ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

【雪・ー・)】も~っと! 白雪ちゃんのポストアポカリプスてけとうプレイ列伝19:Cataclysm:DDA
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【雪・ー・)】も~っと! 白雪ちゃんのポストアポカリプスてけとうプレイ列伝19:Cataclysm:DDA

2019-08-03 21:10
  • 2

☆この枠は最近またハマり始めたゾンビゲー「Cataclysm:DDA」
 てけとうに解説する記事です。
 みんなもやろう、Cataclysm!




☆あてのない旅を続けるアビー達……。





白雪ちゃん、銀行でこんな本を見つけたわ。



どれどれ。







みんな大好きRivtech社






「勝手に読んだら製品の被検体にするですって。



わーい、Rivtech社のバインダーだ畜生。
よーく見るイカレた銃器やらグッズはだいたいここの会社の製品だ。



アトミック常夜灯もこの会社の製品だったのね……。



なにげに5x50mm弾が作れるのはいいんだよな。
他のRivtech製銃でも使う弾丸だし。



とりあえず持っておきましょう。
きっといつか使うときが来るわ。
さてと、今日の分の変異薬を……。



ま、まだ使うんか……。




・伸縮性の手足
手足の「柔軟性」が少し増したようです。器用に+1のボーナスを得ます。


・器用発達(レベル2)
軽快に動けます。器用+2


・感覚発達(レベル3)
感覚が非常に優れています。感覚+4




ふぅ……。
なんだか体が柔らかくなったわ。



あ、アビーさん?
なんか腕、ダルシムみたいになってません?



ああ、確かに。
でもおかげで今まで以上に器用に動けるわ……。
さて次は……とっておきのアルファ血清を使いましょ。



え、いや立て続けの投与はやめとけって……。



そう?
でももう作っちゃったし……そうだ。







おすそわけ








アリソンさんにあげましょ。



コラァアアアアアアアアアアアアアアア!!



これでアリソンさんも、少しずつ世界を救うための力に目覚めていくわ。
また作れるようになったら作っておきましょう。



やばいなー。
だんだん変な方向に行ってるぞ。



これ、俺たちもやばくないよな?



……。



(ニコォ)



ヒエッ。




アビーの笑みが怖くなったスノーホワイトは、ひとまずアビーに
新しい科学研究所を見つけたと知らせて、そこを探索する事にしたのだった。




さて、ここも寒い研究所ね。
動きづらくなるけどブランケットを羽織りましょう。
それじゃあ探索を……。



待て!
アリソンが何かに攻撃されてるぞ!



え?








何?




……影?
影が、襲ってきている!?



大丈夫かアレ。
レーザーとか食らうのか?



試してみるわ……行けっ!



お、倒したな。
対して強くはなかったが……。



近くにポータルがあったわ。
おそらくあそこから流れてきた怪物でしょうね……。



やれやれ。
じゃあ次行くかー。









※別にガラス片という名前ではありません






うぉ、装甲ゾンビ……!



パワーアーマーを装備したゾンビか!!
あまり近づかれたくないな……。



パワーアーマーならEMPが通じないかしら……。
試してみるわ。



あ、駄目だわ。
これっぽっちも効いてねえわ。



さ、さすがパワーアーマー……。
どうするんだ、アビー。



……アリソンさんが狙われてるわ。
こうなったらこれを使いましょう。







バカの銃






このRM103Aオートマグナムを。



Rivtech製のマグナムだ……。
過剰なまでの破壊力を持つスーパーウェポン。
いつの間にそんなもんを……。



い、いけるかな?



行くわよ……発射!!



ギャー!!
発砲音もえげつねぇ!!



でも当たったわ!!
それでも22ポイントのダメージ……!!



ぶっ倒れるまで撃つしかねえな!!



くうっっ……!! 倒れなさい!!



七発ぶち込んでようやく死んだか……。
かてーなマジで。



倒したけど、パワーアーマーがもらえるわけではないのね……。
とりあえず倒せてよかったわ。



そんなわけであれこれ探索したが。
一番下にはCBMがあるだけだったなあ。



寒くて探索も難しいわね……。
ひとまずCBMだけ埋めようかしら。



今回は何を入れるんだ?
麻酔キットも数に限りがあるから……。



別のとこにも一つ研究所があるし、あとで探さない?
いや実はマップデータをダウンロードしたら面白いものを見つけたもんで。









「避難センター」





ここは?



