ニコニコチャンネル

  • Fate/kaleid liner Prisma☆Illya プリズマ☆ファンタズム プリズマ☆イリヤ オールキャスト総出演のドタバタギャグコメディがここに開幕! 「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」シリーズのキャラクターが平行世界の垣根を越えて大集合! 原作ひろやまひろし監修による完全新作オリジナルエピソード。 少女たちのもう一つの物語が描かれるー。
  • プランダラ 「廃棄戦争」と呼ばれた未曾有の大戦後の世界、アルシア。 そこは、強者が弱者から自らの存在を示す「数字(カウント)」を奪い取る、弱肉強食の世界。 そんな世界で、2人は出逢う。 仮面で素性を隠しながらも、エッチなことが大好きで、弱き者たちのために太刀を振るう青年・リヒトー。 母の遺言を頼りに「伝説の撃墜王」を探して旅をする、健気でひたむきな少女・陽菜。 2人の出逢いをきっかけに、「数字(カウント)」がすべてを支配する世界の謎が、少しずつ明らかになっていく--- 「そらのおとしもの」の水無月すうがおくる、渾身のヒロイックアクションファンタジー開幕!
  • 魔術士オーフェンはぐれ旅 大陸最高峰の魔術士養成機関《牙の塔》で暮らしていたキリランシェロは、 大陸最強の魔術士・チャイルドマンの下で、 彼の持つ戦闘技術と暗殺術のすべてを受け継ぎ サクセサー・オブ・レザー・エッジ《鋼の後継》と称されるエリート魔術士だった。 ある実験により異形の姿となって失踪した義姉・アザリーを探すため 《牙の塔》を出奔したキリランシェロは過去を捨ててオーフェンと名乗り、 トトカンタ市でモグリの金貸業に身をやつしていた。 そこで出会ったおしかけお嬢様クリーオウ、 弟子の少年マジクという新たな仲間と共にアザリーを救う旅が始まる。 いっぽうアザリー討伐に向かうかつての師チャイルドマンやハーティア、 コミクロン、学友たちと運命的な再会を果たすも思いは交錯し、再び袂を分かつことになる。 旅はフェンリルの森を抜け、タフレムへ。 そう、かつてオーフェンが修行を積んだ《牙の塔》が存在する街へとたどり着く。 そこでオーフェン達を待ち受けていたのは、想像を絶する巨大な敵だった。
  • SoltyRei 美しい荒廃感が漂う未来都市。 純粋無垢な機械少女ソルティは、擬似家族を演じる男と共に、賞金稼ぎとして生きる。 そこで出会う仲間、ライバル、そして家族にも似た暖かな存在。 「何もなかった」ソルティが出会う様々な人々との交流。 「生活をする」「誰かと共に暮らす」という事の意味。 「護るために戦う」ことの辛さ。 ひとつひとつの出来事が、ソルティを確実に人間らしく成長させるが、同時にソルティが人間ではないという現実にも直面する。 そして、ソルティに秘められた謎が明らかになった時、大いなる陰謀の渦がソルティとソルティを取り巻く人々を巻き込んでゆく――。
  • Fairy gone フェアリーゴーン かつて妖精は、“兵器”だった―。 この世界には、動物に憑依することで不思議な力を宿す妖精が存在していた。 妖精が憑依した動物の臓器を摘出し、人間に移植することで、妖精を分身として出現させ、兵器として扱えるようになる。 妖精を戦争の道具として自在に操る兵士たち、彼らは『妖精兵』と呼ばれた。 だが、長きにわたる戦争が終結すると、彼らはその役目を果たし、行き場を失ってしまう。あるものは政府に、あるものはマフィアに、あるものはテロリストに、 それぞれの生きる道を選択していった。 戦争から9年の歳月が経つ。 未だ不安定な政治情勢の中、戦争によって受けた傷や過去を持つ犯罪者が現れ、 復讐のためテロを起こすようになっていた。 主人公の少女マーリヤは、ある事件に関わった事から妖精に関連する事件を捜査・鎮圧する違法妖精取締機関『ドロテア』に入隊することとなる。 これは、無秩序な戦後に抗い、それぞれの正義を求め戦う 『妖精兵』たちの物語―。
