【侵攻阻止!島嶼防衛強化作戦】イベントメモ【E1】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【侵攻阻止!島嶼防衛強化作戦】イベントメモ【E1】

2020-06-29 00:00
    イベント進捗メモ。

    イベント前戦力
    艦隊・装備一覧

    難易度は全部甲。

    E1【鎮魂、キ504船団】

    輸送ゲージ


    阿武隈はサブ。
    ルート固定のため5隻編成。
    ボスに潜水艦がいるため1隻は対潜装備、他は基本的に輸送用装備。



    ルートは
    A→B→C→D→G→J→K→L→M。

    Cは能動分岐。






    Dマス


    潜水艦マス。
    ここを含めE1道中の潜水艦マスに
    フラグシップは出ない。
    対潜艦を1,2隻目に編成しておけば
    警戒陣でも十分な火力を出せる。










    Gマス


    潜水艦マス。

    Jマス


    単縦陣でも十分戦えるが
    雷撃戦を考えると警戒陣の方が良さそう。













    Hマス


    6隻編成の場合に通るルート。














    Iマス


    6隻編成の場合に通るルート。
    ここの1戦分5隻編成ルートより多い。













    ボス(M)マス


    削り中も最後も編成は同じ。
    対潜艦を1,2隻目に編成して警戒陣を選択すれば
    潜水艦にも水上艦にも十分なダメージを与えられる。













    ギミック解除


    ボスマス出現のためFマスS勝利が必要。



    対象マスの潜水艦は3隻以下のため対潜艦2隻で十分。
    陣形が強制的に単縦陣になるがそれでも問題なし。

    Fマス


    ギミック対象マス。


    戦力ゲージ


    阿武隈に加えて三隈もサブ。
    ボスに潜水艦が混じるため対潜艦が1隻必要。
    この海域では海防艦に補正があるため海防艦を入れて単縦陣でも潜水艦を倒せるようにする。
    ルート固定にある程度の索敵値が必要なため水母で索敵値を上げる。
    ボス用に補正がある潮にカットイン装備を持たせる。



    ルートは
    A→B→C→E→F→O→R→Q→T。
    重巡の枠を海防艦に代えれば
    上周りのルートになる。





    Rマス


    潜水艦マス。

    Qマス


    軽巡フラグシップ改が出るパターンと出ないパターンがある。
    支援を出して単縦陣で倒しきるか警戒陣ですり抜けられるのを期待するかの二択になりそう。
    支援なし単縦陣で倒しきるのは難しい。

    ボス(T)マス


    削り時は左か中央のどちらか、最後は右の編成になる。
    決戦支援はなくても大丈夫そう。
    今回使用した編成だと占守が先制対潜だけで潜水艦を落とせるかどうかで
    S勝利を取れるかどうかが決まるような感じだった。



    ラストでも補正艦のカットインが
    入ればほぼ一撃くらいの
    ダメージは出る。







    E1の出撃回数はゲージ1本目で8回、2本目でギミック解除を含めて8回の計16回。
    資源の消費は以下。

     ↓


    輸送ゲージではほとんど消費しないため今回の消費はほぼ戦力ゲージでのもの。


    E2【瀬底島、その先へーー】
    E3【五島列島沖海底の祈り】
    E4【反転!敵任務部隊を撃て!】
    E5【南方戦線 島嶼海上輸送作戦】
    E6【鉄底海峡の死闘】
    E7【決戦!南太平洋海戦】

     
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。