ニコニコチャンネル

  • MBチャンネル 国内外問わずブランドのバイイングを行うファッションバイヤー/ファッションブロガー MB。 感覚的にしか語られることの無かった「オシャレ」を論理的に体系化、「誰でも理解し実践できる着こなし法」を提案。サイト KnowerMag/ノウアーマグ(http://www.neqwsnet-japan.info/) をベースに情報発信を行う。 本MBチャンネルでは毎週30,000文字程度のブロマガを配信。また動画では対談モノ、Q&Aモノ、独り語りなど様々なアプローチを行っています。(ブロマガはカタめ、動画はユルめです)
  • 松田政策研究所 “リアリズム”を標榜する松田政策研究所として、その時々の政治経済・文化、社会、外交・国際情勢問題などをデマや偏った言論に惑わされることなくFACTと科学的知見、国際感覚及び国益の観点から松田学と武田邦彦氏、山岡鉄秀氏、赤尾由美氏が解説します。更にゲストをお呼びしてのテーマを絞っての深堀・専門的な議論も展開します。更にこのChの特徴として番組内で得た問題意識や知見を元に松田学の経験や人脈、山岡鉄秀の国際経験を活かし永田町・霞が関へのアプローチへも繋げていく“具体的なロビー活動”と“政策立案”を推進するための放送を目指します。
  • MEGA地震予測チャンネル 東日本大震災以降、地震予知・予測の必要性が問われています。 JESEAジェシア(地震科学探査機構)は、測量工学的アプローチで地震の前兆現象を捉え予測します。東京大学名誉教授の村井俊治先生の研究技術により、国土地理院が設置した全国1300か所の電子基準点のデータを解析し、過去の地震の震源、震度、マグニチュード、被害の程度などとの相関分析を行い、地震の前兆現象を捉え地震予測を提供しています。本情報はあらゆる地震をすべて予測できるものではありません。また、予測が外れる場合もあります。あらかじめご承知の上、ご購読宜しくお願い致します。
  • クリプトン公式チャンネル クリプトン公式チャンネル クリプトン公式チャンネルでは、初音ミク関連の最新情報、 音楽制作におけるTips、イベント情報など、 クリエイターのみなさんの創作活動をサポートする盛りだくさんな内容をお届けします。 クリプトン公式サイト:http://www.crypton.co.jp ピアプロキャラクターズ公式サイト:http://piapro.net
  • がんばれ同期ちゃん 同じ会社で働いている同期ちゃんは、同僚である同期くんに好意を抱いている。しかし自身の不器用な性格と様々な思いもよらぬ出来事で、なかなか告白できずにいる。 二人は仕事を通して様々な出来事を共に経験しているが、鈍感な同期くんは、同期ちゃんの気持ちに未だに気づいていない。 それだけでなく、後輩ちゃんも虎視眈々としていて、積極的に同期くんにアプローチして、二人の間に入ろうと絶えずチャンスを探している。 更に、取引先の会社で同期くんのかつての先輩さんと出会ってしまい、より一層複雑な人間関係になってしまう。 果たして、同期ちゃんはうまく自分の気持ちを伝えられるのか。
  • カードファイト!! ヴァンガード overDress 加賀国金澤市(かがのくにかなざわし)に住む中学3年生の近導ユウユはある日、姉たちの趣味に付き合わされていたが耐えられなくなり家を飛び出してしまう。 飛び出した先でユウユは夜の遊園地を訪れ、リーダーの桃山ダンジとその仲間たちで 結成された「チームブラックアウト」とヴァンガードに出会うのだった。 そして今宵、ダンジと謎に包まれた強豪ファイター、江端トウヤによるカードファイトが 行われる。 見つめるユウユの前でファイトはいつしかイメージの世界に浸食されてゆく── 。
  • 吉田正樹弟子チャンネル メディアプロデューサー吉田正樹に弟子入りした若者たちの活動の軌跡を発信します。ときどき、師匠の吉田正樹がプロデュースするイベントやセミナーの生配信を行います。
  • 恋と呼ぶには気持ち悪い ある雨の日、駅で見知らぬ女子高生に助けられた サラリーマンの天草亮は、 その女子高生が妹の親友・有馬一花だと知る。 女癖の悪い亮は一花に対し、 お礼にとキスやデートを提案するが、「気持ち悪い」と一蹴されてしまう。 だが、それは亮の中の新たな扉を開いてしまい、彼女に狂信的な恋をする。 その日以来、直球すぎるアプローチと愛情表現を毎日のように繰り広げる亮。 それをひたすら気持ち悪がる一花は彼を容赦なく罵倒するが、いつも愛情表現の裏返しとして 受け取られてしまう……。
  • クズニスタ赤坂 Bar CERBER 甲斐雅也と アプローズ赤坂 きえPが 赤坂の飲食店スタッフをゲストを呼んで紹介! お楽しみに!
