ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

漬物を漬けるとき、重しをする理由 料理科学の森
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

漬物を漬けるとき、重しをする理由 料理科学の森

2021-07-27 17:00




    漬物は食塩を十分に用い、重しをして水だしをする。
    この水出しは、食塩の浸透圧の作用によるもの。
    この材料の中から出てきた水には、酵素が多く含まれており、この酵素が働き、さらにその他の栄養分が有用な菌の繁殖を促す。

    【重しが無い場合】
    漬け物が十分に水に漬からず、空気酸化が起こり、漬物の味が変化し、カビなどが生える

    【重しが重すぎる場合】
    組織中の水が多く出てしまい、漬物がカサカサした状態になる。

    漬物にはあら塩や天然塩が良い理由

    参考文献 調理事典

    公式ホームぺージ 料理科学の森

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。