ストーカーに負けるな! 自己防衛法
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ストーカーに負けるな! 自己防衛法

2016-07-05 19:30
    究極の自己防衛法、それは・・・引きこもる!
    何てことは出来ませんね。すいません。

    ではここからは真面目にいきます。
    先の女子大生が刺された事件を見て真剣に女性が襲われた場合どうすればいいか考えました。
    よくネタ画像的な立ち位置で痴漢にあった際の画像が出回ってますが、あそこまでやれとはいいませんが反撃は必要だと個人的には思ってます。

    相手が女子レスリングのあの方でもない限り相手は反撃してくるなんて考えてないからです。

    もし暴漢に会ってしまったら?
    まず一番大切なのは・・・
    冷静
    いやほんとこれが一番大切なんです。
    そしてできるなら相手と距離を取りましょう。
    そうすれば不意の攻撃にも対処できます。

    そして体は相手に対してまっすぐ向けず、横に向けましょう。
    そうすることで体の当たる部分の面積を少しでも少なくできます。
    相手が凶器を持っていたら尚更有効です。

    冷静に話ができる相手なら言葉で落ち着かせましょう。
    冷たくあしらってはいけません。
    あと言い訳やごめんなさいなんて言葉も逆効果になる可能性もあるので、ありがとうや相手を褒めましょう。
    相手が落ち着いたのが目に見えてわかっても相手が納得するまで話してあげましょう。
    相手から帰るのを待ってください。
    その後は警察に行くなり対処できます。

    相手が話も聞かず突っ込んで来たら?
    はっきり言ってしまえは覚悟してください。
    頭に血が上ってる人には中途半端な攻撃は意味をなしません。
    腹にパンチしたくらいではひるみません(実体験)。
    まずは刺されたらまずいお腹などを刺されないようにします。
    できたら初手をかわすのがベストですが、最悪腕を犠牲にして相手の顔に思いっきり頭突きしてください。
    腕も頭も痛いですが命は助かります。
    そしてすぐにその場から逃げましょう。
    思いっきり頭突きされればどんな人でもしばらくは動けません。


    俺、私は大丈夫、と皆さん本気で思ってますか?
    恨まれたりしていなくても襲われる可能性はありますし、恨まれてない人間なんていません。
    私は男ですが以前付き合っていた女性がストーカーになってしまい危うく殺されかけたことがあります。
    その時の体験を元に考え記事を作成しました。
    皆さんは健全で安全な日を過ごしていただきたいとは思いますが、もしこのような事になってしまった場合はとにかく冷静に対処してください。
    腕ならめちゃくちゃ痛いですがよほどのことがない限り死ぬことはありません。


    この記事の全てが正しい事ではありませんが、一人でも参考程度になってくれたらありがたいです。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。