアファクトリーの共同企画で進行中の本格派シェアードファンタジー。ワールドデザインに水野良、ゲームディレクションに矢野俊策豪華スタッフを加え、鋭意制作中。キミはこの世界で何を描くか? 奏でるか? そして踊るのか?


    ※特集:p68~
     グランクレストのシェアードファンタジーとしての魅力を水野良と矢野俊策が対談しています。

    ※小説:p222~
     馬車に乗り、街道を旅する魔法師シルーカ。彼女の目的地は「好色伯」と噂されるコンスタンス伯爵の領地。だが、行く手に待っていたのは、運命の出会いだった!

    ※コラム:p180~
     美麗なイラストでクラス「アーティスト」のふたつのスタイルである「ウェアウルフ」「ワイト」が紹介されています。この世界では、キミはウェアクリーチャーにもアンデッドにもなれるのです。




    水野良の公式ウェブサイト
    twitterアカウント