  • 眉村神也×メンタリストDaiGo 「メンタリスト養成塾」 この番組はメンタリストDaiGoを世に送り出し「メンタリズムブーム」を巻き起こしたメンタリズム研究会スリーコールの代表 眉村神也がDaiGoと共に贈る【公式】メンタリズムスクールラボ メンタリズムやマインドハックを世に送り出し【メンタリストDaiGo】を作り上げたプロデューサーメンタリズム研究会スリーコール代表 眉村神也これまで明かされなかったメンタリズムのパフォーマンスやテクニックの秘密や真実について「本家本元」が初めて語る《公式》レクチャー番組がニコ生に爆誕!日本では何故か誰もちゃんと調べようとしないメンタリストの歴史長い歴史を持つ「メンタリズム」とは何か?メンタリストと呼ばれるための絶対条件となる必須スキル「リーディング(読唇術)」とは?メンタリストDaiGoのメディアプロデューサーとして仕掛けた売れるための手法からタレント、パフォーマー、クリエイターのためのブランディングや売り込み戦略【メンタリストになるには?】から【メンタリズムパフォーマンスの裏側】まで雨後のたけのこのようにポコポコとそこかしこに現れた数多の似非メンタリズムセミナーやメンタリズム本では絶対明かされないリアル・メンタリズム講座を学び身につけることができる番組です ▼メンタリズム研究会スリーコール公式YOUTUBE https://www.youtube.com/channel/UCxuEW3fPHU6vxehTd9DxL_Q ニコニコ動画のニコニコチャンネル内で放送している 眉村神也×メンタリストDaiGo 【メンタリスト養成塾】のダイジェスト版を公開しています。 ▼眉村神也Twitter メンタリズムについてのお問い合わせやご相談、メンタリストDaiGoへの出演依頼 の実演・講演などのお問合わせはツイッターのDMからも受け付けてます。 → https://twitter.com/mayumurajinya ▼眉村神也infoサイト 眉村神也と会える・遊べるイベントの告知サイトです。  月イチの勉強会【メンタリズムラボ】や食事会【メンタリズムの食卓】、幅広い知識と考え方を身につける映画鑑賞会や心理ボードゲームオフ会などを不定期に開催する【サブカル・メンタリズム】など、今年1年限定の予定でいろいろ開催してます。 → http://jinya-mymr.blogspot.com/  《メンタリズム研究会スリーコール代表 眉村神也》   日本でYahooやGoogleの検索結果ゼロだった時代から  海外からいち早く【メンタリズム】を輸入し研究を開始。  メンタリストDaiGoをプロデュースし世に送り出し、  全てのメンタリズムパフォーマンスとそのスクリプト(台本) やサジェッション・ジェスチャーを作り上げた。  初対面の相手の性格や過去を瞬時に読み取る【メンタリズム・リーディング】や、 相手の呼吸や仕草を呼んでコントロールする【マインドハック・ムーヴ】など、 自主開発した唯一無二のジンヤ・メソッドを始め、メンタリズムの歴史から、 座学・実践スキルを網羅した日本におけるメンタリズムのパイオニア的存在。
  • みだらな青ちゃんは勉強ができない 名前の由来は―― 官能小説家の父に悩まされる女子高生・青ちゃんは、念願の一人暮らしを実現させるため、難関大学合格を目指して猛勉強中。 「青春?男女交際?そんなの知るかッ!」 ……だけどそんな青ちゃんに、クラスの人気者で「リア充王」の木嶋がまさかの愛の告白。 空気を読まない木嶋のアプローチに、勉強そっちのけで青ちゃんのエロ妄想が暴走する!
  • このマンガがすごい! 役者自らが実写化したいマンガを選び、独自のアプローチでキャラクターと一体化!各話登場するゲストたちは選んだマンガをどのように実写化するのか?彼らの挑戦の記録を追ったいまだかつてないドキュメンタリードラマ!
