ニコニコチャンネル

  • ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかIII 迷宮都市オラリオの中心に座するダンジョン―― 数多の怪物(モンスター)が産み落とされる この大穴は、未だ人類が想像し得ない『未知』を 無数に孕んでいる―― 女神ヘスティアと冒険者ベル・クラネルが 【ヘスティア・ファミリア】を結成し、はや数ヶ月。 幾人かの友を加え、彼らのファミリアは 急速に成長の途を辿り、都市の注目を集めていた。 突如彼らのもとに舞い込んできた『未知』―― それは、異端児(ゼノス)と呼ばれる 言葉を解する怪物(モンスター)だった―― 『未知』は混乱を誘(いざな)い、常識をも破壊し 苦悩と葛藤を喚び起こす―― その先にある『可能性』を覆い隠してしまうほどに…… これは『未知』という暴風に抗い続ける ――少年が歩み、女神が記す【眷族の物語(ファミリア・ミィス)】――
  • ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII OVA ミアハ・ファミリアからの冒険者依頼(クエスト)で無人島"ユージン島"に訪れたヘスティア・ファミリア。 依頼はさておき、青い海、白い砂浜を見た一行は大はしゃぎ。さらにベルと一日遊べる権利を賭けた水着コンテストも始まり…!?
  • 劇場版 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか オリオンの矢 神時代(ルビ:しんじだい)以前より受け継がれている【神月祭】に沸き立つ迷宮都市(ルビ:オラリオ)―― 【リトル・ルーキー】として都市を賑わせた冒険者ベル・クラネルと、彼の主神ヘスティアも、その喧騒の只中に身を置いていた。 夜の闇を照らし出す、色とりどりの屋台や催し、都市全体を淡く包み込む月光。 都市の喧騒の遥か上空で、月は静かに佇み、ただ待っている。 英雄の誕生を、そして新たな冒険譚の始まりを――
  • ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII その街には多くの神々が住まい、 その街の中心には地中奥深く――深淵へと至る『ダンジョン』が存在する。 その街の名は迷宮都市オラリオ。 女神ヘスティアと冒険者ベル・クラネルは、 相も変わらず主神とたったひとりの眷族という最小構成。 だが、世界最速のランクアップという偉業を成し遂げたベルには、 これまでにないほどの視線が注がれ始めていた―― 迷宮・出逢い、そして冒険――これは再び綴られ始めた、 ──少年が歩み、女神が記す 【眷族の物語(ファミリア・ミィス)】──
  • ソード・オラトリア ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝 【剣姫】アイズ・ヴァレンシュタイン。 最強と名高い女剣士は今日も仲間たちと共に、 広大な地下迷宮『ダンジョン』へと繰り出していく。 様々な謎と脅威が襲いかかる深層域で、 アイズが風を呼び、迷宮の闇へと一閃を刻む! 迷宮都市オラリオの地で、 それぞれの物語が今、鮮烈に交差する! これは、強さを求め続ける少女と、その眷族の物語
  • ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 迷宮都市オラリオ──『ダンジョン』と通称される壮大な地下迷宮を保有する 巨大都市。 未知という名の興奮、輝かしい栄誉、そして可愛い女の子とのロマンス。 人の夢と欲望全てが息を潜めるこの場所で、少年は一人の小さな「神様」に出会った。 「よし、ベル君、付いてくるんだ! 【ファミリア】入団の儀式をやるぞ! 」 「はいっ! 僕は強くなります! 」 どの【ファミリア】にも門前払いだった冒険者志望の少年と、 構成員ゼロの神様が果たした運命の出会い。 これは、少年が歩み、女神が記す、── 【眷族の物語(ファミリア・ミィス)】──