ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

ミイラとりがミイラになる話。
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ミイラとりがミイラになる話。

2018-11-12 18:25

    割とよくある話。

    簡単に言えば、食費論争みたいな絶対に決着つかない話で、片方に否定されたから、「それを否定する奴はおかしい」って言って相手を否定するようなのをみることがある。

    …お前も相手否定するんかい。

    売り言葉に買い言葉、ってやつやね…気持ちはわかるし、自分も割とそうなっちゃうことは多いんだけどね…

    自分が気にならない話題でそういうのを見ると、何とも言えない気持ちになる。
    変に冷静に見れるせいかもしれないね。

    結局のところ、この手の話題の結論なんて出ないもんだ。
    だって条件が違いすぎる。
    安いものを時間かけておいしくバランスよく作るのが好きな人と、総菜買って済ますのが好きな人。
    全部自分で作った野菜とかだから材料費かからないって人と、年収1千万超えるから時間かけるくらいならその時間仕事したほうが効率がいいって人。

    スタート位置が違うのに、ゴールだけ同じなんてことはありえないわけで。

    だからこそ、お金使う人を否定するのも使わない人を否定する意味がない。
    なのにどうやっても周りの風潮が気になる人はいるようで。

    今日もまた、終わらない議論で自分の正しさを主張する言葉の殴り合いがどこかで始まる。

    黒か白か。
    当事者になるとそれしか見えなくなるけれど。
    外から見てると、こんなにもいろんな色があふれているのにね。


    P.S.
    ミイラって書いたつもりがゾンビになってたでござる…
    ま、まぁそれも色…?んなわきゃないか。
    残しても面白いっていうほどじゃないので修正しました。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。