ニコニコチャンネル

クラシックの検索結果を表示しています。クラッシックの検索結果はありませんでした。
  • 『あやニコ』!!! デビルズアヤコという異名を持つ全豪No.1バイオリニスト、石川綾子。 数あるコンクールで優勝、世界を魅了していたクラシック界の新たなプリンセスが、つい にニコニコにレギュラーで登場。 演奏は情熱的、そしてクール! でもその素顔は・・・ 生演奏あり、トークやリクエストあり、ライブ映像あり。 ココでしか見られないあやこを、存分にお楽しみ下さい。 公式サイト:http://www.ayako-ishikawa.com/
  • アイムビレッジチャンネル チャンネルでは、コンサート模様の生中継やディレイ放送をはじめ、 チャンネル限定のオリジナル動画をお届けしていきます。
  • 藤原マリアチャンネル シンガーソングライター藤原マリア 公式ニコニコチャンネル クラシックとPOPSのクロスオーバー!! 音楽を愛するあなたへ贈る “エモーショナルPOPs” 全国流通盤1stアルバム「Innocence」 全国のCDショップで好評発売中! 詳しくは、こちらのページで⇒ http://fujiwaramaria.jp/innocence 自主流通盤2枚も、藤原マリア公式ショップで発売中。 ショップはこちらのページです。⇒http://shop.fujiwaramaria.jp/ 自主流通盤1stアルバム「Myself」: http://fujiwaramaria.jp/myself 自主流通盤2ndアルバム「Humanity」: http://fujiwaramaria.jp/humanity ファンクラブ会員1000人目指して活動中! 公式ファンクラブ「@Home Club」: http://fujiwaramaria.jp/register ホームページ: http://fujiwaramaria.jp/ Facebookページ: https://www.facebook.com/maria.fujiwara/ Twitter: https://twitter.com/fujiwara_maria YouTubeチャンネル: https://www.youtube.com/user/fujiwaramaria
  • THE SxPLAY(菅原紗由理)チャンネル THE SxPLAY(ザ・スプレイ)@2017.1 平成2年生まれ。秋田県出身のシンガーソング・ライター。 中学校の頃、ロックン・ロール好きの父親の影響で音楽に目覚める。 17歳(高校2年)の春、メジャーレーベルの全国ボーカリストオーディションで1000人以上を超える応募者の中から、グランプリを獲得。 オーディション合格を機に、18歳で秋田から上京。 2009年4月、ミニアルバム『キミに贈る歌』でデビュー。 配信総ダウンロード数100万ダウンロード。ありのままの等身大なメッセージと、ポップかつフォーキーなメロディー 、透明感と力強さを兼ね備えたヴォーカルが、高い評価を得る。 12月 2ndマキシシングル『君がいるから』が“FINAL FANTASY XIII”のテーマソング、 挿入歌に起用される。 2010年5月 3rdマキシシングル『素直になれなくて』をリリース。フジテレビ系の同名ドラマの挿入歌に起用される。総ダウンロード数80万ダウンロード突破。 2013年11月Mobile FC“CHAO!CREW”会員限定ワンマンライブをもって 「菅原紗由理」としての活動終了を発表。 2014年2月、人生の体験を“ストーリー”として投稿するサイト「STORYS.JP」にて、『メジャーアーティストを辞めました。メジャーデビューから、インディーズデビューをもくろむ話。』を投稿。 “読んでよかったランキング”にて1位。 3月30日、アーティスト名を「THE SxPLAY」(読み:ザ・スプレイ)に改名。 インディーズから音楽活動をスタート。 THE SxPLAYの“S”はSugawara SayuriのSで、“x”は「掛ける」を意味し、  CREW(ファン)とTHE SxPLAYの活動に関わってくれるミンナと共に、という想いを込めている。“PLAY”は、もっと自由に音楽をプレイ(遊ぶ)していく、という意思とともに「再生」「挑戦」の意味合いも持つ。 