ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

烏龍茶(ウーロン茶)のタンニン 料理科学の森
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

烏龍茶(ウーロン茶)のタンニン 料理科学の森

2021-04-16 17:00




    緑茶のタンニンは生のままであるが、半発酵茶である烏龍茶は、タンニンが半ば酸化していて、緑茶とは異なる作用がある
    お茶の分類

    ●整腸作用
    脂肪代謝促進
    油の多いものを食べた時、烏龍茶が良いと言われる理由である

    また、煎るときの高温によって、カフェインはかなり変化し、緑茶のようにはカフェインによる興奮作用が高くないとされている。

    参考文献 調理事典

    公式ホームぺージ 料理科学の森

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。