リュートさん のコメント

参加申請します
①ワタル
②目指せ1勝
③多分当日行けるので参加申請します
No.1
7ヶ月前
このコメントは以下の記事についています
※6月30日ブロマガ更新しました(青文字で書かれている部分が更新箇所です)  ⇒大会形式を変更、聞けぃ十⑧追記・使用禁止スキル追加、Q&A11~22を追加、   注意点おさらいを追加 ※7月3日ブロマガ更新しました(ピンク文字で書かれている部分が更新箇所です)  ⇒聞けぃ十⑥追記・⑧一部書き換え、Q&A23を追加 演舞元年、夏。 人形対戦の歴史が刻まれてから1000年の時が経った。 人形対戦はenbu-Sportsと呼ばれ、最盛期には1年に4度ワールドカップが開催されるなど世界中で楽しまれる競技となっていた。 しかし、近年その人気にも陰りが見えていた。 マンネリ化である。それもそうだ、この1000年間ほとんど姿を変えずに生きてきた競技なのだから。googleで検索すると候補に 「人形対戦 シーラカンス」 と出てくるこの惨状に、IPO(国際人形機関)のメンバーは頭を抱えていた。 このままではいけない、何か変化がなくては――と。 そこに、一筋の光が差し込んだ。 三途の川を渡って、あの世から 人形霊達が次々とやってきたのだ 。 人形霊達は言った。人形対戦に変化が欲しいのなら自分達を人形達に憑依させてみろ、と。 彼女達の言う事は本当かどうか判らない。そもそも人形霊ってなんだよとIPOは思ったが、このままでは状況が悪化するのみなのは事実なのだ。 彼らは人形霊の力を借りて、新たな対戦方法へと乗り込む選択をした。 これはそんなIPOが企画する、いつもよりダークで、アレな成分多くて、ちょっぴり攻撃的な演舞大会のお話―― はい、というわけでまた幻想人形演舞-ユメノカケラ-の大会を開きます。 その名も 東方聞けぃ十 ~Winy Battle and Weekend Carnival. (たぶん)演舞史上初の ニックネームを活用して対戦する大会 です! 【大会形式】 63基本ルール。 形式は運営事情を考慮して前日までに決定いたします。 現時点ではトーナメント(ダブルイリミネーション)形式を予定しています。 大会中の個体・パーティ変更は自由。参加人数は最大32人まで。 【人形霊を用いた特殊ルール "聞けぃ十"】 本大会では、特定の ニックネーム(以下『NN』と表記)を 人形に つけることでそれに同調した 『人形霊』を憑依させることが出来ます。 人形霊は NNの持つ力を強めて対戦相手に言うことを聞かせる 言霊(ことだま)の能力 を持ちます。 同調?言霊?何言ってんの? そんな皆様のために、例として 『先制技やめろ呪うぞ』 というNNをつけた人形の場合どのようになるのかご説明しましょう。こちらの写真 をご覧ください 。 ↓ ↓ ↓ うわ゛ああ゛あ゛ああ゛ああ゛あ!!!??? はい、こういうわけです。 見ての通り 『先制技やめろ呪うぞ』というNNをつけた人形には、それに同調した『Eみこ霊』が憑依し、言霊の力で対戦相手が先制技を選択できないようにしてしまうのです! こうした 言うことを聞かせる力 は憑依する人形霊によって異なります。 そして人形霊の全部で 十種類 あります。 言うことを 聞けぃ という力が 十 種類。ということで本大会ではこれらの力を "聞けぃ十" と呼びます。 はい。 まあ要するに NNに合わせて行動が制限される というのが本大会の特殊ルールです。実際にはEみこ霊が憑依した相手にも先制技は選択できますが、設定上は出来ない扱いなので気をつけてください。やったら ルール違反で反則負け になります。 というわけで全十種類のNNと人形霊の効果について紹介しますね。 -------------------------------------------------------------------------------------------- ①『先制技やめろ呪うぞ』 先制スキルを仏教並みに敵視するEみこ霊が憑依します。 相手は優先度1以上の攻撃スキルを選択してはいけません(変化スキルは選択可能)。 ②『回復技はダメですよ』 自分以外の治療キャラの存在を許さないAえいりん霊が憑依します。 相手は「応急手当」「マナの恵み」「止まり木」「パワースポット」「コンティニュー」を選択してはいけません(この5つ以外なら回復効果のあるスキルでも選択可能です)。 ③『森羅バリオプゆるさん』 害悪人形規制を目的とした過激派組織に加入しているEマミゾウ 霊が憑依します。 相手は「森羅結界」「バリアオプション」を選択してはいけません。 ④『エイムうつよ』 ジャストエイムを無効にされると泣いちゃうSさなえ 霊が憑依します。 相手はこちらが選択したスキル「ジャストエイム」を属性相性で無効にしてはいけません(こちらが「ジャストエイム」以外のスキルを使用してはいけないという意味ではありません)。 あくまで"選択した「ジャストエイム」を無効してはいけない"なので選択自体できなくする行為はルール違反にはなりません。また、スキルやアビリティなどで無効にするのはルール違反にはなりません。 ⑤ 『○○属性NG! 』 あの属性の攻撃に親をアレされたAあきゅう霊が憑依します。 ○○の部分には属性を入力してください。相手は 結界を貫通しない ○○属性の攻撃スキル を選択してはいけません。 例)Eフランドール が『炎属性NG!』というNNをつけている場合、相手は炎 属性の攻撃スキルを選択してはいけない。Eフランちゃん には炎 属性の攻撃は等倍であるため(結界に阻まれる光属性や結界に無効化される風属性でも同様)。 ⑥『立合いは弱くあたって』 いきなり大ダメ―ジを受けるとメガネが割れる Pりんのすけ霊が憑依します。 このNNを持つ人形のHPが満タンかつAあきゅうでないとき、相手は弱点属性の攻撃スキルを選択してはいけません。 なお、"弱点属性の攻撃スキル"とは「属性結界を貫通した!」のメッセージが出るかどうかを基準とします。アビリティ「相性反転」のEせいじゃがNN『立合いは弱くあたって』を持つEげんげつに対してスキル「オーバードライブ」を使った場合はルール違反になりますし、エレメントリバース使用時も同様です。 アビリティ「 相反作用」のEコンガラに光属性攻撃をした場合も実質等倍とはいえ 「属性結界を貫通した!」と表示されるのでアウトです。ただし、 アビリティ「エアクッション 」のEコンガラに大地属性攻撃をした場合は 「属性結界を貫通した!」 と表示されないためセーフです。 前述の⑤『○○属性NG!』における"結界の貫通"もこの基準を適用するものとします。 ⑦『ばけのかわ。』 どこからか現れた 人形のような雰囲気の謎の霊が憑依します。 前のターンに自分(このNNを持つ人形を操作する側のプレイヤー)の人形が倒れていた場合、相手は攻撃スキルを選択してはいけません。 ※本家のばけのかわみたいに、後攻チェンジリング後や初手出し時などには機能しないのでご注意ください。 ⑧『鳥頭ですから』 相手の言ったことを都合よく忘れる Pくたか霊が憑依します。 このNNを持つ人形が選出画面で左上か右上に配置されていた場合、 相手の人形のNNを無効にします(7月3日以前のブロマガでは"無視して行動してもルール違反になりません"と書いていましたが表現が紛らわしかったため書き換えました) 。選出画面にて左上・右上のいずれかに配置するためには、手持ちやバトルボックス(人形箱)にて以下の図で示す枠に置いておく必要があります。パーティ作成後速やかにこの位置に置いておくことをお勧めします。 ⑨『†逃げるな†』 絶対に相手を逃がさないNえんぶぜい 霊が憑依します。 このNNを持つ人形が(選出画面の時点で) 装飾品を持っていなかった&闇属性を持つ人形 であった場合、相手は人形の交代を選択してはいけません (冥属性やアビリティ「ピースフル」の人形も例外なく交代は選択不可です) 。ただし、交代スキル(チェンジリングなど)や装飾品の効果(退場勧告など)といった、"交代"のコマンド選択以外による交代行動はルール違反にはなりません。 ⑩ 『想起「○○○○○○」』 想起に定評のあるDさとり霊が憑依 します。 ○○○○○○の部分には①~⑨のNNのいずれかの最初6文字を入力してください 。 このNNを 持つ人形が(選出画面の時点で) 幻属性を持つ人形 であった場合、○○○○○○部分に入力したNNと同様の扱いとします。 例)Eさとりが『想起「先制技やめろ」』というNNをつけている場合、相手は①のルールに則り先制スキルを選択してはいけない。 -------------------------------------------------------------------------------------------- "聞けぃ十"に関連する4つの 重要ルール ・人形を交代したターンは交代前の人形・交代後の人形いずれのNNも無効 例えば、対戦相手のNN『回復技はダメですよ』のEせいががチェンジリングでNN『先制技やめろ呪うぞ』のPしょうに交代した場合、EせいがのNNもPしょうのNNも無効となるため、先制スキルや回復スキルを選択していてもルール違反にはなりません。