ニコニコチャンネル

  • RIDER TIME 仮面ライダージオウVSディケイド 7人のジオウ! 「RIDER TIME 仮面ライダージオウVSディケイド 7人のジオウ!」の配信ページです。(C)2021 「仮面ライダージオウVSディケイド /7人のジオウ!」製作委員会  (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
  • RIDER TIME 仮面ライダーディケイドVSジオウ ディケイド館のデス・ゲーム 「RIDER TIME 仮面ライダーディケイドVSジオウ ディケイド館のデス・ゲーム」の配信ページです。(C) 東映特撮ファンクラブ (C) 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
  • 天上天下 ULTIMATE FIGHT 最強のケンカ屋を目指して、意気揚々と統道学園へと入学した凪宗一郎と、その相棒のボブ牧原。 ところがこの統道学園は、彼らよりもはるかに超人的な強さを持つ猛者がひしめく、とんでもない場所だった。 宗一郎とボブは学園をシメようと手近にいた謎の変身女・棗真夜や、線が細くひ弱そうな高柳雅孝にケンカを吹っかけるものの、余りにも強すぎる二人によってあっけなく返り討ちに。 次元の違う強さに驚愕しつつも、自分たちはまだまだ強くなれることを知った二人は、棗真夜率いる柔剣部へ入部を決意するのだった。
  • 天上天下 最強のケンカ屋を目指して、意気揚々と統道学園へと入学した凪宗一郎と、その相棒のボブ牧原。 ところがこの統道学園は、彼らよりもはるかに超人的な強さを持つ猛者がひしめく、とんでもない場所だった。 宗一郎とボブは学園をシメようと手近にいた謎の変身女・棗真夜や、線が細くひ弱そうな高柳雅孝にケンカを吹っかけるものの、余りにも強すぎる二人によってあっけなく返り討ちに。 次元の違う強さに驚愕しつつも、自分たちはまだまだ強くなれることを知った二人は、棗真夜率いる柔剣部へ入部を決意するのだった。
  • からくりサーカス 小学5年生の才賀勝(さいがまさる)は父親の事故死によって莫大な遺産を相続したことをきっかけに命を狙われていた。 そんな折、青年 加藤鳴海(かとうなるみ)は偶然にも勝と出会い、手を差し伸べることを決意する。しかし、勝を追ってきたのは人間ではなく高い戦闘能力を持つ人形使い達であった。 窮地に陥った二人は突如姿を現した懸糸傀儡(マリオネット)を操る銀髪の少女しろがねに助けられる。 こうして、日本で出会ったこの3人は数奇な運命の歯車に巻き込まれていく──
  • 仮面ライダージオウ スピンオフ RIDER TIME 仮面ライダー龍騎 「仮面ライダージオウ スピンオフ RIDER TIME 仮面ライダー龍騎」の配信ページです。(C)2019「RIDER TIME 龍騎」製作委員会 (C)2018 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
  • 仮面ライダー1号 仮面ライダー1号の配信ページです。(C) 2016「仮面ライダー1号」製作委員会 (C) 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
  • 牙狼 -紅蓮ノ月- 平安の闇に吼える金狼。 豪華絢爛、雅な貴族文化が花開き、 霊的結界によって厳重に守護されし都──平安京。 しかし、その栄華の様相は日暮れとともに変貌を遂げる。京に結界を張る呪術集団・陰陽師が実際に護るのは、都市の北端中央に位置する中枢部“光宮(コウグウ)”のみ。市井の陰には、人の魂を喰らう物の怪“火羅(ホラー)”が住み着き、平安京の夜闇を跋扈していた。 陰陽師が光宮の護り手であるように、民の護り手となる者も存在する。 闇の世界で火羅を討滅せし者──それが“魔戒騎士”と“魔戒法師”。魔戒騎士は、鎧を召還して手にする圧倒的な戦闘能力で火羅と戦い、魔戒法師は、魔導力による法術を駆使し魔戒騎士をサポートする。 魔戒法師・星明(セイメイ)に拾われ、魔戒騎士として育てられた青年・雷吼(ライコウ)は、従者の金時(キントキ)とともに、都に暮らす人々を護るため日々奔走していた。 平安京に渦巻く闇から、次々と生まれ出でる火羅。はたして、雷吼たちが立ち向かう先にあるものとは──
  • 仮面ライダー龍騎 【※本動画はPC(パソコン)のみで視聴できます。】 ジャーナリストの卵・城戸真司は偶然手に入れたカードデッキにより、鏡の世界・ミラーワールドに取り込まれてしまう。 彼は人々をモンスターから守るため、ドラグレッダーと契約。仮面ライダー龍騎となる。 だが、仮面ライダーになった者に課せられたのは、モンスターとの戦いだけではなく、仮面ライダー同士が最後のひとりになるまで戦うことであった。
  • DEATH NOTE-デスノート- 2003年より「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載がスタートし、コミックスの累計発行部数が2100万部を超える大ヒット作品「DEATH NOTE(デスノート)」。 「そのノートに名前を書かれた人間は死ぬ」という力を持つ、死神が落とした恐るべき“デスノート”。 天才的な頭脳を持ち、退屈を持て余していた高校生・夜神月(ヤガミ・ライト)がそれを拾った時から、 すべては始まった。デスノートを使って、世の中に溢れる犯罪者たちに次々と死の制裁を下していく月は、いつしか“キラ”と呼ばれるようになる。 果たして月=キラは、世界を救う救世主なのか。それとも独裁的な殺人者なのか。 キラを崇拝する者、その行為を否定する者。 世界は大きく揺れ動いていく…。