ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

金串を刺して、温度を確かめる 料理科学の森
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

金串を刺して、温度を確かめる 料理科学の森

2021-03-02 17:00




    ローストビーフの中心温度
    を測りたい場合、金串を使って確かめる方法があります。
    温度計が無い場合は、肉に金串を刺して、串がどのくらい熱くなっているかで、火の通り具合を見極めます。
    金串を刺し、肉の熱が串に伝わるまで数秒おき、串を抜いて、肉の中心を通っていた串の部分を、温度に敏感な唇の下に当てて、ほの温かければちょうどよい焼き上がりです。

    網焼きと串焼きの違い

    参考文献 西洋料理のコツ

    公式ホームぺージ 料理科学の森

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。