ニコニコチャンネル

  • アイドリッシュセブン Third BEAT! デビュー1周年を迎え、記念のライブツアー開催が決まったIDOLiSH7(アイドリッシュセブン)。 先輩であり、良きライバルであるTRIGGER(トリガー)、Re:vale(リヴァーレ)も それぞれに華々しい活躍で注目を集めていた。 そんな3グループの人気が高まる一方で、芸能界の“ノイズ”が彼らに近づく。 噂、敵意、臆測、仕掛けられた駆け引き。 夢や憧れだけでは生き残れない、華やかな世界の裏側。 様々な思惑が絡み合うなか、 アイドル業界を揺るがす“新勢力”も密かに動き出していた――。
  • アイドリッシュセブン Second BEAT! TRIGGERと競い合った「ブラック・オア・ホワイト」での勝利を経て 新たな一歩を踏み出したIDOLiSH7。 存在感を示したことでレギュラー番組も決まり さらに知名度を高めていくチャンスを手にする。 だが、活躍の場が広がるほど、担う責任や寄せられる期待は大きくなっていく。 そんな時、共演したトップアイドル・Re:valeが示したのは エンターテイナーとしてのプロフェッショナルな姿。 誰かを笑顔にしたい、幸せにしたい――。 その想いを貫くために、どう在るべきなのか? 陸たちはそれぞれに自らと向き合っていく……。
  • BTOOOM! 22歳、ニート。 坂本竜太は、世界的に流行しているネット ゲーム[BTOOOM!]に没頭し、世界ランカーと してゲーム世界を謳歌していたが、ある日目 覚めると、そこは絶海の孤島。左手には緑色 のチップが埋め込まれ、カバンの中にはBIM と呼ばれる爆弾が——。直前の記憶を失い戸惑 う坂本に襲いかかる、見知らぬ他人。 「この爆弾で殺し合いをしろっていうのか? リアルで[BTOOOM!]をやれってことか!?」 爆殺遊戯の幕が上がる——。