ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

プラモ企画「みんなでリトライ全塗装」投稿作品紹介2
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

プラモ企画「みんなでリトライ全塗装」投稿作品紹介2

2019-07-07 00:00

    リトライ全塗装祭り 投稿作品紹介2

    関連リンク集
    企画詳細まとめ
    投稿作品紹介1
    投稿作品紹介2 ←イマココ
    投稿作品紹介3
    投稿作品紹介4
    ■<第8回>FA全塗装祭り 企画詳細/作品紹介 (1) (2) (3) (4)
    ■<第7回>F計画全塗装祭り 企画詳細/作品紹介 (1) (2) (3) (4) (5)
    ■<第6回>ビッグサイズ全塗装祭り 企画詳細/作品紹介 (1) (2) (3) (4)
    ■<第5回>ダブル全塗装祭り 企画詳細/作品紹介 (1) (2) (3) (4)
    ■<第4回>履帯(無限軌道)全塗装祭り 企画詳細/作品紹介 (1) (2) (3) (4)
    ■<第3回>流星号全塗装祭り 企画詳細/作品紹介 (1) (2) (3) (4) (5)
    ■<第2回>旧キット(一年戦争)全塗装祭り 企画詳細/作品紹介 (1) (2) (3)
    ■<第1回>グレイズ全塗装祭り 企画詳細/作品紹介 (1) (2) (3)

    エントリー3:NKKRさん


    ■ハンドルネーム:NKKR(なかころ)

    ■使用キット:
    MG グフカスタムMG ジョニーライデン専用高機動型ザクII ver.2.0
    MG シャア専用ゲルググ ver.2.0(武器のみ)

    ■紹介コメント:
    皆様こんにちはNKKRです.いつもお世話になっております.
    黒歴史暴露会場はこちらでしょうか?違う?困ったな,原稿も用意したのに…せっかくなんで紹介しますね?

    中二病を患っていたころに自分専用機として考案したのがこちら.「高機動型グフカスタム」でございます.
    私の名前は○○(私の下の名前)・ダイクン,ジオン公国軍人でした.
    妾の子だったりしたのかな,なんで生きてるんだろう?ただの同姓ですかね?

    なんかよくわからんけどグフカスタムを受領して活躍し,一年戦争終盤,
    戦いの場を宇宙に移した際に乗り換えればいいものを,
    どこからか手に入れたR2ザクの脚(と背中)をくっつけてまでグフカスタムに乗り続けました.
    おまけになぜかビームナギナタを扱えるようになってるし…

    ちなみに一年戦争を生き残りその後デラーズフリートに参加したかは決めてなかったように思いますが
    アクシズに合流して,教導隊の一員として軍には残っていました.
    しかしグレミーの反乱の際にガザCだかガザDだかで出撃,複数の敵機を討ち取りながらも撃墜されました.
    階級は一年戦争の頃に大尉くらいまでなってアクシズの時には佐官だったと思います.順調に出世しましたね!
    あともう一つ言うと「白き雷鳴」なる異名も持っていたみたいですよ!これが一番キツい!
    そんなもんでパーソナルカラーの白と黄で仕上げているのです.

    ビルドファイターズでラルさんがグフR35に乗って出てきたときは
    「私のアイデアをパクりやがったなこの野郎!」とか言ってました.
    まあ皆考えるよね.複数MSの強いところくっつけてもっと強くなる理論.
     

    今回の写真は「らく展」にて撮影ブースをお借りして撮影したものです.背景がきれい!
    脚のスラスタカバーなど今ならディテール掘り直すなりしてるだろうところや,
    前腕に消しきれてない合わせ目もありましたが放置で☆彡
    グフカスタムにザクの脚をつけているように見えますが,実は上半身も頭さえも骨は全てR2ザクのものです.
    フレームを削ったり,外装の裏を削ったりして被せてあります.
    つまり全身の可動はザク2.0に準拠する!横を向くと目がそっちを見る…!
    しかしグフになったことで腰の可動に問題が生じてしまい,放置することになってしまったのです…

    一昨年くらいにガンダムブレイカー3で作ってたので参考にしました.
    ガンブレはいいですね…4出ないかな…もう3年経つんですよ?人気あったように思うんですけどねえ…
    ゲーム中では付けられるだけ付けた感あります.ただ一年戦争中に手に入るもの縛りはあったはず.
    ザクのシールドはもう一個持ってたらプラモにも付けてたかも.
    待って.今気づいたけど前腕に合わせ目ある!モールドだったの!?10年前の私!消そうとしなくていいぞ!

    あんまり写真撮って無かった…

    左上:形を作ってサフってばらしたところでまさにこの状態で10年ほど仕舞われていました.
    右上:妖怪パーツ隠しに遭ってました.塗装後組んでるときに発覚.諦めて完成でいいやしたときに出てきました.
       うむむ…せっかくエアブラシ片したのに.
    左下,右下:10年仕舞われていたのは背中から股間に伸びるパイプの処理に困ってしまったのが原因.
       ザクは背中から胸パーツにパイプが伸びるのに対して,
       グフは股間に伸びることで軟質樹脂製のパイプの芯に腰のひねりが邪魔されるんです.
       そこで軟質樹脂の芯を根本付近以外取り去ってしまいました.