  • マリア様がみてる 4thシーズン 「ごきげんよう」マリア様のお庭に集う乙女たちが、今日も天使のような無垢な笑顔で、背の高い門をくぐり抜けて行く。汚れを知らない心身を包むのは、深い色の制服。スカートのプリーツは乱さないように、白いセーラーカラーは翻らせないように、ゆっくりと歩くのがここでのたしなみ。私立リリアン女学園。ここは乙女の園。 清く正しい学園生活を受け継いでいく為、高等部には『姉妹(スール)』と呼ばれるシステムが存在している。高等部に進学した福沢祐巳が、当時「紅薔薇のつぼみ」として学園中のアイドルだった二年生の小笠原祥子と姉妹(スール)になってから一年が経とうとしていた。 祥子との関係は確固たるものとなりつつあるが、祐巳にはまだ妹ができていない。山百合会の手伝いをしてくれている一年生の松平瞳子や細川可南子が気になってはいるけれど…。
  • マリア様がみてる 3rdシーズンOVA 舞台は超お嬢様が集う「リリアン女学園」。 リリアン女学園には清く正しい学園の伝統を受け継ぐために、先輩(姉)が特定の後輩(妹)を指名して指導する「姉妹(スール)制度」という習慣がある。 今年の夏休みは、祥子と遊園地に行ってみたいと思っていた祐巳。しかし人ごみと暑いところが大の苦手の祥子から、あっさりと断られてしまう。でもその代わりに、祥子から避暑地の別荘行きに誘われる。しかも二人きりで行くことに!【第1話より】
  • マリア様がみてる 春 私立リリアン女学園高等部には清く正しい学園生活を受け継いでいくため、“姉妹(スール)”と呼ばれる姉妹制度が存在する。 1年生の福沢祐巳は山百合会(生徒会)に所属する憧れの先輩・小笠原祥子のスールとして、紅・黄・白薔薇さま達が運営する山百合会を手伝いながら学園生活を送っている。 山百合会の個性的な面々やお嬢様である祥子の言動に振り回される日常が続く中、やがて薔薇さま達も卒業、そして新入生「瞳子」の登場により祥子を取り巻く衝撃の展開が祐巳を待ち受けていた。
  • マリア様がみてる 私立リリアン女学園には清く正しい学園生活を受け継いでいくため、“姉妹(スール)”と呼ばれる姉妹制度が存在している。 そんな学園での憧れの的は山百合会と呼ばれる生徒会を運営する薔薇さま達。 ある日、主人公祐巳は山百合会のお姉さまと姉妹関係である“紅薔薇のつぼみ”こと祥子から突然の姉妹宣言をされ・・。
  • ブラスレイター 近未来のドイツ市街。 その街では突如、死体が蘇り「異形の姿」となって人を襲う、謎の事件が発生していた。 人々は、蘇った死体の姿を見て「悪魔が到来した」と騒ぎ、畏れた…。 そんなある時、死体ではなく生体が異形の姿へ自在に変身できる者たちが現れる。 彼らは悪魔と呼ばれ非難されながらも、それぞれの思いを秘めて、悪魔の力を行使する。 ある者は自分が信じる正義の為に力を使い、ある者は力に魅了され暴走し、ある者は野望実現の切り札として扱い、ある者は、復讐の道具として力を利用する。 しかし、そんな思いとは裏腹にやってくる彼らに課せられた、あらがうことが出来ない運命。 それは悪魔となった者たち同士による、命を賭けたバトル・ロイヤルだった…。 彼らは生き延びるため、そして己の目的の為に力を使い続ける。 しかし、力を使い続けてしまうと徐々に人間としての心が蝕まれてゆき、やがて……。 孤独や苦悩を抱える少年や青年たちの過酷で凄惨な物語が幕を開ける。
