ニコニコチャンネル

  • Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア- 人理継続保障機関・カルデアは、魔術だけでは見えない世界、科学だけでは計れない世界を観測し、2017年で絶滅することが証明されてしまった人類史を存続させるため日夜活動を続けている。 人類絶滅の原因、歴史上のさまざまな箇所に突如として現れた「観測できない領域」――“特異点”。 カルデアに唯一残されたマスター・藤丸立香は、デミ・サーヴァントのマシュ・キリエライトとともにこの特異点の事象に介入することで、これを解明、あるいは破壊する禁断の儀式――“聖杯探索(グランドオーダー)”を遂行してきた。 今回、新たに発見されたのは七つ目の特異点――紀元前2655年の古代メソポタミア。 不老不死の霊草の探索を終えた、“賢王ギルガメッシュ”が統治し繁栄を誇ったウルクの地は、三柱の女神と数多の魔獣による蹂躙で滅亡の危機にあった。 そして、過去への時間旅行――“レイシフト”によってウルクの地に辿り着いた藤丸とマシュが出会うのは、魔獣の猛攻を食い止める要塞都市・絶対魔獣戦線と、脅威に曝されながらも懸命に生きる人びとの姿だった。 襲い来る神々と魔獣。そして、それに抗う人類―。 そこは人と神が袂を分かつ、運命の時代。 六つの探索(オーダー)を駆け抜けてきた二人――藤丸とマシュが挑む最後の戦いが始まる。
  • グリザイア:ファントムトリガー THE ANIMATION “国の組織CIRS(サーズ)”によって新たに作られた、特殊技能訓練校「美浜学園」…様々な理由で行き 場を失くした少女たちに与えられたのは、銃と実弾。 拳銃を使用するレナ、狙撃を得意とするトーカ、爆弾と情報処理のクリス、諜報活動担当の忍者ムラサ キ。彼女たちは、日々、SORD(ソード)のメンバーとして、警察や自衛隊には解決できない事件にあた り、危険な活動を繰り返す。 K県U港――。入国予定だった要人が突如として姿を消した。 SORDのメンバーは失踪事件の捜索を開始するが、消えた“荷物”を捉えようとする度に、もう少しの 所で逃げていく。 姉妹校『京船桜が丘』のSORDメンバーである、双子姉妹との協力、および確執。そして――夜の街を 疾走する謎の女ライダー「ソウルスピード」・マキの噂――。追跡はやがて壮絶な死闘となり、心身とも に引き裂かれてゆく。 …しかしそれは、レナたちの出逢いにまで遡る過去への旅でもあった。
  • 銀河英雄伝説 Die Neue These 数千年後の未来、宇宙空間に進出した人類は、銀河帝国と、自由惑星同盟という“専制政治”と“民主主義”の2つの異なる政治体制を持つ二国に分かれた。 この二国家の抗争は実に150年に及び、際限なく広がる銀河を舞台に、絶えることなく戦闘を繰り返されてきた。 長らく戦争を続ける両国家。銀河帝国は門閥貴族社会による腐敗が、自由惑星同盟では民主主義の弊害とも言える衆愚政治が両国家を蝕んでいた。 そして、宇宙暦8世紀末、ふたりの天才の登場によって歴史は動く。 「常勝の天才」ラインハルト・フォン・ローエングラムと、「不敗の魔術師」と呼ばれるヤン・ウェンリーである。 ふたりは帝国軍と同盟軍を率い、何度となく激突する。
  • ダーリン・イン・ザ・フランキス 彼らは夢を見る。 いつの日か大空へはばたく夢を。 ガラスによって遮られたその空が、どれだけ遠いものだと知っていても。 遠い未来。 人類は荒廃した大地に、移動要塞都市“プランテーション”を建設し文明を謳歌していた。 その中に作られたパイロット居住施設“ミストルティン”、通称“鳥かご”。 コドモたちは、そこで暮らしている。 外の世界を知らず。 自由な空を知らず。 教えられた使命は、ただ、戦うことだけだった。 敵は、すべてが謎に包まれた巨大生命体“叫竜”。 まだ見ぬ敵に立ち向かうため、コドモたちは“フランクス”と呼ばれるロボットを駆る。 それに乗ることが、自らの存在を証明するのだと信じて。 かつて神童と呼ばれた少年がいた。 コードナンバーは016。名をヒロ。 けれど今は落ちこぼれ。 必要とされない存在。 フランクスに乗れなければ、居ないのと同じだというのに。 そんなヒロの前に、ある日、ゼロツーと呼ばれる謎の少女が現れる。 彼女の額からは、艶めかしい二本のツノが生えていた。 「――見つけたよ、ボクのダーリン」
