ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

チーズの穴 料理科学の森
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

チーズの穴 料理科学の森

2019-03-01 17:00




    イラストやアニメなどのチーズを思い浮かべた時、チーズに穴が開いてませんか?

    その穴は、「チーズアイ」(Cheese Eye)と呼ばれるもので、スイス原産のエメンタールチーズです。「目」とは大きな空洞(穴)のことで、均等に、きれいな円形の穴があいているチーズが良くできたチーズとされています。

    エメンタールチーズは「プロピオン酸菌」という菌を用いて熟成させるとう方法を採っています。この菌がつくりだした炭酸ガス(CO₂)により、チーズの組織に穴を開けます。


    ここからは主観です。

    私はずっと、チーズの穴はネズミが開けていると思っていました。このイメージはどうやら、アメリカのアニメ「トムとジェリー」から来ているそうです(笑)

    それと、どうやらネズミはあまりチーズを食べないようです。(ネット情報)

    参考文献 チーズの科学

    公式ホームページ 料理科学の森


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。