ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

茹でたそうめんは冷めるまで手を入れない 料理科学の森
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

茹でたそうめんは冷めるまで手を入れない 料理科学の森

2021-02-22 17:00




    そうめんを茹でたらすぐに流水にさらして冷ますが、このときそうめんが完全に冷めるまで手を入れてはいけない

    【理由】
    温かいうちは、手の脂気を吸収しやすく、そうめんににおいが移ってしまうから
    →手延べそうめんには油脂が含まれているため、ゆでたものに手をふれると、手の脂気を吸収しやすいと考えられる

    そうめんのゆで汁は塩辛い

    参考文献 日本料理のコツ

    公式ホームぺージ 料理科学の森

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。