  • 劇場版トリニティセブン -天空図書館と真紅の魔王‐ 世界を崩壊させるという“魔王因子”を持つ魔王候補・春日アラタは トリニティセブンの一人である浅見リリスらと共に遺跡調査を行っていた。 アラタの力に反応した強い力により、辺りはまばゆい光に覆われ、 気づけばそこは古より天空に存在する、全世界の英知を司る場所・「天空図書館」だった。 すると突如、紅い稲光とともに、顔がアラタにそっくりなある男が現れる―。 名は紅の魔王“アビィス・トリニティ” 彼は、魔王を滅ぼすための魔王であり、街を一瞬で消し飛ばす強力な力の持ち主故、 長く「天空図書館」に封印されていた。 アラタの魔王因子に反応してその封印を解かれた彼は、 魔王としての力を取り戻し、世界を、すべてを無に還すことを目論んでいた。 そのカギとなるのが、彼の娘・リリス―――― なんと、リリスは最強魔王の娘だったのだ……っ! アビィスの危険すぎる力により囚われたリリス。 アラタたちは、リリスを救い、最強魔王を打ち倒すべく魔王兵器を探すことに……。 しかし、それを使えば、人の心を失い、完全に魔王化してしまうというが……。 魔力を支配するか、それとも支配されるか――。 アラタの最大のピンチが訪れる――!
  • ロウきゅーぶ! バスケットボールのスポーツ推薦で七芝高校 に入学した長谷川昴は、憧れの男子バスケ部 に入部するが、尊敬していた先輩である部長 のロリコン疑惑がきっかけで部活動停止の目 にあってしまう。 行き場をなくし、日々所在なく過ごしていた 昴だったが、叔母であるの篁美星の強引な誘 いから、 彼女が顧問を勤める小学校の女子バスケ部の 臨時コーチを引き受けることになった。 気が進まないながらもコーチに訪れた昴の前 に現れたのは、メイド服に身を包んだ5人の 女の子たちのご挨拶だった!? 「お帰りなさいませ、ご主人様」 バスケ部といっても、メンバーは5人しかお らず、まともなバスケ経験者は一人のみ。 その上、女子小学生たちが相手の慣れぬ環境 に戸惑う昴だったが、彼女たちが抱えるある 事情を知り、やがてコーチとして真剣に彼女 たちに向き合うようになる この物語は、一人の男子高校生と、5人の小 学生の女の子たちがバスケットボールにかけ る青春を描く、ローリング・スポーツコメ ディである。
  • パンプキン・シザーズ 戦争があった―。 敵対するフロスト共和国との永きに渡る戦乱……。停戦が結ばれて三年の月日が流れたにもかかわらず、国民の困窮はいっこうに解消されてはいなかった。 事態を憂慮した軍上層部は、飢餓、疫病、野盗化兵といった“戦災”からの復興を任務とする部隊 ― 陸軍情報部第3課を設立する。 帝国の不穏な状況、貧者の反発にも屈せず、貴族の誇りにかけて復興を成し遂げようと日々奮闘するアリス少尉。 そして、謎の極秘部隊への所属歴を持つ、驚異的な戦闘能力を有するオーランド伍長。 心に深い傷を負う彼は、新たな環境下、仲間たちとの交流を通じて“戦災”と対峙し、自らの進むべき道を模索していく・・・。 社会を覆う欺瞞と腐敗の分厚い皮を、切り裂き、中身を暴き出す―。 ゆえに彼らは自らをこう名乗る。「パンプキン・シザーズ」と!
