ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

Win10ではVOICEROIDのインストールが失敗する
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

Win10ではVOICEROIDのインストールが失敗する

2020-11-04 04:24
    VOICEROID+ 民安ともえEX(弦巻マキEX)のインストールに失敗しました。昨今珍しいブルースクリーンで、hardlock.sysに問題が起きたというメッセージが表示されます。Windows 10の初期Verではこの状態にはなりませんでした(インストールできました)ので、最近のVersion(※筆者のOSはWindows 10 Pro Version 20H2)で生じる問題のようです。

    hardlock.sysVOICEROIDで検索をかけたら事例にヒット。いずれの個人ページでもこのインストール失敗の解決策が述べられておりました。公式ページへのリンクを載せておきます。

    株式会社AI公式ページの説明
    https://www.ai-j.jp/qa/q6/

    AHS社公式ページの説明
    https://www.ah-soft.com/voiceroid/maki/#faq
    VOICEROIDをインストールしようとすると、ブルースクリーンとなりWindowsが強制再起動します。

    VOICEROIDシリーズに搭載している認証用プログラムのインストールが、Windows10 May2020アップデート済みのシステム上で正常動作しない可能性があります。

    VOICEROIDのインストールを行う前に、以下のサイトから最新の認証用ドライバのダウンロードとインストールを行なってください。

    https://supportportal.gemalto.com/csm?id=kb_article_view&sysparm_article=KB0018320

    上記ページのClick here to download fileの右側にある 「DOW0003347」をクリックし、最下部の[I Accept]を押して、ドライバ ("Sentinel_LDK_Run-time_setup.zip") をダウンロードしてください。
    zipを解凍すると、"HASPUserSetup.exe"というファイルが現れます。
    これを実行し、ドライバをインストールしてください。

    ドライバのインストール後は、Windowsの再起動を行なってください。

    Windowsが再起動しましたら、改めてVOICEROIDのインストールを行なってください。
    もっと広く周知されていても良さそうなものですが、現象に遭遇するまで、目にすることはありませんでした。弦巻マキEXの製品寿命が想定よりも長いために(つまり、改版がないために)起きた珍事と言えるでしょう。

    指示通り、Sentinel HASP/LDK Windows GUI Run-time Installer 8.13 をダウンロードしました。

    ところが、インストール中に、

    『エラー1704。民安ともえEXのインストールが現在中断されたままです。このインストールを続行するには(認証用ドライバを)変更前に戻す必要があります。そうしますか?』

    とダイアログが出ます。民安ともえEXのインストールが失敗するから、ドライバを入れ替えているわけなので、答えは No です。

    しかし、

    『Sentinelランタイムのセットアップは、あなたの新しいソフトウェアのインストールが完全に終了していないので、中断されました。それを一旦完了させれば、セットアップをやり直せます。』

    どっちを選んでも結局同じじゃないですか? どうするん、これ?

    それならば……民安ともえEXのインストーラーを今一度立ち上げて、インストールを開始させずに終了ボタンを押して、“あなたの新しいソフトウェアのインストールが完全に終了”したことにすればよいわけですね!(つまり、インストールぜずに終了)。

    これで、Sentinelランタイムのセットアップも無事完了できました! めでたし×2。

    ブルースクリーンで中座したセットアップの情報が維持されていることに、ちょっと驚きました。だから、利用されるランタイムを入れ替えるようなセットアップが検出されてしまうのですね。

    まだ続きが……
    民安ともえEXにはVOICEROID2 EditorへインポートするプログラムがAHS社のユーザーページで提供されています。これを実行していると……

    なんて言われてしまうのですが。でも、インストールはどうやら正常に完了できました。う~む?

    これって、最初からインポートするプログラムの方(VOICEROID2_Tamiyasu_v1.msi)だけ実行すれば済んだのでは? アクティベーションがどうなるか(どの段階で求められるのか)分からないけれど。今回は民安ともえEXをインストールした後に一旦起動させて、この時点で済ませてしまいました。

    とにかく、VOICEROID2 Editorにインポートし終わったら、民安ともえEXはアンインストールしてしまってもかまわないようです。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。