「避難センター」。
生存者が集まっている場所……のはずだ。



ここに助けを求める人達が……。



ホントはEVACシェルターのコンソールで、位置を調べる事もできるんだけど
今回はやんなかったのよね。



生きてる人間がいるなら入ってみようぜ。
何か手伝えることがあるかもしれないしな。







久しぶりに見るアリソン以外の人間






こんなに人が……!!



いろんな職業のやつがいるみたいだな。
とりあえず警備員っぽいやつに話しかけてみるか。



はじめまして。
ここはいったい何のための場所なのかしら。


(ガード)
ここは避難センターだ。
私達はここを交易の場所にしようと思っているんだ。



交易の場所ね。
確かに物資が流通するようになれば、人も集まるかもしれないわね。
でもこの人達はどこから来たのかしら?
あなたは政府の人?



ははは、違うよ。
そのへんにオールドガードがいるから、政府関係の話が聞きたければ彼に聞きな。



オールドガードねぇ?



ちょっといろんな人と話をしてみましょう。
それと、なにか私で助けになれればいいんだけど。
ここの仲間になれないかしら?



いいや。



えっ。



なんつう無愛想な奴だ。



死ってのはもっと無愛想だと思うけどな。



なにか手伝えることはないの?
それを終えたら仲間にしてくれるとか。



いいや。



仕方ないわね……。
別の人と話してみましょう。



(それからどした)




どうも食料に余裕がなくて、あまり人を増やしたくないみたい……。
それでも、お医者様から依頼を受けたわ。
ゾンビの血液の解析データが欲しいんですって。



それもう持ってんじゃん。



そうね。
ちょっと渡してみましょう……。



お、新しい依頼だ。
なになに……研究所で政府のデータをダウンロードしてきてくれ、だってさ。



前に見たのとは別のとこだな。
もういっこあったやつ。



ささっと行ってきましょう。
IDカードも十分あるしね。
アリソンさんはここに残ってもらってもらいましょう。
何かあったらお手伝いしてあげてね。



(というわけでいってきました)




はい、お医者様。
研究所の実験データよ……。



でも、ダウンロードされたデータは暗号化されていたみたいだな。
今度は暗号化コードを盗み出してくれって言われた。
どうも民家に偽装されてるらしい。



そいつはどこにあるんだ?



……三つくらい隣の街ね。



Oh……。



まぁ、人類のためだもの。
喜んでやらせてもらうわ。



(そんで行ってみたものの)





それらしいデータ、見つからなかったんだけど……。
研究データしかなかったわ。



うーむ?
ようわからんなあ。



……でも、持っていったらオッケーをもらったわ。
どういうことかしら?



わ、わからぬ。
他に何か依頼あるん?



……極低温の研究所に行ってデータを落としてきて欲しいですって。
普通の研究所のデータサーバーは予備電源で稼働するとオーバーヒートしているからって。
でもポータルから冷気が吹き込んでいる場所ならオーバーヒートしていないでしょうって。



えぇ……。



……そしてその次は、地下研究所とつながってる地下鉄を調べてくれって言われたわ。
これもまた遠いわね……。



まぁ、がんばるか……。


(んで)




い、行ってきたわ……。
クルマが使えないから、途中から歩きだったけど……。



おつおつ。



これでお医者様のクエストはもうないみたい。
他の人と話してみましょう。



(色々話した結果)




この玄関ホールにいる人達は、他に役立てそうな仕事がないから
ここにいさせてもらっているみたい。
食料はもらえないけど、屋根と明かりのある場所を使わせてもらえるって。
他の人々は地下に隠れてるみたい。



まぁ、仕方ねえよなあ。
こんな時期だし、食料は足りてないんだろうな。



アビー一人で食ってく分にはどうとでもなるだろうけど
何十人となるとな。
外で果物を集めたり、動物から肉を取ったりしても限界はある。



それでも私は人々を救いたいわ。
他の人にも会ってみましょう……。



(その後……)




空気圧ライフルのタレットを作りたい人がいるんですって。
電気モーターを持っていないか頼まれたわ。



電気モーターか。
探せばいくらでもあるだろ。
見つけてきてやるか?