  • MIST solution 企業チャンネル 1997年創業の東京神田に本拠地に展開するIT企業です。 最近ではIT事業の他に多くの事業に携わり、 ITとは別の業界のお客様とも交流を深めております。 2016年には創業20周年を迎え、新しい会社を目指してまいります。
  • ムックムックこんにちは 劇作家・演出家・女優:赤澤ムックが、ゲストを迎えて展開するトークバラエティ 趣味である映画鑑賞を活かし、若手イケメン俳優と舞台は勿論映像のアプローチをしていく。
  • ウイスキーリンクチャンネル ウイスキー・シングルモルトについてのブロ マガです。刊行予定の原稿草稿・海外市場の ニューリリース期待値・ウイスキーへの薬学 的アプローチ・各蒸溜所のハウススタイルな どをまとめます。
  • PSG!チャンネル 笑顔で「よーい、ドン!(Ready, Set Go!)」そんな風に遊びながら勉強ができたら良いのに。 楽しかったら。好きだったら。勉強だって自発的にできちゃうのに。 そんな想いから僕らは自分達が子どもだった頃の心を大事にして「アソビ」と「マナビ」の融合を日々追求しています。 スマートデバイスの登場で、最先端のテクノロジーがめまぐるしい発展をしている今日だからこそ、そこにも着目して「今までにない­教育方法」の可能性に確信を持っています。 単純にテキスト教材をスマートデバイスに置き換えるのではなく、スマートデバイスで体感できる直感的で感覚的な表現方法を用いた­全く新しい教育コンテンツとアプローチをしています。 また、ヴィジュアルデザイン感覚の向上も教育の一部だと考えているので、グラッフィクには細部わたって制作をしています。だから­、よりリアルな世界の中で遊んでいるうちにしっかり身に付く。遊んでいるから楽しく学べる。そんなアプリをご提供しています。 間違える事も学びの一つのプロセスと考え、間違えた機会も楽しく学びの機会に変えていきます。そんな僕たちの新しい「マナビ」と­いう名の「アソビ」にどうぞご参加ください。Lets’ Play, Study, and Go!!
  • かみぷろチャンネル 『かみぷろ』は、紙のプロレス創刊メンバーである山口日昇&柳沢忠之が、2012年末に新たにローンチしたWEBマガジン。政治、経済、国際、IT、スポーツ、エンターテインメントにとどまらず、気になる世の中の森羅万象を題材に、インタビュー、対談、座談会、コラム、動画、ラジオなど、様々なツールを活用しながら、他メディアにはない「かみぷろ流アプローチ」で本質に斬り込む、着火率100%のオンライン・メディアです。2013年6月より、満を持してニコニコに参戦いたしました。
  • MITメディアラボ×朝日新聞シンポジウム MITメディアラボ×朝日新聞シンポジウム「メディアが未来にできること」 MITメディアラボと朝日新聞社の共催で、ソーシャルメディアやテクノロジーの進化とともに変化するメディアの未来を探るシンポジウムを開催。ソーシャルメディアが社会に与えているインパクトや、MITメディアラボでの最新事例を踏まえ、社会の発展や幸福のためにメディアに何ができるかを議論していきます。 PCサイト: http://www.asahi.com/sns/sympo/ スマートフォンサイト: http://www.asahi.com/sns/sympo/sp/ --------------------------------------- ■プログラム 13:30~ 主催者あいさつ(木村伊量 朝日新聞社代表取締役社長) 【第一部】 13:45~ 基調講演「ソーシャルメディアが社会に与えるインパクト」      イーサン・ザッカーマン氏     (MITシビック・メディア・センター・ディレクター) 15:00~ ミニプレゼンテーション      伊藤 穣一氏(MITメディアラボ所長) 【第二部】 15:20~ パネルディスカッション     「メディアが未来にできること」     ・パネリスト     伊藤 穣一氏     ロイ・シーコフ氏(ザ・ハフィントン・ポスト・ライブ代表)     山田 亜紀子(朝日新聞社報道局ソーシャルメディアエディター)     ・コーディネーター     西村 陽一(朝日新聞社デジタル事業本部長) ※プログラムは変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • アルカディアチャンネル ・アルカディアプロ所属のタレント・アーティストのバラエティ ・グラビアアイドルのバラエティ番組 ・映画宣伝・オーディション番組 ・ライブの配信番組 等、楽しいエンターテイメントを配信していきます!