• すごいよ!!七夜さん part183までのおさらい

    2019-08-15 01:40

    ドーモ、サイトゥー=デス。
    前回に引き続きこれまでのあらすじを記事にしていきます。
    また動画にしてまとめるのがメンドクサイ。
    この記事見てる人がどれだけいるのか不明ですけどね(

    『これまでのあらすじ』
    都にて十六夜を襲撃しようとしたミズチ達は失敗。
    敗戦し倒れたミズチ達を回収したのは彼らが倒すべき存在『イザヨイ』だった。

    イザヨイに治療され回復したミズチはイザヨイに『ゲーム』を持ちかけられる。
    ミズチに力を与え、彼が七夜志貴の時代を滅ぼせれば勝ち。
    失敗すればミズチの負け。
    ミズチはイザヨイのゲームを受け彼女は『負け確定のゲーム』と彼を嘲笑う。
    こうしてイザヨイの『よからぬこと』が始まるのであった。

    力を与えられたミズチの結界『八岐大蛇』によって街に暗黒の霧が発生。
    霧の中で発生したエネルギーは全てミズチに吸収される。
    そしてこの闇の霧の中に現れたイザヨイとそのメイドのサクヤ。
    2人は手当たり次第出会った人物を喰らい、力を増していくイザヨイ。

    イザヨイと相対したロックはその会話から彼女の狙いは『人物』だと見抜く。
    彼女が探している人物とは一体誰のことやら?

    こんな感じです。詳しくは本編を見るのです。
    ミズチが動き出したpart181からは霧のせいでバラバラになった登場人物たちが
    それぞれパートごとに登場します。時系列で混乱しないようにはするつもりです。

  • 広告
  • クトゥルフ神話系mugenストーリー「D:code」

    2019-08-15 01:12
    mugenというゲームツールを使った創作動画「mugenストーリー」。
    ニコニコ動画でよくみるボイスロイド劇場やTRPGリプレイ動画に近い部類の動画である。
    動画の中でキャラクターたちが動き、作者独自のストーリーを紡ぎだすことができる。
    簡単な話、草薙京やソル・バッドガイ、テリー・ボガードといった有名キャラからオリジナルのキャラクターまで何でもありのストーリーを作ることができる。

    mugenストーリーの内容は様々ではあるけれど、その中でも今年になって投稿された作品がある。
    その作品名は【D:code】。
    アメリカ合衆国マサチューセッツ州の架空都市【アーカムシティ】で起きた神々の遺産を巡る戦いに巻き込まれた人々の戦いを記録したストーリーである。

    タイトルや上記の文章でお察しの方もいるだろうが、このストーリーはクトゥルフ神話を取り入れた内容なのである。

    といってもラヴクラフト全集やらルールブックのシナリオにあるような未知との恐怖、コズミックホラーへの抗い、脱出ではなくいわゆる【戦うクトゥルフ神話】の内容なのである。

    【あらすじ】
    《遥か大昔、宇宙より飛来した旧支配者たちはアーカムシティで地球の侵略を始めたが、【コード】と呼ばれる超能力を扱う人々、人々の祈りを受けて来訪した旧き神々によって封印されアーカムシティには現代に至るまで平穏な時が訪れる。
    時は流れ、突如アーカムシティに【ヨグ=ソトース】を名乗る少女が現れ封印された旧支配者たちやその眷属たちを解き放ってしまう。

    ヨグ=ソトースは【夜会】と称し、【事象を書き換える力】を景品にアーカムシティで殺し合いを始める。そこに偶然居合わせた格闘家のテリー・ボガードはとある女性との約束を交わし、彼女の妹とアーカムシティの平和を守ることを決意するのであった。》

    要はアーカムシティに出現する旧支配者やその眷属たちと超能力で対抗する。
    登場する旧支配者として、イタクァやクトゥグア、ナグとイェブなどが現在登場している。

    【超能力・コードについて】
    人間では普段抗うことすら困難な相手に対して【コード】と呼ばれる超能力で戦うのだ。
    コードとは別世界へ接続し、その世界の力を一時的に得るものだ。
    そしてコードを使うものたちを【コード使い】と呼ぶ。
    例えるならスクライドのアルター能力やGAROの鎧に近い。

    今作ではその別世界の力は主に仮面ライダーとなっている。(もちろんライダー以外にもある。)
    仮面ライダーVS旧支配者なんてpixivやらハーメルンなどにありそうなものだが。

    【簡単な登場人物紹介(職業と主な目的と変身する力)】
    ・テリー・ボガード(仮面ライダーディケイド)
     格闘家。【夜会】に巻き込まれるも、約束を守るために戦う主人公。