また、“THE”の言葉が持つ、神聖であり、特別な強さに惹かれ“THE SxPLAY”に命名。 THE SxPLAYと共に、サウンドプロデュースとしてBENNIE KのYUKIが参加。 2014年5月 1stミニアルバム『Call To Action』をリリース。 12月東京・名古屋・大阪にて対バンツアー『MUSIC PARADE』を小南泰葉と共同開催。 また、会場限定CD“Lost Castle”をTHE SxPLAY & 小南泰葉、名義で発売。 2015年11月 2nd Mini Album “Butterfly Effect”をリリース。 2016年5月、上海ヒマラヤセンターにて初の海外ライブとなる「Rayark Concert2016」に出演。 7月には台湾台北市にあるRayark本社内Voezカフェにて、初の海外ワンマン2daysを成功させる。 9月「未完成キャンバス」が「パラリンアート公式応援ソング2016-2017」に決定。 さらに、世界1800万DLを超える大ヒット音楽ゲームアプリ”Deemo2.4”最新バージョンに最新曲「キミが残した世界で」「Guardian」が収録される。 「キミが残した世界で」は6億人が利用する中国最大の音楽サイト「酷狗(クーゴ)音楽」の日本人アーティスト新曲チャートにて、2週連続で1位を獲得! 10月末〜2ヶ月に渡り北京、重慶、長沙、成都、武漢、広州の中国6都市にて初の海外ツアーを行い、大盛況のうちに終える。 楽曲はポップ、ロックから、クラシック、 ダンス・ミュージックまで、さまざまな音楽のエッセンスMIX。遊び心満載な表現方法で、独自の世界を拡大中。
  • ドラマ特別企画 駐在刑事スペシャル 奥多摩・水根に駐在する警察官・江波敦史(寺島進)は、かつて警視庁捜査一課の刑事として活躍していた。しかし担当事件の取調べ中、重要参考人の中瀬由紀子(杉本彩)が服毒自殺したことで左遷されることに。赴任してから4度目の夏。今や地元では“駐在さん”と呼ばれ慕われている。 ある夕方、江波は山岳ガイド・池原孝夫(鈴之助)に呼び出され、奥多摩山岳ガイドセンターへ。登山道具がなくなってしまったという。盗んだのは合宿に来ている少年山岳会の三田浩樹(小林喜日)だった。大人でも過酷な槍ヶ岳のクラシックルートを登りたくて持ち出したと江波に打ち明けるが、そこにはある理由が…。 駐在所では、老舗旅館の女将・池原美也子(市毛良枝)と、アウトドア用品メーカーのサンレイ副社長・羽川雄一(飯田基祐)が、江波の帰りを待っていた。宿泊客の権藤則夫(大浦龍宇一)が森から帰ってこないという。サンレイでは、水根で “サンレイの森”というレジャースポットを作る大規模計画が進行中で、権藤はその計画責任者。だが早速森へ向かった3人が発見したのは、権藤の撲殺体だった。
  • みっどらんどMUSIC! 「みっどらんどMUSIC!!」はリアルライブ連動型音楽バラエティ♪ 毎週注目のアーティストをゲストにお招きし、楽しいトーク&ライブをお届けします! 4週に1度行われるリアルライブは、ぜひライブ会場にて、ご一緒に楽しみましょう! またチャンネルにご入会いただきますと、リアルライブの様子を生中継でご覧いただけます♪
  • ロードス島戦記オンライン公式チャンネル ネオクラシックMMORPG「ロードス島戦記オンライン」の公式チャンネルです。 アップデート情報や様々なイベントの情報をお届けいたします! 【ロードス島戦記オンライン 公式HP】http://www.lodossonline.jp/ 【ロードス島戦記オンライン 公式twitter】https://twitter.com/lodoss_jp
  • ラクロワチャンネル 「日本が世界に誇るヴィジュアル系バンドは、総合芸術になり得る」をテーマに、男女ツインボーカル、フルート、オーボエなどのメンバーが登場人物を演じながら演奏し、物語が進行する舞台作品を創作。舞台と映像の融合や、ダンサー、舞台俳優を客演として迎えた演出などバンドの枠を超えたライブ表現を行うことで、ヴィジュアル系バンドの更なる可能性を追求している。 音楽性は、男女ツインボーカルを擁するバンドサウンドと、フルート、オーボエの専任メンバーを含むフルオーケストラ+混声合唱という大編成のシンフォニックサウンドが特徴。 