そうね。
少しでも困ってる人の助けになりたいもの。



電気モーターはロボットとかバイクとかに使われてるやつらしい。
ってことは大型サイズのやつかね?



色々持っていってみましょう。
それと、コーンミールやミートジャーキー、果実酒の取引がしたいって人もいたわ。
保存食を集めてるみたいね。



持ってくれば金にしてくれんのかね?
それらも余裕あったら探してみるか。



とりあえず電気モーターを持ってきたわ。
バブルカーに使われてた「電気モーター」が正解だったみたい。
60L入る金属タンクは自分で作るとして……。
これでどうかしら。



お、いいみたいだな。
よし、じゃあそろそろオールドガードとやらと会ってみるかあ。



(オールドガードに会う事にしました)




へえ、政府はまだ機能を維持しているみたい。
このオールドガードのセバスチャンさんは、民兵団を指揮するよう指示されてるんですって。



オールドガードに加入できるか聞く事もできたぞ。
まず手始めに、生存者を襲ってる盗賊共を討伐してきてくれ、だとさ。



やりましょう。
真っ当に生きている人を虐げる盗賊は許せないわ。
彼らは人類の敵となった……。



オーノーだズラ。盗賊どもアビーにお仕置きされちまうズラ。



アリソンさんも誘ってすぐに向かいましょう。
善は急げよ。



こえー。







「焼けばよくね?」みたいな過激卓ゲーマーみたいな発想は駄目





見つけたわ。
恐らくこの小屋が盗賊の隠れ家ね。



どうする、踏み込むか?



相手の武装もわからないし……。
夜になってからのほうがよかったかしら。



もうここまで来ちまったしな。
今更戻るのも面倒だろ。



そうね。
なら、さっさと済ませましょう。
アリソンさんはそこに待機させて、軽く中を伺ってみるわ。



うぉ、こいつら地雷埋めてやがる。
なかなかやるじゃないの。



見つけられれば問題ないわ。
ドアに近付く……!





ひとりめ




覗き込んでみたけど、目につく場所にいるのは一人。
武器は……45口径のM1911



銃持ちか。
まぁ問題はないとは思うが……。



少し離れてから、レーザーライフルで狙撃しましょう。
行けっ!!



お見事!
仕留めたみたいだぞ。



あと二人いるからな。
気をつけろよ!



わかってるわ。
残りの二人は……。






ふたりめ




いた。
武器は40口径のS&W 610。
かなり大口径のリボルバーね。



狙撃できそうな位置にいねえな。
どうする?



対面の窓を壊して、そこから狙うわ。
工具で窓を取り外して……。







さんにんめ





!!



まずい、そこに最後の一人が!!
……あれ? あいつ武器持ってねえぞ。



好都合ね。
まずはあなたから……!!



よーしよし、軽く撃破だな。
アビー、最後のやつに引導を渡してやれ。



私は人類を守る……。
あなた達が人々を虐げるのなら、私はあなた達を許さないわ。



(戦闘終了)




とりあえずは倒せたわね。



だな。
じゃあ報告に帰……アビー、死体を運んでどうした?



埋葬は無理でも、せめて焼いてあげようと思って。
このまま朽ちていくなんて悲しいでしょう。



ほっときゃいいのに。



私がしたいだけだからいいの。
さぁ、報告に行きましょう。




(キタクゥ)




(オールドガード:セバスチャン)
依頼は片付いたか?



正義は成されたわ。



無法者の殲滅、ご苦労だった。
君の名は永遠に語り継がれるだろう……。



他に仕事はある?



この仕事はいくらかの交渉スキルが必要になるだろう。
私の見立てでは、ヘルレイダーはこの日庵センターの中に
内通者を送り込んでいる。
君はその内通者を特定し、君以外の誰にも
私の疑念を悟らせないように始末して欲しい。



ヘルレイダー?



なんかそういうギャングみてーなバカの集まりがあるんだろ。
しかし内通者探しねぇ?



助言は何かある?