なお、ここでいう「交代したターン」には、後攻チェンジリングなど「相手のスキルを受けた後に交代が行われたターン」も含まれます。先ほどの例でいえば、相手のEせいがのチェンジリングより先に回復スキルを発動していても、その後交代されているのでEせいがのNNは無効になる(=ルール違反にならない)ということです。 ただし、あくまで 無効になるのは交代した側のプレイヤーの人形のNNだけ です。相手のNN『エイムうつよ』のEりんごが「ジャストエイム」を選択したターンに、こちらが幻属性人形に交代して無効にした場合、 相手の『エイムうつよ』は無効でないため自身が反則負け になります。 ・同じ番号のNNは1つのパーティに1つまで 先ほど紹介した"聞けぃ十"にはそれぞれ①~⑩の番号が割り振られていましたが、同じ番号のNNはパーティに2つ以上採用できません。 『水属性NG! 』と『鋼鉄属性NG!』のように別のNNであっても同じ⑤のNNであるため同時採用不可です。ただし、『水属性NG!』と『想起「鋼鉄属性NG」』は⑤と⑩の別々の番号のNN扱いであるため同時採用可能です。 ・使用禁止アビリティとスキル "聞けぃ十"の性質上、以下のアビリティやスキルを持つ人形は本大会では 使用禁止 とします。 アビリティ:「毒の迷路」「影縫い」「逆風」「バトルマニア」「徹底拘束」「妖怪変化」 スキル:「ブラックホール」 「炎龍の舞」「炎蛇の舞」「集中豪雨」「塵旋の門」「大竜巻」「無限の闇」 ・スキル選択画面に移らず発動したスキルではルール違反にならない ①『先制技やめろ呪うぞ』 などは、あくまで特定のスキルを選択してはいけないというルールなので、「エンカレッジ」や「弾幕乱舞」などの効果によりスキル選択画面(以下の画像のような画面)に移らなかった場合はルール違反にはなりません。 【日時・開催場所】 大会は年7月13日(土)の20:30より開始ですが、その前に参加者の点呼をとるため、 参加する方々は7月13日(土)の20:00開始の かっぱの巣穴(主催者のコミュニティ) 内のニコニコ生放送にお集まりください。 【当日の流れ】 20:00 点呼開始 20:30 開会式&トーナメント表作成 20:45 対戦開始 23:00 大会終了予定 ※大会当日は余裕があればこれに加えて19:30頃から大会開始前枠、大会終了後に反省会枠をとる予定です。興味のある方はそちらにもぜひお越しください。 【対戦の流れ】 当日は放送画面にトーナメント表を映します。参加者の皆様はそこで対戦相手をご確認ください。 対戦に際しては、 トーナメント表の上側(あるいは左側) の方が放送のコメント欄にマッチコードを貼りつけてください。 その後、双方必ず対戦前に 「お互いのNNを表示する設定」 と 「リプレイを保存する設定」 が設定されていることをご確認の上、対戦を開始してください。 対戦が終了したら 勝者側 はコメント欄で勝敗報告を行ってください。ただし、 決勝戦 と 3位決定戦 は時間に余裕があれば放送画面で対戦リプレイを流し、結果は見てのお楽しみ!という形にしたいので、 勝敗報告を行わないようお願いします 。 【参加申し込み】 大会参加申し込みは 7月13日(土)の18:00まで に以下の項目を記入して 当ブロマガのコメント欄 までお願いします。 ①名前(当日の生放送内でも同じ名前をコテハン登録していただきます) ②参加にあたっての意気込み(省略可) ③その他備考(省略可) (例) 大会参加希望します! ①ひまがっぱ ②最低でも優勝まではいきたいです! ③急遽参加できなくなるかもですが一応申請だけしておきます! 【Q&A】 Q1.なんか相手のNNに 微妙に 打ち間違えがあるんですが……? A1.基本的にNNは正しく入力して欲しいですが、小さな打ち間違えについては見なかったことにしてあげてください^^; Q2.『森羅バリオプやめて』というNNをつけた人形と対面しているときは、スキル「フォースシールド」も選択できなくなりますか? A2.選択できます。『森羅バリオプやめて』は文字通り「森羅結果」「バリアオプション」のみが対象です。似た効果を持つ別技は普通に使って大丈夫です。 Q3.相手の 『立合いは弱くあたって』というNNのHP満タンのDぬえ(幻・毒属性)に「雷切」を選択したら、相手が「虚像」を選択していて風属性になったため雷切が結界を貫通してしまいました。この場合は反則負けになりますか? A3.なりません。スキルを選択した時点で結界を貫通するスキルでなければセーフです。逆に「シューティングプレス」を選択していた場合は、結界を貫通するスキルを選択していたことになるので反則負けになります(そんなことする人いるのか分からんけど)。 