ニコニコチャンネル

  • 学校の怪談 母親の死をきっかけに、両親の故郷に引っ越してきた小学5年生の宮ノ下(みやのした)さつきと、弟で1年生の敬一郎(けいいちろう)は両親も通ったという「天の川小学校」に転入することになった。 転入初日、名高い心霊スポットで今は使われていない旧校舎に、ふとしたきっかけで足を踏み入れてしまったさつきたちは、そこで母親の日記を発見する。それには昔、母親が「霊眠(成仏させ封じ込める事)」させた幽霊や妖怪のことが記されていた。だが、それらを封じ込めていた裏山の大杉の木が開発のため切り倒されてしまった! さつきたちは、解放され人間を襲い始めた妖怪たちをこの「オバケ日記」を元に再び霊眠させなければならなくなったが…。
  • 魔法少女サイト どうやらそのサイトは不幸な人間しか出会えないらしい。 だから彼女たちは選ばれた——。 どこにも居場所のない彼女は、いつも死ぬことばかり、考えている。 学校ではクラスメイトからのいじめを受け、家では実の兄からの虐待に耐える日々。 朝霧 彩。中学2年生。14歳。 ある日、彼女は不気味なWEBサイト「魔法少女サイト」と出会い、 魔法の力を秘めた”ステッキ”を手に入れる。 彩は魔法の力を手に入れたことで、同じくステッキを持つクラスメイトの奴村露乃、 そしてほかの“魔法少女”とともに、苛烈な運命に巻き込まれてしまう。 これは、魔法の力を手に入れた不幸な少女たちの、 友情と青春、そして運命を変える戦いの記録。
  • 王ドロボウJING in Seventh Heaven ジンとキールは生きては出られぬ地獄の監獄<セブンス・ヘブン>にやって来た。狙いは、投獄されている夢玉師カンパリから、世にも不思議なお宝である夢玉を頂戴すること。しかしカンパリの作った夢の牢獄に、ジン達は知らず知らずのうちに閉じこめられてしまう。
  • 王ドロボウJING “輝く物は星さえ盗む” といわれる伝説の「王ドロボウ」の称号を持つ少年がいた。 彼の名前はジン。 烏のキールを相棒に、様々な土地へいつもふらりと現れる。 そこで鮮やかに盗みだされる“お宝”は、 どんなドロボウもハダシで逃げ出す奇想天外なモノばかり。 二人の行く末にはどんな世界が待っているのか? 言葉では語り尽くせないジンとキールの不思議な冒険が今、始まる!
  • ACCA13区監察課 13の自治区に分かれた王国にある、巨大統一組織“ACCA(アッカ)”。 かつてクーデターの危機により結成されたACCAは、国民の平和を守り続け100年が経とうとしていた。 ACCA本部の監察課副課長 ジーン・オータスは、「もらいタバコのジーン」の異名をもつ、組織きっての食えない男。 飄々とタバコを燻らせながら、13区を廻り不正がないか視察を行っている。 そんなジーンを見つめる視線、不穏な噂と――おやつの時間。 ジーンの平和な日常は、ゆっくりと世界の陰謀に巻き込まれていく!
  • ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校 「堕ちた強豪、飛べない烏」―――。 かつてそう呼ばれた烏野高校が、ついに辿り着いた“頂”の舞台。 春の高校バレー宮城県代表決定戦、決勝。 インターハイ予選準決勝で青葉城西高校に惜敗し、春高予選へと再始動した烏野が、 さらなるレベルアップを求めて挑んだのは関東強豪チームとの合同合宿だった。 梟谷、生川、森然、音駒と並み居る全国レベルのチームとの力量差を痛感しながらも、 烏野高校はチームの“進化”を求めてただひたすらに挑戦をし続けた。 迎えた春高予選。 一度は封印した日向と影山の「変人速攻」もさらなる進化を見せ、 個々の歯車が噛み合い、チーム全体が動きだし、烏野は並み居る強豪を打ち破っていく。 そして宮城県代表決定戦準決勝で再び立ちはだかった、宿敵・青葉城西。 因縁の相手を前に一歩も譲らぬ攻防を繰り広げ、試合は総力戦にもつれ込んでいく。 ぶつかり合うプライドとプライドの果て、 体力の限界を超えた激戦を制したのは、烏野高校だった。 全国まで、あと一つ。 対するは絶対王者、白鳥沢学園高校。 超高校級エース・牛島若利を擁する県内最強のチーム。 激闘を制し、春への切符を掴むのは一校のみ。 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校 今、烏野高校最大の挑戦が始まる――! 〈勝つのは、どっちだ。〉
  • 蒼天航路 およそ2000年前の、世にしおう「三国志」の巨大な物語。この群雄割拠、天下平定が望まれる時代に、 歴史は3人の男を世に送った。生まれは、蓆織りの男と、将軍の息子と、宦官の孫。 後に、蜀の劉備、呉の孫権、魏の曹操と呼ばれる。 主人公は、劉備ではなく、魏の初代帝王(武帝)・曹操。“乱世の奸雄”と呼ばれ、中国史上に巨大な悪名を残した英雄・曹操。 だが、その破格な生き方は、天に愛された者のみが持つ輝きに満ちている。 この物語は、その輝きによって照らし出される新たな「三国志」であり、曹操の幼年期からはじまり、曹操の死をもって終わる。
  • 宇宙ショーへようこそ 都会の喧騒から離れ、美しい自然に囲まれた小さな村、村川村。 小学校の全校生徒は、町から転校して来たばかりの小山夏紀を入れてもわずか五人。 それでもみんな仲良く元気に毎日を過ごしていた。 そして夏休み、恒例の子どもだけの合宿で学校に集まった夏紀、周、康二、倫子、清の五人が、 行方不明になったうさぎのぴょん吉を探しに裏山へと足を踏み入れる。 だがぴょん吉の代わりに彼らが見つけたものは謎の巨大なミステリーサークルと、 その脇でケガをして横たわっていた一匹の犬。夏紀たちは犬を連れ帰り、手当てをすることにした。 「ありがとう、おかげで助かりました」 何と彼は犬ではなく、 惑星プラネット・ワンからやってきた宇宙人だったのだ。はるか2100万年光年の彼方から地球を訪れた彼、ポチの目的とは? 小さな村の子どもたち五人と一匹の宇宙人が繰り広げる宇宙最大の冒険がいま幕を開ける!
  • あしたのジョー2 力石徹の死後、逃げるようにリングを離れ、 街から街へ流れ続けた矢吹丈。しかしかつて のライバルたちに出会うことで、再びリング に立つことを決意する。カーロス・リベラ、 金 竜飛といった数々の世界ランカーと死闘 を繰り広げ、遂にチャンピオンに君臨するホ セ・メンドーサとのタイトルマッチにまでた どり着く。ボクシングに青春をかけたハング リーな生き様を描いた不朽の名作。真っ白に 燃え尽きる感動のラストシーンは、見る者の 心に深い感動を焼き付ける。
  • デビルマンレディー 謎の美女アスカ・蘭により不動ジュンはデビ ルマンとして覚醒する。人を超越した力を得 た彼女は、人が変貌した化物・ビーストを狩 る役目を負わされてしまう。突然、異形の存 在となった己に苦悩するジュン。しかし、そ んな想いとは裏腹に、ひとたびデビルマンに 変身すると彼女の“獣”が目覚め、歓喜と共に ビーストに向かっていく……。『吸血姫美夕』 の平野俊貴が監督をつとめ、永井豪の原作を 大胆にアレンジ、ホラーや官能的な要素を織 り交ぜつつ、人類の種としての限界、人の業 などをテーマに重厚な物語を描いている。