    ・東雲アズハ(仮面ライダージョーカー)
     探偵。アーカムシティに蔓延る謎を解き明かす。

    ・シスター・ナイア
     ンガイ教会のシスター、ただの一般人。テリーやアズハのサポートを行う。

    ・レラ(仮面ライダーウィザード)
     高校生。10年前に家族を殺した怪物を追っている。

    ・カンナ(仮面ライダーキバ)
     高校生。ヨグ=ソトースの企みを阻止すべく善なるコード使いたちを集める。

    ・ロック・ハワード(仮面ライダークウガ)
     格闘家。旧支配者から人々を守るために戦う。

    ・アネル・ロランジュ(アル・アジフ)
     高校生。10年前に死んだと思われていた兄を救うために戦う。

    ・ゾディアック・ロランジュ(仮面ライダーナイト)
     不明。ヨグ=ソトースと手を組み、神々の遺産を狙っている。

    ・刑死者(仮面ライダー王蛇)
     不明。ゾディアックに雇われ、金のために動く。


    文才がないのでこれで本作の面白さがわかるかどうかは不明であるが、
    もし特撮とクトゥルフ神話が好きな人がいるならば是非この作品をお勧めしたい。


    wikiはこちら
    http://www30.atwiki.jp/niconicomugen/pages/8886.html
    ここまでのご購読ありがとうございました。
    興味があれば本記事、動画へのコメントをよろしくお願いします。



    ちなみにこのD:codeの作者はこの記事を書いた者と同一人物である。


  • すごいよ!!七夜さんまとめ

    2018-03-26 00:06
    どーも、サイトゥーです。
    七夜さん知ってる人は知ってるけど話数があり過ぎて大変って声があったので
    これまでのまとめ記事を書いてみました。
    一応131話分ほどをまとめた動画はあるのですがまぁ、文章の方が分かりやすいかと。

    本編ネタバレを含みますので見たい人はお控えください


    パートごとのまとめ

    OP~21
    日常編
    大体の主要キャラはここで登場し、人物同士の関係図が分かる(はず)


    22~52
    日常・激動編
    北斗南斗、メルブラの話を突っ込んだ辺り。
    ぶっちゃけ49~52見てれば大丈夫です(

    53~70
    日常・メタルギア編
    笑いあり涙ありの日常回とメタルギア騒動です。

    71~76
    ギャグ回だらけ

    77~90
    KOF編、KOF開催。ここから怪しげな雰囲気が漂ってきます。

    91~114
    日常。シリアスな雰囲気とは一旦おさらば。

    115~116
    メルブラ編外伝、phantomblood、その血の運命編。

    117~120
    日常回
    多分この辺から動画が見やすくなっているはず。

    121~135
    七夜志貴争奪編。
    死んでしまった七夜志貴を取り戻す為に奮闘する者達と
    影で暗躍する者の話。
    この辺から殺陣とかいう沼に触れ始める。

    136~139
    シリアスから戻って日常回
    ここが終わると当分シリアス続き

    140~169
    十六夜家消失(または都)編。
    突如消えてしまった十六夜家がもたらした世界の変化を戻すために
    一人で戦いに向かう七夜志貴の話。
    世界の破壊者イザヨイ登場。

    170~179
    ちょっとした日常回。
    ギャグやシリアス、都編のその後など色々。

    180~185(3/25現在最新話)
    始動編及び最終編
    世界の破壊者イザヨイによるよからぬことが始まる。


    七夜さんの話の前半はギャグやら人物同士の関係を結ぶ為のパートが多いので
    話の大筋は121話から始まります。



    『もっと分かりやすく!書いた七夜さん大筋!』
    七夜たちの前に突如現れたミズチ達。
    彼らはイザヨイによって破壊された未来を取り戻す為に、
    イザヨイの祖先である十六夜の姓を持つ者達を抹殺すればイザヨイの存在は消え
    未来は救われると唱える。

    しかし七夜たちによって十六夜の姓を持つ人々は親しみ深い家族のようなもの。
    当然許容できるはずもなく彼らとの戦いが始まり、
    七夜志貴たちは激闘の末にミズチ達を撃破する。

    しかしミズチはイザヨイによって復活し、イザヨイはミズチにチャンスを与える。
    イザヨイの何等かの狙いによって力を得たミズチは七夜たちの町に大規模な魔術を使い
    彼らに未来を掛けた決戦を仕掛けるのであった。

    全てはイザヨイの仕組んだよからぬことであることにも気付かずに――――。


    こんな感じです。
    『もっと詳しく書いて』『キャラ紹介とか』って要望があれば書きます(