Q4.『闘属性NG!』というNNを闘属性弱点のPふとにつけてしまいました。この場合は反則負けになりますか? A4.なりません。条件を満たしていないNNは無効ですが、ルール違反ではありません。ちなみにこの後「水の舞」などで属性が変わって闘属性が弱点でなくなった場合はこのNNも有効になります。 Q5.『†逃げるな†』というNNの相手のDサリエルにシャークトレードで装飾品を持たせた場合、 『†逃げるな†』 のNNは無効になりますか? A5.なりません。あくまで選出画面の時点で装飾品を持っていない闇属性であったなら、対戦後に状態が変化してもNNは有効です。 『想起「○○○○○○」』 のNNも同様です。 Q6.『†逃げるな†』の「†」はどうやったら入力できますか? A6.『ダガー』と入力して変換してください。面倒なら漢数字の「十」でもいいです。 Q7.相手がルール違反したと思ったので途中で降参して対戦を切り上げたら、実はルール違反していないことが発覚しました。この場合再戦できますか……? A7.残念ですが出来ません。このような事態を防ぐためにも早々に対戦を切り上げないことをお勧めします。 Q8.対戦中に通信が切れた場合はどうすればいいですか? A8.大会の時間が押している状況でなければ、基本的には対戦相手と合意の上で再戦を行っていただいて結構です。その場合、可能な限り再戦前と同じ状況を再現してから続きを行うという形にしてください。 Q9.対戦が長引きそうなときはどうすればいいですか? A9.大会の進行状況によります。可能なら対戦時間が20分を超えた段階で、一度生放送の方でその旨をコメントでご報告ください。そこから状況を見て続行・中止を判断します。中止の場合、その時点での優劣によって勝敗を決定します。優劣については、話し合いで決まる場合は話し合いで、決まらない場合は残り人形数、人形の残りHP割合の順に優劣判定を行ってください。それでも決まらない場合はトーナメント表の上側(左側)の方を勝者としてください。 Q10.大会中にここに書かれてないような不測の事態が発生した場合はどうなりますか? A10. 主催者の独断で対応させていただきます 。予めご了承ください。 Q11.NN『エイムうつよ』はスキル「震天動地」には適用されますか? A11.されません。文字通りジャストエイム限定です。 Q12.相手のNN『ばけのかわ。』を持つ人形をスキル「ショックスタンプ」で交代させた場合はルール違反になりますか? A12.なりません。お互いの行動の前後は関係なく交代したターンであればNNは無効になります。ただしショックスタンプでとどめを刺した場合やアビリティ「不動の構え」などで交代効果が発動しなかった場合はNNは有効なままなのでご注意ください。 Q13.両プレイヤーが同じターンにルール違反した場合はどちらの負けになりますか? A13.両方降参と同じ扱いということで再試合とします。NN『エイムうつよ』の人形が幻属性のNN『無属性NG!』の人形にエイムをうった場合も両プレイヤールール違反です。 Q14.相手のNN『先制技やめろ呪うぞ』を持つ人形と対面しているときにアビリティ「好奇心」を持つこちらの人形がスキル「無我の境地」を使った結果攻撃スキルが出た場合はルール違反になりますか? A14.なりません。あくまでNN『先制技やめろ呪うぞ』は先制攻撃スキルを"選択してはいけない"であり、この場合は変化スキルを選択しているためルール違反にはなりません。 Q15.NN『○○属性NG!』や『ばけのかわ。』の"攻撃スキルを選択してはいけない"というのは変化技はセーフという認識でよろしいですか? A15.セーフです。それらのNNは変化スキルには特に制限をかけていません。 Q16.NN『想起「†逃げるな†」』を持つ人形が選出画面で装飾品を持っている場合、NNは有効になりますか? A16.無効になります。あくまでNN『想起「○○○○○○」』は別のNNルールを採用できるだけなので、採用したNNルールに条件がある場合は別途条件を満たしておく必要があります。すなわち『想起「†逃げるな†」』を機能させるには選出画面の時点で幻属性&闇属性(PむげつPしんきDゆかり)であり、装飾品を持っていない人形である必要があります。 Q17.気象・地相下におけるスキル「天神の加護」「四神の加護」及びアビリティ「○○之型」から放たれる無属性スキルは何属性として扱われますか? A17.スキル選択時点では無属性なので無属性として扱います。同様に無我の境地などの"スキルを出すスキル"も選択画面での属性に準じます。 Q18.NN『ばけのかわ。』