    では腰の可動っぷりをお見せしましょう.

    上:まず R2ザクのパイプにHiQパーツのスプリングを通します.
    下:前の画像のパイプの芯(だったもの)に差し込む!左右にひねってもちゃんと追従してくれます!

    しかし地味!…1と0の差は大きいんや!自己満足や!
    赤ラインは全体の白を塗装後,3㎜幅で切ったマステをアーマー下端ぴったりに貼って,
    そこから約1.5㎜幅空けてマステ貼って赤塗りました.
    まあまあ変じゃない風にはできたのでいいでしょう.
     
    ポーズももうちょっと撮っとけば良かった(泣)
    1枚目はシャアゲルver.2.0の箱絵からです.引き出しが無いのよねー

    ■塗装色:
    最後に,使用塗料です.
    缶サフグレー(10年前)本体色 :フィニッシャーズ_ファンデーションホワイト
    胸とか靴底とか :ガイアノーツ_Ex-ブラック + クレオス_ホワイト
    各部黄色 :クレオス_色ノ源イエロー + 色ノ源マゼンタ(適当に少量)
    腰の赤 :クレオス_色ノ源マゼンタ + 色ノ源イエロー(微量)
    関節とか銃器とか :ガイアノーツ_Ex-ブラック + クレオス_シルバー(1:1くらい?適当です)
    胸のグレーはサフのままです.
    関節,銃器以外にMrカラー スーパースムースクリアー つや消しを吹いています.

    エントリー4:レックさん


    ■ハンドルネーム:レック

    ■使用キット:HGUC ナラティブガンダム A装備

    ■塗装色:
    「本体」
    ・調色済みイエロー
    ・調色済みブルー
    ・調色済みスカイブルー
    ・NAZCA メカサフスーパーヘヴィ
    ・Mr.Color GXcolorクールホワイト
    ・クリアブルー
    ・Mr.Color クリスタルカラー
    ・サファイアブルー
    タミヤ エナメル塗料
    ・ゴールド
    ・シルバー
    ・ブラック(スミ入れ代わり)

    「A装備」
    ・調色済みイエロー
    ・調色済みイエロー(オレンジ寄り)
    ・調色済みダークブルー
    ・調色済みスカイブルー
    ・NAZCAメカサフスーパーヘヴィ
    ・Mr.Color 青竹色
    ・Mr.Color GXクールホワイト

    ■紹介コメント:
    BIGサイズでもなんでもありません、ただ1度挫折したからこの枠で出します。
    正直、どこになんの色を使ったかなんて覚えてないです。
    多分これを始めたのは、ナラティブ公開して2週間たたずの辺りで、最初にぶち当たった壁は表面処理でした。
    合わせ目消しもほぼA装備のパーツに集中、もうほんと地獄でしかない。ここだけで3週間分使っていた気もする。
    洗浄する際も時間をかけないと乾かないという、数の暴力にまた重ねがけしてきたこの地獄。
    塗装に入る時にはもうレック氏のやる気はゼロに等しいと言っても過言ではなかった。
    ここで辞めてしまったのが リベンジ企画に投げた理由であります。

    数々の展示会に参加し、モデラーとの交流を重ね、窮地を脱したレック氏、
    ここで得たやる気を使いA装備を完成まで漕ぎ着けることに成功。

    しかし彼に襲った悲劇は終わっていなかった。

    撮影である。━━━━━━━━━━━━━━━

    どう撮影しろと!?と嘆くレック氏、試行錯誤した末にどうにか設置したのにも関わらず、
    展示会に設置されていた撮影ブースを借りて事なきを得た…。

    彼はまだ忘れている、デカールという仕上げを。

    END
     
     
     
     
     

    エントリー5:レックさん


    ■ハンドルネーム:レック

    ■作品名 : 流星号 彗星ノ装

    ■使用キット : HG-ABO 流星号

    ■塗装色:
    ・NAZCA メカサフスーパーヘヴィ
    ・Mr.Color ガンダムカラー サザビーレッド
    ・Mr.Color40thAnniversary ブラッドレッド
    ・ガイアノーツ クリムゾンレッド
    ・ガイアノーツ メタルグリーン
    ・ガイアノーツ シルバー
    ・タミヤ(水性) シルバー

    ■紹介コメント:
    流星号企画のリベンジ編です。
    バックパックのスクラッチがなんか大変でしたくらいしか思い出せることがないのですが。。
    最近になって追加でシルバーのみでウェザリングかけて、リアル感を増やせたかと。
    より真赤に近くなったおかげで、アメイジング流星号とか、アメイジンググレイズとか名前付けられそうです。
    とりあえず、こうして出せたことに今は一段落して安心してます。
      
     

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。