ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

ガンプラ企画「みんなでFA全塗装」投稿作品紹介2
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ガンプラ企画「みんなでFA全塗装」投稿作品紹介2

2019-03-16 00:00

    FA全塗装祭り 投稿作品紹介2

    関連リンク集
    企画詳細まとめ
    投稿作品紹介1
    投稿作品紹介2 ←イマココ
    投稿作品紹介3
    投稿作品紹介4
    ■<第7回>F計画全塗装祭り 企画詳細/作品紹介 (1) (2) (3) (4) (5)
    ■<第6回>ビッグサイズ全塗装祭り 企画詳細/作品紹介 (1) (2) (3) (4)
    ■<第5回>ダブル全塗装祭り 企画詳細/作品紹介 (1) (2) (3) (4)
    ■<第4回>履帯(無限軌道)全塗装祭り 企画詳細/作品紹介 (1) (2) (3) (4)
    ■<第3回>流星号全塗装祭り 企画詳細/作品紹介 (1) (2) (3) (4) (5)
    ■<第2回>旧キット(一年戦争)全塗装祭り 企画詳細/作品紹介 (1) (2) (3)
    ■<第1回>グレイズ全塗装祭り 企画詳細/作品紹介 (1) (2) (3)

    エントリー3:ちょこ丸さん


    ■ハンドルネーム:ちょこ丸

    ■使用キット:コトブキヤ フレームアームズ 轟雷

    ■作品タイトル:『轟雷丸』

    ■紹介コメント:
    皆さんこんにちは。魚料理の中では『たい焼き』が一番好きなちょこ丸です。
    今回はFA祭りとのことで、フレームアームズに初挑戦してみました。

    たまにはガンプラ以外のものでも作ってみようかと考え、
    話題のフレームアームズ、その中でもポピュラーな轟雷にしようと決めました。
    あおいさんに『轟雷RE:』を勧められ、さっそく近所の玩具店に行ってみたのですが…
    轟雷が売ってない! フレガの轟雷も売ってない!
    なんてこったい。

    店長「私が昔作った、古いほうの轟雷ならあるんですけどねぇ」
    ちょこ丸「じゃあそれください。オイラが作り直します」

    …と、店長のパチ組み轟雷を強奪してきました! やったぜ!
    そんなわけで元値ゼロで轟雷を製作開始。
    今回は全塗装しただけで、無改造です。ミキシングもなにもやっていません。
    武器なんざ、いらねえんだよ。

    本当にシンプルイズベストな轟雷になりました。
    白と緑のツートンで、筆塗装だからこそ可能なリペイントを施しました。
    フレームはゴールドで塗装し、履帯は黄色にすることで、差し色としました。
    これが私なりのファイナルアンサーです。

    ■使用色:
    ・ホワイトグリーン
    ・エメラルドグリーン + シルバー少量
    ・オレンジイエロー + シルバーちょっと多め
    ・ゴールド
     
     
     
     
     

    エントリー4:NKKRさん


    ■ハンドルネーム:NKKR(なかころ)

    ■使用キット:
    コトブキヤ FA:G「フレズヴェルク」
    トミーテック リトルアーモリー「M134ミニガン」
    童友社 1/144現用機コレクション23弾「F35A ライトニング2」

    ■紹介コメント:
    皆様こんにちは.いつもお世話になっておりますNKKRです.
    説明不要ですね.「FA」:Gでございます(ひねりなくて申し訳ない).
    フレズはパチ組みだけして何も思い浮かばず半年くらい?放置してあったものです.
    これを機会に武装作らなきゃと思いだしてきました.
    それに戦闘機を合わせてストライクウィッチーズ風に製作しました.

    ホントは1/144のF/A-18 ホーネットが2つ手に入っていたらメガミデバイスのホーネットも買って
    「おいおいFA:Gとメガミデバイスを間違えてるんじゃないかって?本体はこっちさHAHAHA!」
    ってやりたかったのですが…

    1,2:
    ミニガンの弾倉(背負うやつ)ですが,いつの間にか蓋の金具パーツが無くなっていたので作りました.
    まだ見つかってません.

    3,4:
    髪の毛の塗装をやり直すのにガイアのペイントリムーバーに漬けていたら
    首の接続パーツがグニャグニャになってました.
    しばらく放置しても戻らなかったので茹でたら,固さは戻ったけどなんか割れました.
    仕方ないのでそのまま使ってます.

    5:
    タミヤウェザリングマスターHセットを使って顔や脚の影部分を塗りました.

    6,7:
    F35 の機首と片翼を切断,パテで切り口を整えてストライカーユニットを作成しました.接続は3㎜プラ棒だけ!

    完成したのがコチラ.
    服はワンフェス2019冬にて入手しました.
    メイン武装のミニガンはF35の機首についている機銃のつもりで持たせています.
    塗装は部分部分ですが全体につや消し吹いているので勘弁してください!
     
     
    ミニガンのおかげで上半身はほぼ動けません…
    下半身は自由にアクション出来るのでなんとかなりました.
    もちろんお約束のアングルはバッチリ撮ってます.
    背景は合成ではなく,箱庭技研のジオラマシート NEO FREE 上空セットを使っての撮影です.

    そして残るヴェルク…

    基本ファレホ筆塗りです.

    ・モデルウォッシュ:forグレー&ダークビークル(黒です)
    ・モデルウォッシュ:forライトカラーズ(よくわかりませんが茶色です)
    ・メカカラー:イエロー
    ・モデルカラー:ダークブルー
    ・モデルカラー:ダークバーミリオン
    ・メカカラー:ピュアホワイト
    ・モデルカラー:グロッシーブラック
    ・メカカラー:ライトスチール
    ・メカカラー:ゴールド

    手持ちの水性塗料のほとんどですね(他はシタデルの白と黄色だけ).
    これらの調色で塗ってます.
    辛かったのは髪で,4,5回ほど塗りなおしています(その過程で首の接続部品は…).
    苦労したのはストライカーF35で,パテ成型部分を他機体部分と同じ色にするのにかなり時間がかかりました.
    その甲斐あってほぼ分からなくなりました.
    最後に全体にMrカラー スーパースムースクリアー つや消しを吹いています.

    例のポスターです.
    これ下半分そのまま切って付けただけなの怒られるかな…?
    フレズさんもうちょっと笑って!

    フレズを塗り終わって,さあ明日撮影してあおいさんに送ろう!とか考えながら
    何気なく積みを見るとそこには2つの「FA」と付く箱が…
    特にXFA-27はコレもう一個調達して履かせればよかったのでは…?となってショックでした.ツラい.
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。