ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

東方憑依華_霊夢覚え書き_その2【1.19β】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

東方憑依華_霊夢覚え書き_その2【1.19β】

2020-05-27 08:49
    今回は具体的な話だニャン

    キャラの覚え書きというより義務教育の内容になります

    具体的なやり方とかではなくて具体的な意味について書いてる
    正しい考え方には正しい結果と正しい技術が伴ってくる
    なので考え方をしっかり身に着けよう

    霊夢だけじゃなくて他のキャラでも同じと言えば同じかもしれない内容も多め

    今回はこれらの動画を履修済み前提
    内容には関係ないけどこれぐらいできてくれないと多分読んでもよくわかんないかも
    基礎やシステム理解はしっかり詰めること

    【東方憑依華】思考の垂れ流し【その1】

    【東方憑依華】思考の垂れ流し【その2】

    【東方憑依華】ぺぽさんの知識講座 グレイズ編【part1】

    【東方憑依華】ぺぽさんの知識講座 結界・HBキャンセル編【part2】
    【東方憑依華】振り向き関連の処理の考察(仮)【ver1.04】
    【勝ち筋】

    「捕まえ方」
    1.(火力が)安めに捕まえる…基本パターン
    2.(火力が)高めに捕まえる…相手のやらかしにお仕置き
    3.変なところで暴れる…95%ぐらいやらない、ごくまれに暴れる
    4.固め抜けから暴れる…妖怪バスターが弱くなり、ここから端起き攻めにいけないことが増えたので捕まえ方としては微妙

    「火力の稼ぎ方」
    1.(火力が)高めに捕まえる…相手のやらかしにお仕置き
    2.投げの読み合いで稼ぐ…本命
    3.固めで稼ぐ…固めに引っかかる人には投げよりこれが多め
    4.端状況における3手詰めや5手詰めで稼ぐ…パターンを増やしたらバレにくい、投げに次いでよく使う。〇手詰めの解説は後述

    【捕まえ方の解説】

    とにかく捕まえないと話にならない、「捕まえる→端で火力を稼ぐ」の流れが基本。
    端での継続率でダメージレースは大幅に変わるのでしっかり詰めること

    1.(火力が)安めに捕まえる
    主に射撃、B射撃で捕まえる。
    リスクを抑える代わりにリターンも薄い、でも端状況を手に入れることができるので今後の期待値が高い。
    打撃が範囲やら発生やらで不利を背負う相手にはこれを多めにする、具体的には「秦こころ、宇佐見菫子、八雲紫、二ツ岩マミゾウ、依神女苑、比那名居天子、霧雨魔理沙」など
    それ以外は割と打撃とかで高めに捕まえることが多め
    逆に言うとこれらの相手には端でしっかりリターンが取れないとじり貧になりやすいので、端詰めの上手さが問われる。
    B射撃の使い方は私の対戦動画でも参考にしてください。

    2.(火力が)高めに捕まえる
    主に打撃、JAやJ8Aが多め。
    リスクも高いがリターンも高い、これを通すしかない!ではなくこの相手なら余裕でしょって時に使う選択肢。
    キャラを選んでやるというより、相手の癖やできていないことに付け込むことが多いので使いどころや相手は特にない。
    JAの当て方やJ8Aの当て方は企業秘密なので私の対戦動画を参考にしてください。

    3.変なところで暴れる
    ほぼ無い、人読み。
    中級者死因第一位
    ここでダッシュで増長するでしょみたいなアレ、ロビーとか野良ではやらない。
    みんなもあんまり頼っちゃだめだぞ。

    4.固め抜けから暴れる
    1.10dまでは妖怪バスターがゲキツヨだったので固め抜け暴れ→端状況とかいうぶっ壊れムーブが可能だったが1.19βで取り上げられたのでリターンがかなり減った。
    でもしっかり立ちスタンを取れば以前同様端状況にいけるのでコンボをしっかりしよう。
    前verと違うところは憑依起きの読み合いが入るのでそのへんも詰めないと、暴れから状況を確保ができないことは注意。

    【火力の稼ぎ方の解説】

    1.(火力が)高めに捕まえる
    上記の通り、副産物というかおまけというか。
    JA当たったラッキーぐらいでいこう。
    ライン維持の手段やキャンセルの読み合いでJA当てれるとデカめ、これらについては今度書く。

    2.投げの読み合いで稼ぐ
    本命、この東方憑依華では投げは切らないといけないが未だに複合グラップなどであがく人が多いのでかなり効く。
    複合グラップは「気合抜けよりマシ」なだけであって絶対安全などころか霊夢相手にはかなりリスキーな行為。
    8Aグラとかしても普通に霊夢2Aに踏みつぶされるキャラが大半、霊夢2Aはグラ潰し性能ではゲーム中トップクラスの強さ。複合グラップだろうが踏みつぶす。
    使い方は「ひたすらグラ潰しを見せる→ガードするようになったら死ぬまで投げ続ける→投げ抜けするならグラ潰しを見せる」が基本、相手の癖や入力はよく観察しよう。特にダッシュに対して投げ暴れをしてくる人は「グラップを6Aでしている」説が濃厚、踏みつぶそう。

    3.固めで稼ぐ
    この記事参照、昔書いてた。
    投げについても書いてた。

    4.端状況における3手詰めや5手詰めで稼ぐ
    中級者がやらないことランキング一位、上級者でも一部の人がやるだけ。
    立ち回りの手詰めと合わせて7手とか11手とかそのへんになることが多い。
    概要は「相手に対応させて、その対応を後出しじゃんけんで潰すまたは次の読み合いにつなげる」ことを〇手詰め。詰め将棋みたいなもの。
    話すと長いので今度書く

    【今後の更新予定】

    ・ラインの概念、確保と維持、回復について
    ・〇手詰め例題



    久々に復帰して俺なんか中級者ぐらいなんだろうなぁって思ってたらいまだに上級者だったのでノウハウをばらまくことに決めた。みんなでボコボコにしにきてほしい



















    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。