ニコニコチャンネル

  • おにゃんこポン 「我踊る!故に我在り」 西アフリカの天空神“おにゃんこポン”が女子高生を歌とダンスで救う!―。 西アフリカの天空神“おにゃんこポン”は、昔は人々を間近で見守っていた。 しかしあるとき、一人の老女がヤムイモを臼と杵でついていた拍子に、 誤って杵を“おにゃんこポン”にぶつけてしまった。“おにゃんこポン”はあまりの痛さにトラウマを抱えた。 それ以来、“おにゃんこポン”は人々を心配しながらも、人と直接コミュニケーションを取ることをビビりながら、 自分の部下である“使徒”と呼ばれる精霊達を使って、人々の問題を解決していた。 今日も日本の放課後の教室で、女子高生が悩んでいる。ダイエットに、恋に、試験勉強…と悩みは尽きない アニメ「おにゃんこポン」のスマホゲーム登場! 『パズルゲーム!おにゃんこポンポン』 おにゃんこポン(CV:内田真礼)の可愛いボイスが聞ける 連鎖で爽快!キャラが可愛いスリーマッチのパズルゲーム
  • クレーンゲール Galaxy あれから数年の時が流れ、地球には平和が訪れ、クレーンゲールは、新しくマネージャーとなった時子の手腕で、次々とヒットを飛ばし、不動の世界的アイドルに成長していた。 宇宙ステーションでは、熱気にあふれたライブが開催され、クレーンゲールの人気は確固たるものになっていた。 そのころ、ダークゴリラの惑星では、小夜がある思惑を持って懸命に3人組アイドルユニット「ダークチェリー」を育て上げていた。 それに満足したダークゴリラは、人口惑星ダークスターに小夜と「ダークチェリー」を乗せ、再び地球征服のため急接近する。 「ダークチェリー」のために開発されたクレーンゲーム機は、宇宙空間でアイドル用ステージに早変わりにし、その姿をクレーンゲールの前に現す。 再び、地球を守るミッションを負う「クレーンゲール」の3人。しかし、対峙したのはダークゴリラではなく、3人の少女。自分たちと同じアイドルたち。 戦うことに疑問を感じながらも迎撃するクレーンゲール。 クレーンゲールを宇宙アイドルにするために改良が加えられていた伝説のクレーンゲーム機“クリスタル”が再びその姿を現し、宇宙空間に放たれるとアイドル用ステージへとトランスフォームする。 容赦なくダークゴリラにより地球攻撃の指令が下される。 ここに再び、地球の存亡を賭けたアイドル対決がはじまる。
  • 美少女遊戯ユニット クレーンゲール 巨大隕石群が地球に近付いている。このままでは地球が滅亡してしまう! 地球を守れるのは、響子・彩日花・みらいと言う3人の少女だけ。 謎の組織の美女小夜は、上司の命により半信半疑のままアイドル候補生として3人を集める。 アイドルになる気満々の3人であったが、連れてこられた先はゲームセンターで……。
  • JKめし! JK-女子高生-がチョー簡単レシピのB級グルメを極めた!それが「JKめし!」。 麗奈、涼香、ルリ子の3人は、高校2年の同級生。 脱線しまくる試験勉強の休憩時間に毎回「JKめし!」が登場。アニメを見れば作り方が分かっちゃう。 どこでも手に入る食材で、誰でもマネできる簡単レシピなので、思わずあなたも 作りたくなっちゃうかも。