  • ストライクウィッチーズ ストライクウィッチーズのチャンネルです
  • ガイコツ書店員 本田さん 本田さんは戦う!! 業務と!! 絶版と!! マンガを愛する人々と!! コミック売り場がこんなに笑える職場だなんて聞いてない!? とある書店のコミック売り場から、マンガ愛をふんだんにこめた日報をお送りします。
  • デート・ア・ライブII 精霊――無垢なる少女の姿をした異界の存在。そして、その可憐なる外見とは裏腹に、絶大な力を有する畏怖の対象。彼女たちを無力化するには、ふたつの方法があった。武力をもって殲滅する、もしくは――デートしてデレさせる!来禅高校に通う、普通の高校生だった五河士道は、最初の精霊〈十香〉との遭遇をきっかけに、「精霊の力を封印する」という能力に目覚める。強大な戦闘力を持つがゆえ、忌み、恐れられる存在であっても、ずっと一人ぼっちで戦いと死しか知らなかった精霊たち。この世界でただひとり、精霊の力を封印する能力を持った士道は、彼女たちを救うため、美しき精霊たちとの生死をかけた戦争〈デート〉に身を投じていく――。精霊を殲滅しようとする者、救おうとする者。憎しみに駆られる者、利用しようとする者。様々な思惑が交錯する中、やがて世界を真に回す者たちが闇の底からその姿を現す。そして士道もまた、自らの真実の姿を知ることに!加速する物語が帰結するその先にあるものは!?「〈王国〉が、反転した。さあ、控えろ人類」
  • とある魔術の禁書目録<インデックス>2 舞台は総人口230万人弱、東京西部の大部分 を占める巨大な都市。 その人口の約8割が学生ということから、 『学園都市』と呼ばれていた。 学園都市の生徒達は、超能力を発現させるた めの特殊なカリキュラムが組まれていて、 その能力によって、『無能力』(レベル0)か ら『超能力』(レベル5)までの6段階で査定さ れていた。 主人公・上条東麻(かみじょうとま)は、学園 都市の高校生だが、その評価は落第寸前の無 能力(レベル0)。 なぜなら彼の右手には”異能の力ならなんで も打ち消す”『幻想殺し』(イマジンブレイ カー)と呼ばれる能力が宿っていたからだ。 夏休みに入ったばかりの比、彼の部屋に純白 の修道服のシスターがいきなり空から降って きた。その少女はこう言った。 自分は”魔術”の世界から逃げてきた――と。 自らを『禁書目録』(インデックス)と名乗る 彼女を追って、”魔術師”が現れる。 ”魔術師”の狙いは、インデックスの頭の中に あるという”10万3000冊”の”魔術書”だという。 いやおうなく巻き込まれた戦いの中で、イン デックスにかけられていた魔術をその右手で 破壊し、その悲しい運命から解き放つことと 引き換えに、自分の記憶を失ってしまう。 記憶を失っていることを知られないように 日々を過ごす東麻だったが、その身に次々と 事件が降りかかる。 学園都市の超能力者第3位に位置する”エレク トロマスター”の御坂美琴を、その直面して いた悲劇から救い出すために、学園都市第1位の ”一方通行”(アクセラレーター)を倒すことに なったり、世界規模で発生した大魔術”エン ゼルフォール”を食い止めることになった り、”科学サイド”と”魔術サイド”の対決を画 策する魔術師と対決することになるなど、科 学と魔術の両方世界をまたいでその右手を 使って事件を解決していく。 そして2学期が始まってすぐのある日、新た なる、そしてさらなる大きな事件に東麻は巻 き込まれる。 ―”科学”と”魔術”が再び交差するとき、物語 は始まる。―
  • すのはら荘の管理人さん 見た目のせいで男扱いされてこなかった椎名亜樹は、自分を変えようと中学校入学を機に東京へ出てすのはら荘に入寮する。 そこで亜樹を待っていたのは、天然でいたずら好きなすのはら荘の管理人さん・春原彩花に心も体もかわいがられる毎日だった。さらに、ほかの同居人も全員年上の女の子で…。いやしとドキドキがたっぷりで、ついつい管理人さんに甘えたくなっちゃう年の差(おねショタ)ラブコメ決定版!
