ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

2か月目 7月初旬~8月初旬 2枚目のサーフボード
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

2か月目 7月初旬~8月初旬 2枚目のサーフボード

2016-11-15 21:45

    7月初旬、ヤフオクにてショーボードを24000円にて(送料込み)
    落札しました。スペック:メーカー CONDLICE 6・4(193cm)
    191/2(49・5)21/2(6・35)。



    師匠に相談したところ、やはり最初は少し長めで浮力があるほうがいいとのことで、お手頃価格の選択です。
    オークション登載画像では分かりませんでしたが、やはり至るところにクラッシュ跡があり、リペアされておらず、黄ばんでる・・w 
    オークションスタートが7500円からだったのにもかかわらず、終了5分前に価格はどんどん吊り上がり、熱くなりすぎた結果がこれ。今になり冷静に考えると、1万円ぐらいが相場だった気がしてならないが、しょうがない・・。 

    で肝心の初乗りの感想はともうしますと、パドリング時、おもったより安定してる~~!!
    波待ち姿勢でモモが半分浸かる感じです。
    ベテランらしき皆さんのボードは皆しずんでおり、なかには胸ちかくまで海水につかる人がいる中で僕だけ一人ピョコン!っと、頭2つちかく飛びぬけてる感じがなんだか恥ずかしい~~w 

    正直、爆浮力のファンボードからの乗り換えに不安をいだいてたんですが、これなら大丈夫!そう確信しました。
    ショートボードの形をしたファンボード。これに近い感覚かと。おそらく体重52キロの僕に対し35リッター近い浮力があるとおもいます。 

    初めてのボード選びにはいろんな考え方があると思います。
    僕の師匠のように少しでもパドルが速くらくちんで、スタンドアップもたくさんできて安定して楽しめる。そのような考えかたの人もいれば最初からショートならショート!!ファンボードなんて中途半端でドルフィンもきまらず時間の無駄!!ネットなどで調べまくり迷った結果の選択でした。が、果たして!? 

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。