の効果は1度の対戦で同じ人形が2度発動できますか? A18.出来ます。発動条件は「前のターンに自分の人形が倒れていること」なのでそれさえ満たしていれば2回目でも効果はあります。 Q19.装飾品『呪われた人形』を持つ幻属性の人形が相手のNN『エイムうつよ』の人形からジャストエイムをうたれた場合ルール違反したことになりますか? A19.なりません。「効果が無いようだ」というメッセージが表示されないため、無効にしていない扱いとします。アビリティ「常識破り」の人形によるジャストエイムを幻属性の人形がうけた場合も同様です。 Q20.NN『エイムうつよ』はスキル「ジャストエイム」を覚えさせていない人形やそもそも覚えることができない人形につけることは出来ますか? A20.出来ます。NNを見た相手がエイムを持ってると誤解して幻属性を引っ込めてくれるかもしれませんし、それを狙うのも戦術のひとつです。 Q21.対戦の勝敗報告後に対戦中にあったルールの誤解に気づき、その結果勝敗が変化する場合はどうすればいいですか? A21.対戦に関わっていたいずれかのプレイヤーの次戦が始まる前であれば、生放送のコメント欄で報告することで勝敗を覆すことが出来ます。既に次戦が始まっていた場合は覆すことは出来ません。ご了承ください。 Q22.ルール違反のスキルを選択してしまいましたが、そのターン自分の人形が混乱で行動できなかったため、どのスキルを選択したかが相手に見えませんでした。これはルール違反を自己申告すべきですか? A22.スキル名が表示されていなければセーフとします。こだわり系の装飾品持ちで明らかにそのスキルを選択していたと考えられる場合でもスキル名が出なければセーフです。 Q23.相手のNN『エイムうつよ』の人形のジャストエイムをこちらのNN『無属性NG!』の幻属性人形で受けた後、同ターン内にスキル「ショックスタンプ」で相手を交代させた場合はこちらの勝ちになりますか? A23.こちらの勝ちです。交代した相手のNNはそのターン無効となり、相手だけがルール違反した扱いになるので。 【注意点おさらい】 ルールが複雑なので大会前に注意点をおさらいしておきましょう。 < パーティが出来たら確認すること> ・NN『鳥頭ですから』の人形を上に配置している。 ・NN『†逃げるな†』の人形が闇属性である&装飾品を持たせていない。 ・NN『想起「○○○○○○」』の人形が幻属性である。 ・相手の『ばけのかわ。』での詰み対策が出来ている。 ・同じNNが2体以上いない。 ・アビリティ「毒の迷路」「影縫い」「逆風」「バトルマニア」「徹底拘束」「妖怪変化」を持つ人形がいない。 ・スキル「ブラックホール」「炎龍の舞」「炎蛇の舞」「集中豪雨」「塵旋の門」「大竜巻」「無限の闇」を持つ人形がいない。 < 対戦中確認すること> ・毎ターン行動開始前に相手のNNを確認。 ・攻撃スキル、回復スキル、森羅バリオプ、交代を選択前には相手のNNに反していないか再確認。 【ちょっとしたお願い】 ※ルールなどとは無関係なので読み飛ばしても結構です。 本大会は特殊な環境が形成されるため、参加者の皆様がどのような意思を以てパーティを作ったのか興味深い方は多いと思います。主催者もその1人です。 なので、もしよければ参加者の皆様に、ご自身のパーティについて記した 「パーティ紹介メモ」 を提出してほしいと思っています。 メモの形式は自由です。人形を選んだ理由をざっくり書くだけでも、技構成やPP振りまでガッツリ書いても良いです。ただし、大会前に提出する場合は型バレにご注意ください。 頂いたメモは大会終了後の反省会枠やブロマガにて公開いたします。 ※パーティ紹介メモの提出は各自の自由です。提出しなかったからといって特に何かあるわけではありません。 【謝辞】 当ブロマガ執筆にあたり、ちぃぱらっぱ様、ひつじ様に長時間に渡る文面のチェック及びアドバイスをしていただきました。 ご両名にはこの場で感謝の意を表したいと思います。 【最後に】 ここまでお読みくださりありがとうございました。 未熟な主催ですが誠心誠意運営していきますのでどうぞよろしくお願いいたします。 大会では参加者以外の方の応援もお待ちしております。 また、何か質問等ある場合はお気軽に当ブロマガのコメント欄までお願いします。 それでは皆様のご参加をお待ちしております。 ※当ブロマガの記載内容は更新されることがあります。 更新の際には、日付と更新内容を当ブロマガの冒頭に記載しますので、こまめにチェックしていただければ幸いです。
ひまがっぱのブロマガです。

動画のこととか大会のこととかについて書いています。