• お母さん日和。

    2019-08-31 00:58
    菊は、アーサーとデートの日を決めた。ラインからの両方も認める間柄として、愛人を作るマッチングサイトに入会した。本田、美人ばっかだが、おっとりして頬がぷっくりしている男は相違ないぜ。アーサーさんは、一寸おめかししすぎてるようですね。しかも、エロいとこ写真に載せてますから、通報しておきましたよ。え、このやろ、本田後で待ってろよ…!!
    ぎゃー。ついにお気に入りに入れてきました。え、タイプ・・・///!?
    はい、チャット。アルフレットさんから私の身分証明書借りてきました。あーアルフレットさんとは、奢ってもらうデートを昔してたぐらいだし、あの方ビンボーじゃないし奢ってもらえると嬉しいですが。え?もっと好みのタイプを話せ?あー奢ってもらえない、いい大人なのに。私ものの位が低いのが気に食わないです。私だって昔、理学の先生なりたかったのに・・・。まあ、あそこは呪われた学校でしたしね。情報網が駄々洩れだった学校だし。
    私が、湾さんに変態的な愛し方してしまったといいます。…え…!?これって私の過去と通過したアルフレットさんの子供時代が船でしか渡り合えないのに、電車使って田舎に来たから遊んでからだと言ってた頃は、私・・ぐすっつ、自分が罪な男になったのが嫌です。アルフレットさんはどうしても家族が幸せなら、アーサーを操って僕たちしか追属してこないようにしないかい?とか話し合って、私たち家族が決めましたし。ごめんなさい、アルフレットさん。、私、イッチャイマス。今度。そして湾さん、私達にビビらないでください。預けたはずの桜でも、ちょっとがらくたの家と暮らす湾さんを誇りに思ってます。

  • 広告
  • 本田、本気か?邪魔だ・・、そこに女の子いる。

    2019-08-19 01:11
    本田君、ドッチボールの試合、昔学生の頃どうだったかい?
    え・・・私はじっこねらってるやつですよ。Ⅿ時開脚してもじもじしてたアーサーさん狙ってました。
    はあ???///俺、そんなにーさんいないぞ?それよりも、にーさんまた変な人になってるんだ。呪いではないと思うけど、ストレスの可能性があるんだ。ちょっとトップの男と噂されて。それに、かわいい子、も連れて、一緒にランチも行くんだよ。
    え?何してんですかアーサーさん??まさか、ねとり・・・?
    アーサーと話したころの会話だ。
    アーサー「今日、京子ちゃんと、マッチングしてんだ。細くて、体欲良かった・・・。今度はあいつにしようかな?」
    本田「あれ?あなた・・・いつまでも寝ることだけ考えていいんでしょうかね?
    あなたのあの子も、私、本田菊が守ってあげましょうか?

    ・・・私があなたの次のパートナーになって必ずやあなたたちを幸せにしましょう。」

    「は?てめー、本田かよ!俺んちにくんな。」
    「なっ?!お友達だと思ってたのに、何巻き舌で話してくるんですか?」
    「俺は・・・ツンデレに戻らねえ


    ・・俺の連勝時代はマダマダだ!」

  • あじあある。

    2019-07-30 22:19
    「菊、こっち見んなある~///」
    ははん?にーにさんは今は汗ばんでいて、どこもかしこも見え見えですね。
    私のものになればいいのに。そしたら、また私たちのあそこがいい感じになってくるのでしょう。ふう。にーに。こっち向いてください。

    「菊、二やついているある・・・?こんなに間抜けな顔してるのゆるせねーある。どこからも、つけ遊ばされるぐらい、やられやくになりそうな弟は・・・。ふんっ!鍛えてやるある。こっちに来いある。」

    にーにさん。これ程までに私を興奮させるとは・・・いいですか?
    ここ見せないでください。
    そうです。可愛いです。
    いたたた・・・あっ


    あ・・・。変な体性に。睫毛ながっ。夏だから汗かきまくりながら空手張りの戦いをしました。そうしたらついに、私たちアジアズに愛が生まれました。私たちだけなんでしょうか?
    だって、取り合いは起こるんで、やですねえ。。。って。この後、アフ〇カさんたちも食べ物美味しいデスってアジアズでお手紙送ったら、西海岸へ行かせてくれって返信が来ました。


    「菊、我Photoshopの覇者って言われたから、在宅の仕事が来たある。」
    「素晴らしいです!私の民の人も在宅で仕事している人もいるんですよ。」

    「作りぬいとか。」

    博士「やまとなでしこですな。」