• このエントリーをはてなブックマークに追加
秋華賞の重賞注目馬(無料コラム)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

秋華賞の重賞注目馬(無料コラム)

2022-10-14 04:51
    【日曜の重賞注目馬】
    当コラムは、木曜時点の重賞注目馬の見解です。
    最終結論は【 直結式 重賞予想 】をご覧ください。
    【 直結式 重賞予想 】では予想の印、買い目、推奨馬のコメントを公開します。
    ご購読希望者は「チャンネルに入会」から、お申込みください。

    【 秋華賞 】
    秋華賞は、昨年に続き今年も阪神芝2000mで行われる。
    注目の直結コースは、中京芝2000mと中山芝2000m。
    一昨年までの京都芝2000mは直線平坦な内回りコースだが、阪神芝2000mは直線に急坂があるので坂に対応できる馬が狙い目。そのため中京芝2000mや中山芝2000mなど、同距離で直線に坂のあるコースが直結する。昨年の秋華賞は2着ファインルージュが中山芝2000mの紫苑S1着馬、3着アンドヴァラナウトが中京芝2000mのローズS1着馬、直結コースでトライアルが行わるため、それぞれの勝ち馬が馬券にからんだ。

    春のクラシックでは桜花賞よりオークスの方が直結しやすい(東京芝2400mは直結コース)。昨年の秋華賞1着馬アカイトリノムスメは「桜花賞4着→オークス2着」、桜花賞よりオークスの方が良い着順だった(桜花賞1着→オークス8着のソダシは秋華賞1人気10着凡走)。このため、オークス上位馬が有力となる。

    スタニングローズは、直結コースの中山芝1800mにて重賞のフラワーCを制した。その後は桜花賞に出走せず、直結コースの東京芝2400mでオークスを10人気2着に激走。中長距離指向で秋華賞の距離に合っている。秋緒戦で直結コース中山芝2000mの紫苑Sを勝利、今回も適条件のため好勝負を期待する。

    プレサージュリフトは、直結コースの東京芝1600mでクイーンCを勝利した。昨年の秋華賞の勝ち馬アカイトリノムスメがクイーンCの勝ち馬なので、同じ直結コースの重賞制覇を評価する。前述したポイントである「桜花賞よりオークスの方が着順の良い馬」に該当しており、穴馬に推奨する。

    ※日曜分の【 直結式 重賞予想 】は日曜の朝7時までに更新します。
    ブログ(ブロマガ)を、ご購読希望の方は「チャンネルに入会」から、お申込みください。
    上記の重賞の最終結論(予想印、買い目、推奨馬のコメント)を公開します。

    (用語解説)直結コースとは…今回のコースと同じような適性が求められるコースのこと。直結コースの好走実績がある馬は、今回のコースに対して適性が高いと判断できる。「直結式馬券術」はコース適性の高い穴馬を推奨して高配当を狙う馬券術です。
    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    奥田隆一郎の「直結式重賞予想」
    更新頻度: 土曜1回、日曜1回
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥1,650 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。