  • Occultic;Nine -オカルティック・ナイン- 我聞悠太は高校2年生。 一攫千金狙いのオカルト板まとめ系アフィブログ“キリキリバサラ”を運営し、 世に数多存在する超常現象を科学的に「バッサリと斬り斬りしちゃう!」べく、日夜オカルトに挑んでいた。 ところが、そんな彼のブログをきっかけに、徹底的にマニアックでおかしな同志たちが大集結。 自己矛盾型自称救世主 神癒霊能媒介者 全否定型超理論派大学生 萌え系占い大先生 死後の世界案内人 未来予知型同人漫画家姉さん 黒魔術代行屋 リア充系雑誌記者 残念系コスプレオタク刑事 出会うはずのなかった彼らの運命が不思議と交差してしまう。 そして、彼らの周囲で巻き起こり始める、小さな小さな“違和感”の数々。 それらは次第に大きなうねりとなり、 やがて想像を絶する大事件へと発展していく──
  • TVアニメ「Rewrite」 緑化都市、風祭。 文明と緑の共存という理想を掲げたこの都市に住む天王寺瑚太朗は 神戸小鳥、吉野晴彦らの友人たちと平凡な日々を送っていた。 そんな平和な風祭市に、年一回の騒がしい時期が訪れようとしていた。 都市を上げての収穫祭。巨大な文化祭のようなその催しに、 瑚太朗は記事のネタ集めをすることに。 風祭では未確認生物の情報や、 オカルトチックな噂がまことしやかに囁かれていたからだ。 同時期、瑚太朗の身に不可解な出来事が降りかかり始める。 瑚太朗はオカルト研究会の部長、千里朱音に助けを請い、 知り合いの生徒たちをも巻き込んでの調査を開始するのだった。 それは瑚太朗にとって、ちょっとした冒険心のつもりだった。 騒がしく仲間たちと過ごしていけるなら、それで良かった。 瑚太朗はまだ気付かない。 それが誰も知らない『真実』の探求へ繋がっていくことを。 ―――書き換えることが出来るだろうか。 彼女の、その運命を。
  • グリザイアの楽園 グリザイアの楽園のチャンネルページです。
  • グリザイアの迷宮 美浜学園の5人の少女たちの心を救った風見雄二。 しかし、彼自身の心の闇は、いまだに晴れぬまま重く立ち込めていた。 雄二は自らの生い立ちを振り返る。 自らを育み、形作っているものが何なのか。 そして、それらとの邂逅の中で何を得、何を失ったのか──。 忌まわしいくも、かけがえない時間をたどる旅路の果てに、 雄二は自ら心の奥底にしまいこんだ闇の正体と対峙する。
  • ヒロイック・エイジ 「黄金の種族」の呼びかけに各種族は応え、宇宙への進出を果たした。最後に進出を果たした人類は「鉄の種族」と呼ばれた。その後、遥かな時が流れた時代、人類はより強大な種族である「銀の種族」らの脅威にさらされ、存亡の危機を迎えた。王女ディアネイラは人類存続をかけ、王家に代々伝わる「黄金の種族」からの予言をもとに、遥かなる銀河へ旅立つ。 そして、一人の少年と出会った。少年の名はエイジ。王女と少年の出会いが宇宙に大きな運命の変転をもたらしてゆく・・・
  • ソードアート・オンラインII 《SAO》事件から一年が経ったある日、キリトは、総務省《仮想化》の菊岡誠二郎から 奇妙な依頼を受ける。 それは、銃と鋼鉄のVRMMO《ガンゲイル・オンライン(GGO)》で突如発生した 怪現象《死銃(デス・ガン)》事件の捜査であった。 漆黒の銃を持つ謎のアバターに撃たれたプレイヤーは、 実際に現実世界でも《死》に至る……。 その不気味な事件の捜査を断りきれなかったキリトは、 《仮想世界》が《現実世界》へ物理的に影響を及ぼすことに疑いを抱きつつも、 《GGO》へとログインする。 《死銃》の手がかりを掴むべく、不慣れなゲーム内を彷徨うキリト。 そんな彼に救いの手を差し伸べたのは、長大なライフル《ヘカートⅡ》 を愛用するスナイパーの少女・シノンだった。 彼女の力を借りたキリトは、自らがターゲットとなって《死銃》との接触を試みるべく、 全ガンナーの頂点たる対人トーナメント《バレット・オブ・バレッツ》に挑む……。
  • IS<インフィニット・ストラトス>2 女性にしか扱えない飛行パワードスーツ、 「IS<インフィニット・ストラトス>」。 日本で開発・発表されて以降、世界は女性優 位の社会となった。 IS操縦者を育成するための学校「IS学園」 は、世界各国より集められた代表候補生の少 女達が通う女子校である。 ところが、主人公・織斑一夏は、男でありな がら何故かISの起動が出来てしまった為、 IS学園に強制入学させられてしまう。女の園 に男がひとり、幼なじみの剣道少女・箒をは じめ、 多国籍多種多様な少女たちが織りなす、疾風 怒濤のアクションバトルと恋模様。 突如襲い来る敵、ISに秘められた謎、そして 一夏をめぐる少女達の恋の行方は!?
