ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

▶CAPCOM VS. SNK 2 MILLIONAIRE FIGHTING 2001◀藤堂&恭介で設定デフォルトクリアー(`・ω´・+。)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

▶CAPCOM VS. SNK 2 MILLIONAIRE FIGHTING 2001◀藤堂&恭介で設定デフォルトクリアー(`・ω´・+。)

2018-07-17 02:23
    List of games 放送配信ゲームタイトル一覧は、こちらをクリック

     「カプジャム」「バトコロ」ときましたら、
    「カプエス2」するしかないっしょ!!()

     今回のチームは

    カプコンからは私が一番大好きな格ゲー「ジャス学」に出ていた鑑恭介




    SNKのキングオブ背景キャラである藤堂竜白



     藤堂竜白をちゃんと使用できるのはカプエス2だけ!ありがとー!!
    そして最高の格闘ゲーム「ジャスティス学」のキャラを出してくれて本当にありがとう!!
    (ボードゲームを廃止して熱血青春日記2のような感じで購買部やミニゲームなども復活で「燃えジャス」リメイクで!!!)


    ↓(注意)こっから愚痴多し


     このゲームは当時私が中一の時、
    正直ゲームセンターでは、ド派手な「マブカプ2」が出たばかりで、
    「カプエス2」はライト層には人気がなく、ほとんどプレイされていなかったです。
     私が感じた一番の違和感は飛び道具などの必殺技のエフェクトが、キャラクターの絵と質感が異なり取って付けた感じの違和感があり、半透明でちゃちな印象がありました。
     私は2Dキャラに3Dの背景ステージが大嫌いで、
    浮いて見えキャラがその世界に溶け込んでいないんですね。
    「KOF98」のリメイクなどそうで、設定で2D背景に戻します。
    それと同じような違和感がありました。
    (マブカプ2も3D背景ですが、あれに関してはほとんど背景は技のエフェクトで消えているので関係ないですwあと設定で変えるのは、ドットをぼやかしているのをクッキリにさせる設定にしています。あのごまかし方はナンセンスです。)

    「KOF97」が流行った後で、最高潮のドット絵を経験し、、いや「KOF95」が最高潮かな
    (98でマンネリと暴走やオロチがいなくマニアが残り、99でライト層が完全に離れる。)
    「カプエス2」のアニメタッチの絵とちゃちなエフェクトにがっかりしていました。

     キャラの一枚絵が森気楼タッチの絵で表示されたときは最高なのですが、
    あきまんさんの絵になった時のがっかり感。
    (その頃には森気楼さんがSNKからカプコンに移籍、カプコンのイラストをがんがん描くようになる。)
    カプコンさんもSNKの森気楼さんを本当にうらやましく思っていたのでしょうね。

    ゲージは自分で貯めれて、点滅したら連続で出せ、おしゃれな避けがある。
    「Sグルーヴ」でプレイしました。
    弱いとか強いじゃないんです、面白いなんです。
    (KOF98UMの点滅での連射ができなくなったのは、一生許さない!!)
     オリコンも「ゼロ3」ではなく「ゼロ2」のシステムが楽しかった。
    これはヌキさんも言っていたが、今流行る格闘ゲームを
    作るなら「ゼロ2」のようなゲームだと。
    ウメハラさんは子供がやるクソゲーと言っていたが、一般的な人気は断トツで「ゼロ2」だったと。



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。