【進撃!第二次作戦「南方作戦」】イベントメモ【E5】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【進撃!第二次作戦「南方作戦」】イベントメモ【E5】

2019-12-08 12:56
    E1【八駆見参!バリ島沖海戦】
    E2【強襲!第二次ジャワ沖海戦】
    E3【激突!スラバヤ沖海戦】
    E4【バタビア沖海戦】

    E5【ダバオ沖哨戒線】

    ゲージ1本目


    ゲージ1本目は通常艦隊。
    制空値は道中で航空優勢以上が取れる程度にする。
    ボスが潜水艦のため駆逐艦は全員対潜装備。
    道中は警戒陣を使うため被弾が大きくなりやすい4番艦に戦艦を置く。
    警戒陣だと支援の効果も薄いため支援は道中決戦共に使用しない。



    第一隊は道中の通常戦闘マスそれぞれに1回ずつ、
    第二隊は道中の潜水艦マスとボスマスに1回ずつ送る。
    別のマスに送ると疲労が溜まりやすいため定期的に休息させないと命中率が落ちる。


    ルートはC→E→G→J。

    Bマスが空襲マスのため
    Cマスより多少楽だが、
    もっと軽い編成にしないと
    Bマスには行けない模様。




    Cマス


    基地航空隊が随伴艦を片付けてくれれば先制対潜で大体旗艦も落とせる。

    Eマス


    ハズレ編成ではツ級フラグシップが混じる。

    Gマス


    陣形が輪形陣で固定のため
    見た目ほど強くはない。
    雷撃もほとんどあたらないため
    基地航空隊はEマス集中も良さそう。











    ボス(J)マス


    左と中央は削り中、右が最終。
    削り中で編成が2パターンあるが、潜水艦の性能は変わらないためあまり影響はない。
    削り中でも最終でも対潜装備がしっかりしていれば簡単に装甲を抜ける。


    ゲージ1本目での出撃回数は6回。資源の消費は以下。

     ↓



    ゲージ2本目




    ゲージ2本目は水上部隊、装備は道中重視。
    制空は道中の通常戦闘で航空優勢以上、空襲戦で航空拮抗以上、ボス航空拮抗。
    支援なしではS勝利はほぼ無理だが、それなりにボスへ辿り着くため少しずつ削れる。



    第一隊は陸戦2陸攻2でボスマスへ、第二隊は道中の潜水艦マス2ヵ所に1回ずつ送る。
    ボスマスでは航空劣勢になっているはず。


    ルートは
    A→C→(B→)E→F→I→K→O。

    Cマスからの分岐はランダム。
    軽空母を1隻に減らすと
    C→Eで固定できる。




    Aマス


    Cマスより少し強めの編成。














    Bマス


    空襲戦。
    他の空襲戦マスより若干弱い。
    ここで被害を受けることはほとんどないが、道中の戦闘が多いため燃料の消費が痛い。

    Fマス


    空襲戦。
    右の編成の場合それなりに対空がないと航空拮抗も取れない。
    ラストは右の編成固定ではないが、恐らく左の編成は出ない。

    Iマス


    通常戦闘。
    軽空母の攻撃が結構痛い。
    ラストは右の編成で固定。

    Kマス


    空襲戦。
    恐らくFマスと同様。

    ボス(O)マス


    削り編成。
    ボスがとんでもなく堅い訳ではないが、
    道中の潜水艦対策や制空値の確保のため
    こちらの手数が少なく非常に辛い。

    当たり具合が悪く夜戦の相手が
    第二艦隊になることもそれなりにあるので、
    削り中から決戦支援があっても良さそう。








    ラストは編成を変更。




    第一艦隊は道中戦を減らすため軽空母を1隻に削減、制空は航巡と航戦で補う。
    ボスマスでは基地航空隊と合わせて制空拮抗。
    長門と陸奥は特殊砲撃に特化するために道中の弾着観測を捨てて電探を装備。
    第二艦隊は対潜艦を2隻に削減。
    浜風はボスに対して特攻があるが特攻倍率を掛けても北上の方がまだ火力があるはずなので
    北上を下の方に配置する。
    浜風の電探は対空カットインも出せるようにGFCSの方が良かったかも。



    制空値調整のため第一隊は陸戦3陸攻1に変更。
    対象マスは削り時と同じ。

    ボス(O)マス


    最終編成。
    制空値がかなり上がるため、
    航空拮抗を取るのもかなりきつい。
    ボスの装甲は恐らく変更なし。

    長門の特殊砲撃か夜戦のカットインが当たれば
    一撃で倒せる可能性もあるため、
    支援は全力で出して随伴艦の数を減らしたい。










    当たればなんとかなる。









    ゲージ2本目での出撃回数は46回、E5全体では計52回。
    ゲージ2本目での資源の消費は以下。

     ↓



    E6【激闘!第三次ソロモン海戦】

     


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。