【パワプロ2014】170SA+総変43に向けて【1580~1600人目】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【パワプロ2014】170SA+総変43に向けて【1580~1600人目】

2020-02-09 01:08
    お久しぶりです。
    以前は週1回の投稿を基本としておりましたが、

    ・数名程度の育成に終わってしまい、内容が薄いことがある
    ・そもそも育成をしない週がある

    と言うことで、投稿形式を変更します。
    あまり記事が長くなりすぎるのもどうかと言うことで設定が難しいですが、25人育成を一記事として投稿をしていく予定です。
    キリよい数字にしたいため、初回のみ25人ではありません。
    育成を進めていくに従って記事を更新していくスタイルは、従来と同様とします。


    ●1580人目 129/31/62/スライダー/不眠症(2020/02/08)
    デッキ:朱雀、変化4人、みずき
    スキル:朱雀・大塔・みずき各固有、得全3
    デッキの狙いとしては、各方向5まで伸ばしてから博士+みずきで総変を伸ばすと言うもの。なので得全の発動率は極めて重要なのだが、3枠も使っている割には全然集まらず中々伸びてくれない。練習試合直後に博士が来てくれてむしろありがたかった。手術は失敗。

    ●1581人目 129/24/66/虫歯1582人目(2020/02/08)
    デッキ・スキル:前回と同じ
    悪い育成・不調期は長く続く、それが今まで育成をしてきて自分の中で思っていることである。やはり今回もそれは当てはまってしまうのか?集まり具合がどう見ても得全2の平均以下と言う酷いレベル。気まぐれみずきを入れている都合上、博士待ちはどうしても早めにしなければならない。よってリセするタイミングも前倒しとなるので、育成するテンポはよくなるかもしれない。しかしデメリットとして試合が全くできないと言うストレスはありそうだ。

    ●1582人目 127/34/60/カーブ/サボり(2020/02/08)
    デッキ:朱雀、変化4人、みずき
    スキル:朱雀・大塔・みずき・神楽坂各固有、得全2
    あまりにも集まらないので得全を減らす。同じ集まらないなら、得全を減らした方がマシと言う判断。結局得全2に変えても集まらないので当然ながら変化球は伸びず。この運のなさでいったいどうやったらクリアできるのか。

    ●1583人目 130/29/57/サボり(2020/02/08)
    デッキ:朱雀、変化5人
    スキル:朱雀・大塔各固有、指導変、得全3
    タッグ運がなさすぎるのでみずきを諦めて従来型に戻す。ただし得全は3人に増やしてみる。筋力ポイントが不足するが、その分は球速コツレベル5を拾えればなんとかなるだろうと言おう計算。得全3なのでタッグの引きに期待したいのだが、途中数か月タッグがない展開もありモヤモヤする。変化量自体は6球種目まで到達したのだが、精神ポイントが900未満と明らかにおかしい。初戦を消化してリセ。

    ●1584人目 127/35/46/サボり(2020/02/09)
    デッキ・スキル:前回と同じ
    集まり具合は前回よりはマシ。ただしそれも前半までの話。後半は最悪の展開が続き、ショップにパワドリンクDXがあってもお金が足りずにタッグ練習を損したり、不眠症を付けられたりと散々。イベント運タッグ運ともにいいところがなく試合することもできず終戦。この展開、得全2の時となんら変化がないのだが。

    ●1585人目 130/23/55/虫歯(2020/02/09)
    デッキ・スキル:前回と同じ
    前半の集まり具合は良かった。練習試合では5球種目途中まで到達。しかし後半は失速し微妙な流れになってしまった。それでもやはり得全3であるおかげか、最低限初戦は行うことができた。その試合はこっちが全くチャンスがない+相手チャンスばかりで9回に突入すると言うレアすぎる展開。いつものようにバント多用で終わらせて終戦。

    ●1586人目 128/22/55/不眠症(2020/02/09)
    デッキ・スキル:前回と同じ
    やはり得全3でも全体的な傾向は得全2の時と変わらず。ただ今回は得全非点灯にもかかわらず変化球練習に5人集まっていることがあった。得全2ではめったに見られない現象であるので、これは得全3にするメリットであると言える。しかし球速ポイントや精神ポイントが不足すると言うデメリットも同時に受けてしまうため、どう判断するべきかが難しい所。

    ●1587人目 130/31/63/不眠症(2020/02/09)
    デッキ・スキル:前回と同じ
    今回も6球種目取得がギリギリ。得全3だと試合はできるが、完全な博士待ちは調子が良くないと厳しいようだ。もう少し博士待ちができるようであれば、筋力ポイントや精神ポイントのデメリット面を考慮してもなお得全3でプレイする意味もあるものだが・・・。

    ●1588人目 127/26/53/フォーク/サボり(2020/02/15)
    デッキ・スキル:前回と同じ
    育成前から不安に思っていたことがやはり的中してしまった。球速コツレベル5+朱雀コツ練習2回と筋力ポイントに関しての引きが良かったにもかかわらず、壱琉戦時点で163km/hどまり。これは博士を引いたとしても厳しすぎるのではないだろうか。と言うわけでタッグ練習でストレスを感じる展開は必至だが、得全2に戻すことを決意する。