  • ハイスクールD×D HERO ハーレム王に俺はなるっ! 私立駒王学園に通うバカでスケベな男子高校生イッセーこと兵藤一誠は、その身に強大な神器(セイクリッド・ギア)を宿していたがために命を奪われてしまうが、学園一の美少女にして、憧れの先輩であったリアス・グレモリーの手によって、悪魔として転生を果たす。しかしその代償はリアスの下僕悪魔として生きることだった! エロいけど、ポジティブで真っ直ぐな一誠が、ご主人様にして上級悪魔のリアスとその眷属の美少女悪魔たちに囲まれながら、いつの日か自らも上級悪魔となり、ハーレムを築くという夢を叶えるため、様々な敵を打ち倒していく努力と友情と熱血の学園バトルエンターテインメント!
  • あまんちゅ! あどばんす 伊豆の町で生まれ育った小日向光と、東京から引っ越してきた大木双葉。ともに夢ヶ丘高校に入学した二人は、スキューバダイビングと日常の何気ない出来事の中に、たくさんの幸せを見つけてきた。かつては何事にも消極的だった双葉だが、明るく前向きな光とのおかげで一歩前に踏み出す喜びをいくつも経験。さらに、双葉は念願だったオープンウォーター・ダイバーの実習にも合格し、次はアドバンスド・オープンウォーター・ダイバーを目指すことに。一度きりのかけがえのない高校生活は、まだまだこれからが本番。素敵な日々は終わらない、二人でともに歩む日々が続くかぎり、ずっと。
  • 劇場版 天元突破グレンラガン 螺巌篇 天に風穴が開いた日、明日に続く道を見た。 これは運命と戦い続ける、一人の男の物語ーーー カミナの死を乗り越え、螺旋王四天王を撃破し、王都テッペリンに迫る大グレン団。 獣人軍との激戦のなか、シモンは螺旋王ロージェノムと相対し、壮絶な一騎打ちの末からくも勝利する。 そのテッペリン攻略戦から七年後ーーー。 地上を取り戻した人類は瞬く間に文明を構築し、繁栄を謳歌する。 いつまでも続くかと思われた平和な世界。 だがその手を宇宙にまで伸ばしたとき、正体不明の敵が現れる。 抵抗を試みるも、その圧倒的な力になすすべもなく蹂躙される人類。誰もが「絶対的絶望」に囚われたとき、再び彼らが立ち上がる。 シモン、そして大グレン団の最後の戦いが始まろうとしている・・・。
  • 劇場版 天元突破グレンラガン 紅蓮篇 これはまだ自分の運命に気づかぬ一人の男の物語――。 遥かな時間が過ぎ去った遠い未来。人類は地中深くに生存圏を見出し、そこに生きていた。時折村を襲う地震と落盤。人々の心は小さく凝り固まって何百年も息を潜めるように暮らしてきた。 そんな集落の一つであるジーハ村に二人の男がいた。一人は内気な少年・シモン。 もう一人は地上があることを信じて疑わない男・カミナ。二人の運命は、村の天井が崩れ去ったときに大きく動き出した。 崩れた天井と共に落ちてきたのは、顔が胴体の巨大なメカ・ガンメンと超電導ライフルを持った少女・ヨーコ、そして空から降り注ぐ太陽の光だった。 「やっぱり地上はあったんじゃねえか!」地上の存在を夢見ていたカミナの想いと共に、二人はヨーコを新たな仲間に加え、そしてシモンが掘りあてたメカ・ラガンに乗って遥かなる地上へと飛び出す! だがしかし、夢に見た地上は螺旋王が君臨し、その配下であるガンメンに乗った獣人たちが支配する世界だった。そんな絶望的な世界にカミナとシモンは挑んでいく。今まで皆が「常識」として捉えていたものを次々と破りながら進んでいく二人の姿に、次第に共感する人も増えていく。 だが、そんな二人の前に圧倒的な力の壁が立ちふさがる。 敗北を予感したそのとき、カミナが選んだ選択は――グレンとラガンの合体! 誰もが不可能と思われた合体は、奇跡を呼び、新たなる力「グレンラガン」が誕生する。 それは螺旋王への反撃の狼煙、そして更なる戦いへの幕開けでもあった。 だが、男が自らの運命に気付くのはまだ先のこととなる――