相手に先制攻撃をさせれば、周囲の人間から非難される事もないだろう。



なるほど。
先に相手に手を出させろ、って事ね……。



相手が銃とか持ってたらこえーけどなぁ。



その時は何か考えるわ……。
それじゃ、内通者を探してみましょう。
でも私にそんな怪しい人間、見つけられるかしら。



もう一つ依頼を受けてきたぜ。
ここの商人からだ。
どうもここを確保した後、避難民からゾンビが出たらしい。
そこから感染が始まって、今はゾンビを別室に押し込めているそうだ。
そいつらを倒してくれないかだってさ。



まずはそこから行ってみましょう。
かなりの数がいるみたいだし、気をつけなきゃね。








放電ゾンビは元リーダーらしい。





なるほどね……!
まさか放電ゾンビまでいるなんて!



やれるか、アビー。



やるわ。
人類を守るために私は生きている!
行くわよ……フラーメンシュヴェルター!!







-Das Feuer um deine Schwertklinge leuchtet hell!!-
(剣の刃は明るく燃えています!)







フラーメンシュヴェルター、起動完了。
正義執行開始。



マジで毎回やるんだ。



(さくっと殺りました)




依頼の報告完了。
他にお仕事はある?



なになに、行方不明のスカベンジャーの一団がいる?
ははあ、ゾンビかなにかにやられたってか。



その調査をお願いされたわ。
やってあげましょう、白雪ちゃん。



ハァイ。



……ところで、指定されたポイントが河に阻まれた中の島なんだけど。



泳げと。



とりあえず近くまで来てみたけど……。
案外いけるんじゃないかしガボボボボボゴボボボゴボボボゴボボ!!



いけるわけねえだろ。
お前今自分が何kgの装備してると思ってんだ。



65kgでした。



……別の道探すか?



(そうして別の道を調査した結果)




周囲をぐるっと回ってみた結果、完全に河に囲まれていたわ。



オワリィ。



一応、ギリギリ届くかな? くらいの距離のところがあったけど……。



うーん、行ってみるか?



……行くわ。



まじでェ?



私は人類を守る……。
そのためならやってみせガボボボボボゴボゴボゴボゴボゴボ!!!!



メチャクチャ溺れてんじゃん。



体力がみるみる減ってるしな。



ぶはぁああああああああ!!
はーっ、はーっ……ら、楽勝だったゲホッゴホッゴホホッ。



胴体の体力、半分くらいになってんぞ。



とりあえず上陸はできたな。
さて、調査を始めるか。



と、盗賊らしい姿はないけど……。
て言うか、こんな湿地帯のモンスターや巨大アリがうろついてる中洲に
人が住めるはずがない……。



まぁ、お前も溺死しかけたしな。



一体何が……ん?






いた






おるんかい。



……スカベンジャー共、ここで何をしてたんだよ。



そしてそれをピンポイントに襲撃する盗賊の嗅覚よ。



大した装備もしてないし、さっさと終わらせましょう……。
そうだ、最近使ってる格闘術、エスクリマを試してみるわ。
武器はこの特殊警棒で……。



おお、行くかエスクリマ!!
火力の高い格闘術だな!



せいッ!! はあっ!! ってぇいっ!!!
さぁ、これでトドメよ……、「菊池桃子(パテオ)」!!








痛い





うぉー……えげつねえ急所攻撃。



ンッ(内股)



さしもの盗賊も悶絶しているな。
これは死にますわ。



ふああああああ。ふあああああああ。



(盗賊ガルファスの痛くて痛くてせつなそうな顔を見た時
 「お前はジャッキー・チェンか」とツッコみたくなるアビーであった)



(全員急所ブチ潰しました)




スカベンジャーの死体も見つけたわ……。
残念ね、助けられなかった。



ま、もうこれで盗賊に襲われる事もねえだろうよ。



それよりアビー、お前帰る事を考えておいたほうがいいぞ。



うっ。
ま、まぁ来れたんだし帰る事も出来るはずよ……?



ほんとかなぁ~(ゴロリ)



と、とにかく今日はここで一泊するわ。
盗賊がテントを落としたから、これで一晩休む……。
おやすみなさい。



(翌日)




アビー、泳ぎます。



流行りに乗るなよ。



「流行り」でいいのか?



こ、ここまで来れたんだもの……。
帰る事もできるはず。
行くわよ!!
ゲボゴボガボボボボボボボゴボゴボゴボゴボ!!!!!