  • 凪のあすから その昔、人間は皆、海に住んでいた。 でも、陸に憧れた人たちは海を捨てた。 海で暮らせるように海神様がくれた、特別な 羽衣を脱ぎ捨てて……。 海で暮らす人、陸で暮らす人、 住む場所が分かれ、考え方は相容れずとも、 元は同じ人間同士、わずかながらも交流は続 き時は流れた。 海底にある海村で暮らす 先島 光、向井戸まなか、比良平ちさき、伊 佐木 要と 地上に暮らす木原 紡。 海と陸。 中学二年生という同じ年代を過ごしながら 今まで出会うことのなかった彼らが出会った時、 潮の満ち引きのように彼らの心も揺れ動く。 ちょっと不思議な世界で繰り広げられる 少年少女たちの青の御伽話
  • 神曲奏界ポリフォニカ クリムゾンS 人と精霊が共存し、精霊が力を持って暮らす大陸--ポリフォニカ。人々は精霊の起こす奇跡に頼り、 精霊は人の奏でる音楽を糧としてこの世界のありとあらゆる場面でその力を発揮していた。  精霊は音楽家の奏でる音楽に操られ、その力を発揮する。その特殊な音楽を奏でる彼らは『神曲楽 士(ダンティスト)』と呼ばれ尊敬を集めていた。 月の輝く夜、孤児院の屋根で二人は出会った。比類なき強き精霊--コーティカルテ・アパ・ラグラン ジェスと孤独な少年--フォロン。 「お前を私だけのものにしたい。お前の描き出す魂の形を私だけ のものに。 --ダメか?」  精霊が口にしたのは契約の言葉。絆を結ぶための神聖な儀式。だが、それは少年にとって一夜の夢 のようなできごとだった。  そして、時は流れ、あるできごとをきっかけに絆が再び動き出す。
  • 狼と香辛料II 教会都市リュビンハイゲンを出立した行商人 ロレンスと狼神ホロ。行商がてらホロの故郷 ヨイツの情報を集めるため、冬の大市と祭り で賑わう町クメルスンにやってきた。そこで 二人は、若い魚商人アマーティと出会う。ど うやらアマーティはホロに一目惚れをしてし まったらしく、急速に彼女に近づき始めた。 ロレンスとホロの間には微妙な気持ちのすれ 違いが生じ、誤解が誤解を呼んでしまう。そ してそれがロレンスとアマーティそれぞれの 商売をも巻き込んだ大騒動へと発展していく―。
  • 狼と香辛料 馬車で各地を巡り、数々の物品を取り引きす る行商人クラフト・ロレンスは、収穫祭に沸 くパスロエの村を発つ道すがら、荷台に積ん だ麦束に埋もれて眠る少女を見つける。少女 は狼の耳と尻尾を有した美しい顔立ちで、自 らを豊作を司る神”ホロ”だと名乗った。 「わっちは神と呼ばれていたがよ。わっちゃ あホロ以外の何者でもない」老獪ともとれる 話術を巧みに操るホロに翻弄されるロレン ス。ホロが本当に豊穣の狼神なのか疑いつつ も、北の故郷へ帰りたいという彼女の言葉に 絆され、ロレンスは共に旅することを了承す る。そんな二人旅に思いがけない儲け話が持 ち掛けられる。近い将来、ある国の銀貨が値 上がりするというのだ。その儲け話のカラク リを探るべく、ロレンスは話に乗って事件へ と巻き込まれていく。
  • IS 〈インフィニット・ストラトス〉 女性にしか扱えない飛行パワードスーツ、 「IS<インフィニット・ストラトス>」。日 本で開発・発表されて以降、世界は女性優位 の社会となった。IS操縦者を育成するための 学校「IS学園」は、世界各国より集められ た代表候補生の少女達が通う女子校である。 ところが、主人公・織斑一夏は、男でありな がら何故かISの起動が出来てしまった為、IS 学園に強制入学させられてしまう。女の園に 男がひとり、幼なじみの剣道少女・箒をはじ め、多国籍多種多様な少女たちが織りなす、 疾風怒濤のアクションバトルと恋模様。突如 襲い来る敵、ISに秘められた謎、そして一夏 をめぐる少女達の恋の行方は!?