ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

クソコメ収穫祭
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

クソコメ収穫祭

2021-02-27 00:00

    動画にて告知させていただきました最強のクソコメを決定させていただきました。
    今回俺的クソコメノミネートということで、ここからクソコメと言っておきながら動画全体より1位2位3位で選出いたしました。

    選出基準につきましては以下の3点にて選考しますが、「俺的」ですので大いに客観性を損なう判断ということをご了承ください。

    ・臭い
    コメントから香る臭い、臭さ。主に本物であることへの質感。

    ・味
    コメントのテイスト、味。内容に係る表現。

    ・独創性
    コメントのオリジナリティ。コメント者のリリックが入っているか。

    選考基準の確認をいただけましたのでさっそく発表に映らせていただきます。



    1st.「私のお姉ちゃんの関西弁が素敵すぎるんですが、どうやったらその素晴らしさをみんなに知らせることが出来るでしょうか?」

    2nd.「茶々入れコメントこそ、シチョウシャ=サンの醍醐味よ」等

    3rd.「鬼滅の刃参考にしなよ!(-ω☆)キラリ 怒涛の展開はマジ参考になるからこれだけ読んでおけばおk 特に時透きゅんの話は最高だから要チェック!φ(..)」

    以上の3コメント群を俺的クソコメノミネートとさせていただきます。
    選考理由につきましては下記の通りとなります。

    〇1st
    他のクソコメがクソコメRPをしている中少々違った角度からのRPにて参戦。
    他がクソリスナーであるとすればクソコメを打つ琴葉葵といった体でのコメントになっている。
    ボイスロイド系の動画を投稿しているのであればポピュラーなコメントではあるし、動画に関係の無い話題を出すといったありふれたクソコメの文脈もなぞるなど他のクソコメ然としたクソコメの中ではなぜこれが1位に輝いたのか。
    それはただ単にボイスロイドというものを出してきたからである。
    私は投稿したボイスロイド動画でボイスロイドのキャラを語られたくないという歪な思考を持っておりそれを見ると何を言ってるんだコイツとなるきらいがある。
    言ってしまえばボイスロイドの語り自体が動画に関係の無い話題であり二重の関係のないコメントが飛んできているに等しい。
    つまりこれは私自身の心理をついた巧妙にしてクリティカルなコメントである。私にしか刺さらない。
    普段の動画でも普通に存在していたらクソコメだと思ってしまうなといった理由からクソコメとしてはさして強いものではないが1位とさせていただいた。
    おそらくコメントをした人は投稿者の歪んだ心理をついてやろうなどとは思っていないし、動画の趣旨に合わせてただいつも通りコメントしてやろうと思っただけなのだと思うのでクソコメに輝いたことをそこまで気に病む必要はない。俺にしか刺さらない。

    〇2nd
    動画の話題に沿っているようで妙にズレたコメントにとって付けたようなネットミームやカタカナ語尾が際立つコメント。
    末尾に等とついている通りコメントは一つではない。複数ある。しかもすべて同じ人物によってされたものであるということが確認されている。
    このコメント群は全体的に先述の特徴を引き継いでおり、どこか漫然とした自信と納得に満ちており他のコメントに紛れていても強烈な臭いによって判別が可能なのだ。
    匿名のコメントの中際立った独自性を持ち、言っていることは的を射ているようでよくわからない、極めつけは「浅草三馬カーニバルか高円寺阿波踊りに参加できそうな勢いでですね、ワカリマス」「別ジャンルから換骨奪胎白」などの変換ミスが見受けられるコメントが大変多い。多いと言えるほどコメントをしているというのもある。
    一つや二つの臭さであれば地面に落ちた動物の糞を擦り付けるように猿真似は可能だがここまでくると尻からまろび出ずる同じ臭いを持っている同族でしか足りえない。
    私はここに"本物"を直感した。
    質感という点では他の追随を許さぬほど圧倒的であるし世が世であれば天下を取っていた。
    だがそれはユーザーとしてでの話、クソコメという点ではただズレているだけでありほぼ番外戦術であるためここでは2位でのノミネートとさせていただく。

    〇3rd
    一見ただのテンプレートのようだがこのコメントは相当勉強をしてきているように思った。
    テンプレートの中でもピックする題材や後ろに続く時透は分かっているし、実際にあったコメントだとしても使用する状況も適切にされている。
    テンプレの改変ができるというのも評価点であるのだがこのコメント者はさらに二つのコメント「な ん か 打 っ と け」「エビデンスを確認してターゲットユーザー層のニーズに応えればいいだけだろ」を残しておりいかにも汎用的といったところだが基礎に沿った使い方とアレンジがかかっており非常に身についている風をおぼえた。
    実はこのコメントをした順序コメント順的に言えば「な ん か 打 っ と け」が最初であるのだが時系列で言うと最初のものが一番最後にコメントされたものということがわかる。
    つまりわざわざ戻ってコメントをしているのだ。こんなくだらない茶番のためにわざわざ戻るとか。
    大変熱心な取り組みと質感エミュレートでは一番感ずるものがあったので3位にてノミネートさせていただいた。


    以上を選考理由とさせていただきます。
    本来はフォームでの回答収集を目的とさせていただいておりましたが、想定以上に動画でのコメントをいただきこのような文章を書くようなある意味企画ということになり、ありがたくはないですし感謝もしません。
    ただやればできるではないですかとだけ言っておきます。

    コメントを頼る企画など次回はないといってよいですが、動画はなにかしらやっていくのでよろしくお願いいたします。

    以上

    P.S
    「フォロワー3ケタじゃないところにコンプライアンスを感じさせるな」
    メタ視点で殴ってくるな。



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。