  • あまんちゅ! 春。物事が大きく移り変わる季節。伊豆の町で生まれ育った小日向光と、東京から引っ越してきたばかりの大木双葉は、ともに夢ヶ丘高校に入学し運命的な出会いを果たす。 光に誘われるまま双葉が足を踏み入れたのは、スキューバダイビングという未知の世界。 何事もプラス思考の光と、自分がいかに小さな存在かを実感させてくれるダイビングの魅力ーー新たな出会いが、双葉の臆病な心を徐々に溶かしていく。 そして、日々の生活においても二人はさながらダイビングで命を預け合う「バディ」のように、ともに多くの幸せを共有する関係を築いていくことに……
  • オオカミさんと七人の仲間たち 人助けの依頼を受けて貸しを作り、有事の際 は強制的に借りを返させるという恐怖の部 活、 御伽学園学生相互扶助協会・通称「御 伽銀行」―――。正義の味方? 悪の組織?  ただの変人の集まりか……? 凶暴一匹オオカ ミ・新型ツンデレ女子高生・大神涼子と、そ んな彼女が大好きな視線恐怖症ヘタレ男子・ 森野亮士、見た目はロリっ子腹は真っ黒・赤 井林檎、その他愉快な仲間たちが、やりたい 放題好き放題、 世直し(?)のために戦 う、熱血人情ラブコメディーがついにアニメ に登場!
  • 灼眼のシャナII [仮装舞踏会(バル・マスケ)]との戦いを終え、平和を取り戻した御崎市。 存在亡き者・坂井悠二は、トーチでありながらも、 御崎市に定住を決めたシャナと共に学校生活を送っていた。 しかしそんな彼らの許に、 “ミステス”悠二が身の内に宿す宝具『零時迷子』を狙い、 新たな“徒”がやってきた。その蝶のようなシルエットを持つ“徒”は、 妖しく鈴を鳴らし自在法を展開した ─ 。 『零時迷子』の謎が紐解かれるとき、坂井悠二とシャナの物語が再び始まる。
  • 灼眼のシャナ 人ならぬ者たちが、この世の日に陰に跋扈(ばっこ)している。 古き一人の詩人が与えた彼らの総称を、“紅世(ぐぜ)の徒(ともがら)”という。 自らを称して“渦巻く伽藍(がらん)”、詩人名付けて“紅世”──この世の歩いてゆけない隣 ──から渡り来た彼ら“徒”は、人がこの世に存在するための根源の力、“存在の力”を奪うことで自身を顕現させ、在り得ない不思議を起こす。思いの侭に、力の許す限り、滅びのときまで。 彼らに“存在の力”を喰われた人間は、いなかったことになる。 これから伸び、繋がり、広がるはずだったものを欠落させた世界の在り様は、歪んだ。“徒”の自由自在な跳梁(ちょうりょう)に伴い、その歪みは加速度的に大きくなっていった。 やがて、強大な力を持つ“徒”たる“紅世の王”らの中に、そんな状況への危惧を抱く者が現れ始めた。大きな歪みがいずれ、この世と“紅世”双方に大災厄を齎(もたら)すのではないか、と。 そして、一部の“紅世の王”らは同胞を狩るという苦渋の決断を下した。 彼らの尖兵、あるいは武器となったのは、“徒”への復讐を願い誓った人間──己が全存在を“王”の器として捧げ、異能の力を得た人間──討滅者“フレイムヘイズ”。 その日、日常を浸食した“徒”により全てを失い、自身がトーチという仮初めの存在であると知らされた少年と、「贄殿遮那のフレイムヘイズ」と呼ばれる少女が出会った。 これは、“ミステス”坂井悠二と『炎髪灼眼の討ち手』シャナの物語である。