ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

マクドナルド・ロッテリア・モスバーバー 前半 料理科学の森
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

マクドナルド・ロッテリア・モスバーバー 前半 料理科学の森

2021-01-20 17:00

    今回はネタ話です
    データーは2020年7月現在



    「マクドナルド」「ロッテリア」「モスバーガー」の各店舗のハンバーガーの味わいを比べてみましょう。

    【マクドナルド】
    酸味が強く、ケチャップやピクルスなどの味わいが特徴的であるため、イメージよりもさっぱりした味わい
    もう一つ食べれるような味わいともいえる。酸味が強いが、チーズバーガーになれば、チーズのうま味が足されて、マイルドになると考えられます。

    【ロッテリア】
    うま味中心型で、後味のうま味も強いタイプです。五味の複雑さは無く、まろやかで満足感の強い味わいになっている。

    【モスバーガー】
    五味が複雑で、パティの肉の味わいだけでなく、野菜などの素材由来のうま味を楽しめます。
    後味はあっさりとしたタイプ。

    参考文献 「うまい!」の科学

    公式ホームぺージ 料理科学の森


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。