2010年12月1日には、Drum:そうる透、MIX:赤波江敦夫の各氏を迎えた2ndアルバム「Dernier Paradis act2」を発売。音楽雑誌「Player」誌上コンテストMoveOn10にて年間チャンピオンを獲得、 2011年4月号にインタビュー記事が掲載されたほか、CDジャーナル、Cure、ユーロロックプレスやレビュー系Webサイトに数々のレビューが掲載される。 海外においては、SNSなどを通してV系ファンやシンフォニックメタルファンからの支持も厚く、2015年6月には英国の様々なRadio Showでバンドの紹介とともに楽曲がオンエアされた。7月にベルギーで行われたAtsusaconでは、Visual KeiブースにおいてLacroix Despheresが紹介されるなど、海外からの注目度が高まっているなか、2015年11月、英国最大の日本カルチャーイベント「HYPER JAPAN」に出演し海外デビューを果たした。
  • アイドルオーケストラRY’s RY’sメンバーがサックス・フルート・ピアノに挑戦したり、2016年3月まで地上波放送してきたRY’s初の冠番組「アイオケ♪」がniconicoに帰ってきた!「アイドルオーケストラRY’s」とは、アイドルとクラシック音楽を融合した、今までになかったコンセプトのユニット。当ルームでは地上波でできなかった「生」にこだわり、ファンのと皆様と一緒に番組を作っていきますので、応援よろしくお願い申し上げます。 RY's公式 http://ry-s.net/ RY’s公式インスタグラム http://instagram.com/i_orchestra_rys_official SHOWROOM https://www.showroom-live.com/idolorchestrarys
  • ドルチェ・クラシックチャンネル ㈱ドルチェ楽器が、新たに提供する動画配信サービス 「ドルチェ・クラシックチャンネル」のニコニコチャンネル版です。 各店併設のサロン・ホールや、国内有数のクラシックホールから 国内外のアーティストの演奏動画を配信致します! ドルチェ・クラシックチャンネル ニコニコチャンネル版:http://ch.nicovideo.jp/dolce-classic-channel/ Vimeo版(高画質版):https://vimeo.com/dolceclassic/ 音源配信サイト:https://dolce-classic-ch.com/
  • woods channel TOYO TIRES スペシャルステージ曽爾クラシック 奈良県の東部に位置する『曽爾村』の大自然の中でクラシックカーや欧州車を対象としたラリーとヒルクライムとパレードをドッキングした全く新しい新感覚のイベント!!!
  • クライスチャンネル クライス音楽事務所によるニコニコチャンネル開設!クラシック音楽から和楽器による演奏まで幅広い動画および生放送を提供中!クライス音楽事務所については下記URLを参照ください。 http://kreis.co.jp/ ◯youtubeチャンネル「kreismusic」はこちらから→http://ur0.xyz/oGlb
  • ロケットミュージック 吹奏楽の出版社のロケットミュージックです。 弊社出版楽譜の参考音源の他、吹奏楽に関するコンサートや講座等の情報を配信していきます。
  • ピアノジャックチャンネル →Pia-no-jaC← official channel HAYATO(Piano)、HIRO(Cajon)の二人で構成されるインストゥルメンタルユニット。名前の由来は左から読む とピアノ、右から読むとカホンと なる。「 ピアノとカホンの二つの楽器でライブ空間をジャックする」という意味が込められている。 OFFICIAL HOME PAGE:http://pia-no-jac.net/ Facebook:http://www.facebook.com/pianojac
  • Naxos Japan チャンネル クラシックを中心とした音楽レーベル「ナクソス・ジャパン」の公式ニコニコチャンネルです。誰でも知ってる有名曲から「誰それ?」なマニアック作曲家、「またふざけてんの?」な変態コンピレーションからフィギュアスケートやアニメの話題まで、一緒に楽しみましょう!