ニコニコチャンネル

  • 七つの美徳 この世界は魔王たちによる「七つの大罪」が蔓延し始めていた。 天界はこの状況を打破すべく、七人の天使たちを地上に遣わせた!しかしこの天使たちは相当なポンコツ揃いであったのだ・・・ 地上に降臨した天使たちは、街のあちこちで救世主候補を探しているのだが…。
  • 昭和元禄落語心中 刑務所の落語慰問会で見た大名人・八雲の「死神」が忘れられず、出所した与太郎が真っ先に向かった先は、寄席だった。 拝み倒して八雲の住み込みの弟子となった与太郎だが、八雲の元では小夏という女性が暮らしていた。 八雲と小夏には他人が容易に触れられない因縁があるらしく・・・。
  • ツキウタ。 THE ANIMATION ツキノ芸能プロダクションに所属する2組のアイドルユニット、 Six Gravity(シックスグラビティー/通称:グラビ)と Procellarum(プロセラルム/通称:プロセラ)はライバルにして兄弟ユニット。 彼らは都内某所のツキノ寮で共同生活を送りながら、 駆け出しのアイドルとして、切磋琢磨しながら奮闘中! アイドル活動をがんばるキラキラした姿と、 みんなと変わらない日常を過ごす等身大の男の子な姿をお届けします! ―――グラビとプロセラのアイドルな日常が動き出す!
  • 坂本ですが? クール、クーラー、クーレスト高校生の登場! この物語は、とあるクール、いや、クーレストな高校生・坂本の学園生活を綴ったものである――。 入学早々、クラスの、いや学校中の注目を集める一人の生徒がいた。その名は坂本(さかもと)。 彼にかかれば、ただの反復横跳びは、秘技「レペティションサイドステップ」へと変貌し、 上級生からの「パシリ」は、「おもてなし」へとクラスチェンジする。 そんな彼のクールな一挙手一投足から、目が離せない。
  • 六花の勇者 闇の底から『魔神』が目覚めるとき、運命の神は六人の勇者を選び出し、世界を救う力を授ける。 地上最強を自称するアドレットは、その六人『六花の勇者』に選ばれ、魔神復活を阻止するため、戦いの地へ向かう。 だが、約束の地に集った勇者はなぜか七人いた。七人のうちの一人が敵であることに気付いた勇者たちは疑心暗鬼に陥る。そして、その嫌疑がまっさきにかかったのはアドレットであった。 伝説に挑み、謎が謎を呼ぶ圧倒的ファンタジー&アドベンチャーが遂に始動する!!
  • RAIL WARS! 憧れの国鉄に就職し運転手になることを夢見る高校生・高山直人がOJT(On-the-Job Training:職場研修制度)で 配属されたのは東京中央鉄道公安室・第四警戒班、通称“警四”だった。 男勝りで優れた射撃術と格闘術を誇る桜井あおい、記憶力抜群のお嬢様・小海はるか、 筋肉脳の熱血漢・岩泉 翔たちメンバーと、何故か班長代理になってしまった平凡な高山直人が立ち向かう事件は迷子探しから爆弾処理まで!? 次々と巻き起こる事件の数々を警四の4人は解決できるのか? 4人の高校生が紡ぎだす青春鉄道アクションがいよいよ出発進行!!
  • まおゆう魔王勇者 魔王と勇者の決戦直前。 王道RPGにおけるオーソドックスな対峙――。 片や、剣と魔法を自在に操つり、一人で一軍にも匹敵すという勇者。 片や、魔界のすべてを統べる魔王。 魔界にそびえる魔王城、その奥深くにある謁見の間。 魔王のあまりにもありがちな問い「この我のものとなれ」と 勇者のわかりきった答え「断る!」から、 人間界と魔界、二つの世界を変えるべく手を組んだ二人の挑戦が、いま始まる。
  • だから僕は、Hができない。 “エロには誰よりも忠実な男子高校生”エロ介 こと加賀良介。 彼はある日、雨の中ずぶ濡れで立ち尽くす一 人の少女と出会う。少女の名は リサラ・レストール、実は死神界のエリート 娘で、“特異者”と呼ばれる 人間を探しに来たという。 成り行きで彼女と契約させられてしまった良 介は、リサラが人間界で 必要とするエナジーを事あるごとに吸い取ら れることに‥‥‥ しかもその源は彼にとっては何よりも大事な “Hな魂(エロスピリッツ)” おかげでここぞという時にもナニも感じなく なってしまった良介だったが、 あらゆるエロ手段を尽くし、Hな魂の輝きを 取り戻すべく、リサラの “特異者”探しに協力することに!
  • 狼と香辛料II 教会都市リュビンハイゲンを出立した行商人 ロレンスと狼神ホロ。行商がてらホロの故郷 ヨイツの情報を集めるため、冬の大市と祭り で賑わう町クメルスンにやってきた。そこで 二人は、若い魚商人アマーティと出会う。ど うやらアマーティはホロに一目惚れをしてし まったらしく、急速に彼女に近づき始めた。 ロレンスとホロの間には微妙な気持ちのすれ 違いが生じ、誤解が誤解を呼んでしまう。そ してそれがロレンスとアマーティそれぞれの 商売をも巻き込んだ大騒動へと発展していく―。
  • 狼と香辛料 馬車で各地を巡り、数々の物品を取り引きす る行商人クラフト・ロレンスは、収穫祭に沸 くパスロエの村を発つ道すがら、荷台に積ん だ麦束に埋もれて眠る少女を見つける。少女 は狼の耳と尻尾を有した美しい顔立ちで、自 らを豊作を司る神”ホロ”だと名乗った。 「わっちは神と呼ばれていたがよ。わっちゃ あホロ以外の何者でもない」老獪ともとれる 話術を巧みに操るホロに翻弄されるロレン ス。ホロが本当に豊穣の狼神なのか疑いつつ も、北の故郷へ帰りたいという彼女の言葉に 絆され、ロレンスは共に旅することを了承す る。そんな二人旅に思いがけない儲け話が持 ち掛けられる。近い将来、ある国の銀貨が値 上がりするというのだ。その儲け話のカラク リを探るべく、ロレンスは話に乗って事件へ と巻き込まれていく。