    ●1589人目 127/34/48/虫歯(2020/02/15)
    デッキ:朱雀、変化5人
    スキル:朱雀・大塔各固有、指導変、指導球、得全2
    イベント運に恵まれない。正月おみくじは2連続大凶の不眠症付与、幹事イベントも2連続で失敗。おまけに各キャラの複数イベントは終盤まで引けずポイントが稼げない。とイベント運は最悪だったが、それ以上にタッグ練習が引けない。やはり得全2に戻すと試合ができる可能性は大幅にダウンする。

    ●1590人目 132/39/56/スライダー/虫歯(2020/02/15)
    デッキ・スキル:前回と同じ
    序盤はすこぶる順調。学園祭で変化球練習のレベルがアップし、集まり具合も良い感じ。年明け以降は失速し不安になるも、練習試合前後から再び盛り返し5球種目までは取得できた。しかし6球種目を伸ばすのに苦戦。終盤で集まりが悪くなったおかげで初戦のみ消化してリセとなった。

    ●1591人目 129/36/55/不眠症(2020/02/15)
    デッキ・スキル:前回と同じ
    中盤までは前回並みに変化球が伸びていく。ショップがパワドリンクDXを置いてくれていることもあり変化球練習を積極的に行うことができた。しかし6球種目取得後、前回のリプレイかのごとく失速してしまった。壱琉戦を目前にしてリセ。

    ●1592人目 129/30/59/シュート/サボり(2020/02/15)
    デッキ・スキル:前回と同じ
    前回・前々回と、終盤失速はしているものの試合はできており最悪な運気ではなさそうなのでチャンスがあるかもしれないと思ってはいた。その予測通り、今回は6球種目も4までは伸ばせ壱琉戦までは消化できた。久しぶりに試合をするとバントの感覚が鈍っているので良い練習になる。右打者から見てアウトコースのストライク・ボールの判断が若干怪しい。

    ●1593人目 130/36/55/虫歯(2020/02/15)
    デッキ・スキル:前回と同じ
    結論から言うと今回も壱琉戦までできた。得全3の時よりも調子が良いのは何故なのか、とも思うが、良いことであるので素直に喜ぶべきか。

    ●1594人目 127/31/52/虫歯(2020/02/15)
    デッキ・スキル:前回と同じ
    前半こそ、的当てと機材購入で変化球練習レベル5に早期到達し期待が持てたものの、練習試合以降タッグが来なくなった。試合もできずリセ。好調期はもう終わりか?

    ●1595人目 132/34/52/虫歯(2020/02/15)
    デッキ・スキル:前回と同じ
    怪我したりチームメイト評価が下がったりと最悪の序盤。集まり具合がそこそこあったので育成を続けるが、好調とまではいかず。今回も試合できず8月リセ。

    ●1596人目 131/39/54/不眠症(2020/02/16)
    デッキ・スキル:前回と同じ
    特別に集まりが良いようには感じなかったのだが、気がついてみれば壱琉戦まで可能な状態となった。ただ、神の技が7月からずっと発動せず中々変換できなかったので地味にストレス。壱琉戦は珍しくピンチ無し&自動得点と最高の試合展開だったが博士が来ず終了。

    ●1597人目 132/42/66/虫歯(2020/02/16)
    デッキ・スキル:前回と同じ
    1時間4分の厳選、疲れる。良い初期値だったのが救いではあった。育成も、球速コツレベル5、変化球もカーブ・シンカーはレベル5、タッグ運も全体を通して良好で、ほとんど悪いことがなかった。6球種目は4まで伸ばし、球速・コントロール・スタミナは博士待ちまでできたので満足度は高い方であった。

    ●1598人目 129/30/64/サボり(2020/02/16)
    デッキ・スキル:前回と同じ
    34分厳選。2連続で長期厳選は辛い。前回と違い育成の流れも悪い。タッグは来ないわ、ショップは品揃えが悪いわと終始面白くない展開だった。

    ●1599人目 131/34/46/シンカー/不眠症(2020/02/20)
    デッキ・スキル:前回と同じ
    イベントの引きが良い。序盤でチームメイト評価アップを2回も引いたり、体力回復イベントを集中的に引いたりしたおかげで、前半はほとんど苦労することがなかった。タッグ運も良く、5球種目途中まで順調に伸びていく。これはもしかして博士待ちも余裕なのでは?と思ったが、それでいける程この縛りは甘くない。6月・7月とタッグが来ないターンが連続し8月で帳尻合わせするも6球種目を取得するのがやっと。初戦を消化してリセ。

    ●1600人目 128/23/59/サボり(2020/02/20)
    デッキ・スキル:前回と同じ
    カーブ・シンカーのコツをレベル5まで上げることができると言う良い点もあったものの、最重要事項のタッグ運が酷い。特に後半は「変化球練習を確認後、結局精神練習」と言うサクサク展開であっという間に育成終了。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。