がんばれがんばれー!!(チョコ食いながら)



ガンバレガンバレフトシ! ガンバレーッ!!



うるせええええええええええええええ!!




(無事帰れました)





依頼終了を報告したわ。
私が出かけている間に、協力してくれる生存者が二人来たんですって。



なるほどね。
他に依頼はあるんかな。



今農園を作っているらしくて、そこの現場監督に会って欲しいんですって。
遠いし今はオールドガードの依頼をこなしましょう。



内通者ねえ。
見ただけでわかるもんかしら。






セリフの選択肢が他のガードと違う





こいつだろ。



こいつだな。



怪しいわね……。



えーっと、向こうから襲ってくるようにけしかけろって言ってたよな。
でもこいつ拳銃持ちなんだよなあ。



そうね……。
9ミリ拳銃だけど、連射されたら怖いわね。



油断せずに行こうぜ。
よしアビー、煽っちゃれ。



ねえ、この辺りで怪しい人を見なかった?



例えば?



……他人に情報を漏らしている、とか。



おい新入り。
誰に言われてやってんだ?



何から逃げているの?



そこまでだ!
さっさと死にやがれ!!



来るぞ!!
アビー、致命傷を避けるために距離を取るんだ!!



わ、わかったわ……!!
うぅっ、それでも痛い……!!



ん、相手がハンドガンを下ろしたぞ!
アビー、近づいてくる!



銃さえなければこっちのものよ!!
フラーメンシュヴェルターで決めるっ!!!



よし、倒したな!



こいつが裏切り者で間違いないようだな。
オールドガードに報告しに行こうぜ。



(そして次の依頼へ)





次は……スカベンジャーの失踪について調べて欲しい、ですって。
どうも隊列を組んで歩いていたスカベンジャーの後列の人が、いきなり消えたんですって。



ふむ?
とても人間の仕業とは思えんが。



「死んだ」んじゃなくて「消えた」だもんな。
超長距離から狙撃されたとかならわかるんだが。



今指定地点に向かってるわ。
ん……。
土がボコボコと盛り上がってこっちに近づいてきている……まさか!



ああ、そのまさかだな!
それなら「誰」が犯人かもわかるッ!!






チタタプにされた恨みを晴らしに来た




出やがったな、グラボイド!!



あの頃の私じゃないって教えてあげるわ……。
フラーメンシュヴェルターッ!!





-Das Feuer um deine Schwertklinge leuchtet hell!!-






フラーメンシュヴェルター、起動完了。
正義執行開始。



気をつけろよ、アビー!!



お、おい待て!!
もう一体グラボイドが来てるぞ……!!!



構わないわ!!
まとめて来るなら来なさい……斬り潰すッ!!!



おおッ!! 出た!!
フラーメンシュヴェルターに限らず、一部の大型武器で出来る一掃攻撃!
クリティカル時に稀に発動し、周囲の敵をまとめて吹き飛ばすぞ!!



へっ、グラボイド二匹をぶった斬るなんてな。
強くなったもんだぜ。



これにて一件落着。
帰るぞ、アビー。



待って。
グラボイドの死体から内臓を抜いて、解体できるようにしておくわ。



え、な、なんで?



避難センターの商人が、燻製肉や燻製魚みたいな保存食を買ってくれるって言ってたの。
食料が少しでも増えれば、皆も喜ぶでしょう?
(ザクッザクッ)



おお……。
ワームを見るたび悲鳴を上げていたあのアビーが。



誰のせいでああなったんだか。



とりあえず報告もして、今日はこのあたりにしておくか。
しばらく避難センターの仕事をするつもりか?



そうね。
少しでも多くの人を助けたいし。
ここがにぎやかになれば、また人類は再スタートが出来るかもしれない。



うむ。
実は私も初めてなんだよな、避難センター関係のクエスト。
今から何があるか楽しみだわい。



それじゃ、また次回!!




(次回へ続く……)


広告
×
(ぜんかいからひきつづき)
HENTAI MODなどは直接は今のバージョンに入れれないですねー、色々対応が切れたので
LUA版って言われてるのなら対応してますね
20ヶ月前
×
>>1
なるほどー。
次回があれば入れてみてもいいかな、と思ったけど
それはそれでブロマガに乗せられなくなりそうですね……。
20ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。