ニコニコチャンネル

  • この世の果てで恋を唄う少女YU-NO 主人公である有馬たくやは幼少期に母を亡くし、歴史学者である父も二ヶ月前に事故で亡くしてしまった。すべてにおいて活力を失ってしまった高校生活最後の夏休み。ある日、用途不明の丸い鏡とガラス玉のはまった妙な物体が入った小包が届けられる。同梱されていた手紙には父親が生きていると思わせる内容が…?! 「今夜10時に、この物体を持って剣ノ岬(三角山)へ行け」 指示に従いその場へ向かうと、謎の女性が倒れていた。そこには学園長と謎の転校生の姿も。瞬間、地響きとともに光に包まれる…。 並列世界を駆け巡る旅が、今、始まる!
  • アニメ「ISLAND」 本土から遠く離れた海に浮かぶ「浦島」 忘れられつつあるこの島に 「タイムトラベラー」を自称するひとりの青年が流れ着く。 その青年は、凛音、夏蓮、紗羅という3人の少女たちと出会い、 やがて島の未来を変えるべく奔走をはじめる。 排他的な因習と数々の謎を秘めた浦島をめぐる 青年と少女たちの物語がひも解かれる――。
  • ヒナまつり ヤクザ×サイキック少女のアーバンライフ・コメディー! 芦川組を支える若きインテリヤクザ、新田義史は大好きな壺に囲まれ、悠々自適な独身生活を送っていた。ところがある日、謎の物体に入った少女ヒナがやってきたことで生活が一変。念動力が使えるヒナに脅され、同居を余儀なくされてしまったのだ! 暴走しがちなヒナは組関係でも学校でもやりたい放題。頭を抱える新田だが、気のいい性格が災いしていつも面倒を見る羽目に。一体、この生活はどうなってしまうのか? お人好しなアウトローと気ままなサイキック少女の危険で賑やかな日常が始まる!
  • 蟲師 特別編「鈴の雫」 ヒトから生まれ、ヒトとは成れぬ事を定められたモノが在った。 摩滅しゆく心に灯るは無数の光──己を取り巻く総ての生命という輝き。 往くべき処を悟るモノ、還るべき温もりを示す者。 其々が其々の”生”を全うする刻、かの地に鳴り渡るのは── 幽寂なる調べ。
  • この美術部には問題がある! なんの変哲もない普通の学び舎「月杜中学校」。 そこにある普通の美術部を舞台に、絵の才能に恵まれながら「二次元嫁」を描くことにしか興味のない内巻くんと、そんな内巻くんのことがどうにも気になっちゃう宇佐美さん。 そして2人を気にしていないようで気にしている、いつも寝てばかりの部長、さらになんとなく気配だけはしている謎の部員コレットさん。 そんな美術部で今日も何かが起こる……。
  • 小森さんは断れない! 優しすぎて頼みごとを断れない女子中学生・小森しゅり(14歳)。頼みごとをこなすウチに、いつしかすごい能力が身について!? そんな彼女はやっぱり思春期の中学生、日常生活には楽しいこと、嬉しいことが満ちあふれています! 主人公の小森しゅりはもちろん、クラスメートのひたすらに明るい西島めぐみ、シニカルな根岸まさ子も個性的。 みんなに頼られるしゅりが実は欠点があったり…など垣間見える彼女たちの本当の姿や3人が友達になっていく過去の深イイ話エピソードなど、 中学生の等身大の生活を”程よい温度”で描きます。
  • 蟲師 続章 およそ遠しとされしもの────下等で奇怪、見 慣れた動植物とはまるで違うとおぼしきモノ 達。 それら異形の一群を、ヒトは古くから畏れを 含み、いつしか総じて“蟲”と呼んだ。 時に蟲はヒトに妖しき現象をもたらし、 そしてヒトは初めてその幽玄なる存在を知る。 ヒトと蟲との世を繋ぐ者──それが“蟲師”。 すべての生命は、他を脅かすために在るので はない。みな、ただそれぞれが、在るように 在るだけ──。
  • アウトブレイク・カンパニー アウトブレイク・カンパニーのチャンネルです
  • だから僕は、Hができない。 “エロには誰よりも忠実な男子高校生”エロ介 こと加賀良介。 彼はある日、雨の中ずぶ濡れで立ち尽くす一 人の少女と出会う。少女の名は リサラ・レストール、実は死神界のエリート 娘で、“特異者”と呼ばれる 人間を探しに来たという。 成り行きで彼女と契約させられてしまった良 介は、リサラが人間界で 必要とするエナジーを事あるごとに吸い取ら れることに‥‥‥ しかもその源は彼にとっては何よりも大事な “Hな魂(エロスピリッツ)” おかげでここぞという時にもナニも感じなく なってしまった良介だったが、 あらゆるエロ手段を尽くし、Hな魂の輝きを 取り戻すべく、リサラの “特異者”探しに協力することに!
  • いつか天魔の黒ウサギ 取り戻す。78840時間分の君を。 愛に導かれし者たちが戦う、学園リバース・ファンタジー 宮阪高校1年生、鉄大兎。自分は人生の主役で、頑張れば報われるなんて幻想は、もう信じていない。彼の毎日は、ずっと平凡に消費さ れると思っていた。でも彼は忘れていた。 "彼女"の笑顔。交わした"約束"。血肉に溶けた"呪い"。大切な記憶は、なぜ奪われたのか? それでも失われたはずの記憶の中で、"彼女"は微笑む。 「私の毒をあなたに入れる。決して離れられなくなるように」 9年前、まだ幼かった大兎は、人外の少女≪最古の魔女(ヴァンパイア)≫サイトヒメアと出会い、彼女とある"約束"を交わしていた。 そのために、ヒメアは78840時間という、気の遠くなるほどの長い年月、囚われの身となり続けていたのだ。大兎がヒメアの記憶を失く し、平凡に堕ちている間、ヒメアを巡るいくつもの陰謀が蠢いていた。超絶的な魔術の力と凶剣(スペルエラー)を 持つ生徒会長、紅月光。キスで月光に縛られた雷の悪魔・美雷。平凡な毎日を破壊する者たちが、ヒメアを巡る環に連なり、次々と大 兎の前に姿を現す。"15分に7回"。 大兎がヒメアとの"約束"を思い出したその時。平凡だった彼の日常は、大きく歪み始める。 死よりも重い、その"約束"を、もう二度と違えないために、大兎は想像を絶する戦いに足を踏み入れていく! ヒットメーカー 鏡貴也の大ベストセラーを、豪華スタッフ&キャストが映像化!