ニコニコチャンネル

  • N・H・Kにようこそ! ひきこもり歴4年の佐藤達広の前に立ちふさがるのは、悪の巨大組織N・H・K.(=日本・ひきこもり・協会)!?謎の美少女・中原岬ちゃんの協力で、なるか社会復帰!?青春を後ろむきに駆け抜ける驚愕の「ノンストップひきこもりアクション」今ここに開幕!!
  • はたらく細胞 人の細胞の数、およそ37兆個(新説)。 細胞たちは体という世界の中、今日も元気に、休むことなく働いている。 酸素を運ぶ赤血球、細菌と戦う白血球…… そこには、知られざる細胞たちのドラマがあった。 擬人化モノの新定番、大人気コミック「はたらく細胞」が待望のテレビアニメ化! 誰もが共感できる、体内細胞擬人化ストーリー!
  • おおきく振りかぶって 夏の大会編 大人気だったTVアニメ「おおきく振りかぶって」の第2シリーズ。 中学時代、経営者の孫と言うことで三星学園の“ひいき”でエースになっていた上に、マウンドを三年間ゆずらなかったためにチームメイトに嫌われ、悲しい中学時代を過ごしていたピッチャーの三橋廉。 中学卒業後、野球をやめる覚悟で西浦高校へ入学した三橋だが、人数不足の野球部のピッチャーになってしまい…。
  • おおきく振りかぶって 三橋廉は、すぐメソメソと泣いてしまう性格の野球少年。ポジションはピッチャー。 彼は中学時代、“学園の経営者の孫”という理由でエースになっていた。 そのくせ、3年間マウンドを誰にもゆずらなかった事でチームメイトに嫌われ、野球部は負け続けた。 その罪悪感から、彼は完全に自信を失ってしまっていた。 やがて中学を卒業した三橋は、エスカレーター式の三星学園ではなく、野球をやめる覚悟で西浦高校へ入学するが、その足はまっすぐに野球部のグラウンドへ向かっていた。
  • 弱虫ペダル GRANDE ROAD コミックス累計発行部数1,000万部突破、週刊少年チャンピオン(秋田書店)にて連載中の渡辺航原作による、 自転車<サイクル>ロードレースに懸ける高校生たちの熱い戦いとドラマを描くTVアニメ第2期シリーズが、 2014年10月『弱虫ペダル GRANDE ROAD』としていよいよスタート! 総北高校に入学した、アニメやフィギュアが大好きなオタク少年・小野田坂道。 同じく新入生で中学時代から自転車レーサーとして名を馳せた今泉俊輔と鳴子章吉との出会いをきっかけに、坂道は自転車の楽しさを知り、 自転車競技部に入部する。めきめきと才能を伸ばしていった坂道は全国大会<インターハイ>のメンバーに選出される。 “全員がエース”という最強チーム、王者・箱根学園や、“怪物”御堂筋を擁する京都伏見高校など、全国の強豪校が揃う、 3日間に及ぶ過酷な戦いに挑む総北。3校同着という波乱の結果となったインターハイ1日目。 そして、それぞれが決意を新たにスタートラインに立ったインターハイ2日目。 総北はアクシデントに見舞われ、そして箱根学園と京都伏見高校の走りに劣勢を強いられるも、全員の力で両校を追い上げていく。 そして、2日目のゴールを獲るべく、それぞれのチームの“エース”が動き出す! 勝利のため、想いの詰まったジャージをゴールに届けるため、総合優勝を賭けた、男たちの戦いが加速する!
  • 弱虫ペダル 千葉県にある総北高校に通う小野田坂道は、 ちょっと気弱でアニメが大好きな高校一年生。 坂道は高校に入ったらアニメ研究部に入部し ようとしていたが、中学自転車界で名を馳せ た今泉俊輔や、 関西の自転車大会で賞を総なめにした鳴子章 吉との出会いによって、自転車競技部に入部 することになる。 自転車競技部では激しいトレーニングや事件 が待ち受けていたが、金城、田所、巻島と いった個性的な先輩や、沢山の仲間に支えら れて数々の試練を乗り越え ていく坂道。 そうした日々の中で坂道の中に眠る自転車選 手(ロードレーサー)としての才能が目覚め 始める…!!